■掲示板に戻る■
評価してみたいから詩を書いてくれ。
1 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/24(土) 22:00:58 ID:CrLRv2BAO
なんか適当に詩でも書いてみてください。
僕がそれを評価してみます。
不満等も書き込んでください。
進行がアレならすぐスレ削除します。


2 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 22:04:28 ID:DYOWy/lsO
2get

俺は、2getした。
華麗に、かどうかわからない。
でも、自分で嬉しいと思ったら、それでいい。


3 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 22:04:38 ID:n.Xx6GzMO
僕の中の大切な想いが
奪われ消され無くなっていく
涙を一つ届けたいんだ
愛する君へのプレゼント


4 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 22:04:41 ID:mWFvGtAkO
2か!?


5 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 22:05:21 ID:mWFvGtAkO
2ゲト出来ない
この悔しさ…orz


6 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 22:06:00 ID:n.Xx6GzMO
10秒差で2を取られた!!


7 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 22:08:15 ID:DYOWy/lsO
2getが出来なくても
2getしたとしても
それを競い合う喜びが
楽しいのだと
私は思った

by ぽっちゃり系名無し


8 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 22:11:08 ID:DYOWy/lsO
2get出来なくても
2getしたとしても
それを競い合う事が(ry

ですね。文章おかしくてスマソ


9 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 22:11:34 ID:uHC33fsoO
世界は光で満ちている
だから俺は黒が好き
世界は光につつまれて
あらゆる色を照らし出す
光の中で
最も強い個を確立する

最も光を吸収する

全ての色を呑み込んで
大きく大きくなってゆく
しかし己の色は失わない
闇を知り
なお光を好む
俺は黒くなりたいんじゃない
黒のような人でありたいと思う


10 名前: ジゴロゥ ◆7RrV/Zigos 投稿日: 2007/02/24(土) 22:17:09 ID:EaXKV0LAO
   ξ
 ( ´∀`) ジゴロゥ!
 ( ジゴ )
  | 彡つ ジゴロゥ!
  し∪J


11 名前: EEZ ◆E.E.Z.sTQs 投稿日: 2007/02/24(土) 22:21:28 ID:TeXwAGF.O
http://i.pic.to/c434e


12 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 22:22:49 ID:lq0ioC7cO
>>11
上手い


13 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 22:26:46 ID:DYOWy/lsO
今こうして
僕らが過ごしてるのは、
偶然に偶然が重なって
平凡な日々が
続いてるからだと思う。
たった今、この一瞬も。
でも、
その一つの偶然が
崩れたならどうなるか?
何気なく過ごしてても
一つ一つの出来事が
偶然につながるのだ


14 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 22:40:23 ID:Vf3EanJUO
要するに
このスレは
VIPの二番煎じ


15 名前: プッソニ ◆pussoVmePc 投稿日: 2007/02/24(土) 22:44:10 ID:rHS5hT3cO
ある日パパと二人で語り合ったさ
この世に生きる喜びそして悲しみの事を

GreenGreen!!!!


16 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/24(土) 22:51:02 ID:CrLRv2BAO
A〜Eの五段階ね。

>>2 C
>>3 D 3Bラボだろ?
>>7 C
>>9 B 個人的に好き
>>13 B
>>14つーか今VIPで書き込んでるw
>>15 D


17 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 22:52:44 ID:CrLRv2BAO
>>11 寺の部分が歪んでるな…俺よりは上手いからC


18 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 22:58:12 ID:uCweadjE0
>>16
ならVIPでやれよ


19 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 22:59:20 ID:n.Xx6GzMO
いつでも君の笑顔に揺れて
太陽のように強く咲いていたい

胸が痛くて痛くて壊れそうだから

叶わぬ想いならせめて枯れたい


20 名前: プッソニ ◆pussoVmePc 投稿日: 2007/02/24(土) 23:01:00 ID:rHS5hT3cO
グリーングリーンがDですって!?


21 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/24(土) 23:05:13 ID:CrLRv2BAO
>>18 向こうは文章力の無いバカばっかだから書き込む気が起きない。
>>19 C ダークな詩は個人的評価高いっす
>>20 引用じゃなくてオリジナルが評価してみたい。我が儘スマソ。


22 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:05:29 ID:5TFLiZbMO
1さんは詩書いてる人なの?


23 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:08:43 ID:Vf3EanJUO
なら書くな
お前が評価する必要もあるまい


24 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/24(土) 23:09:55 ID:CrLRv2BAO
>>18例えば↓
萌えあが〜れ〜
萌えあが〜れ〜
萌えあが〜れ〜
オレ!

機動ぉ〜戦士ぃ〜
オレ!オレ様!

これで評価D貰えるような世界は俺は認めん。

>>22 内容ショボいけど、ある小説サイトでお世話にはなってる。


25 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:10:55 ID:CrLRv2BAO
>>23 そうだけど、それは向こうも一緒だろ?


26 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:14:50 ID:5TFLiZbMO
そうなんだ〜 もしよければ1さんの詩が見たいw 嫌だったらいいけどw


27 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:14:55 ID:MD0OcIiYO
>>20
知らない人がそれだけ読んだらわかめだけど…
詩を書けといわれてグリーングリーンをセレクトしたのは特A!!


28 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/24(土) 23:19:31 ID:CrLRv2BAO
>>26 勘弁('A`;)
こんだけ滅茶苦茶言ってる俺の作品なんか投下したら、あまりの酷さにスレが荒れてしまう;;;
ここの評価も飽くまでも個人的評価だから、気にしないでね('A`)
>>27 あ、俺もそれ思ったけど書くの忘れた('A`;)


29 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:20:16 ID:P52wa76cO




悲しいというならば
空の青ささえも
届かないもどかしさに
君は泣くんだろう
君の小さな体包んでる夢は
痛みを飲み込み
鮮やかになる


30 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:21:41 ID:5TFLiZbMO
残念だけど仕方ないか まぁそのうち気が向いたら投下してくだされw


31 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:22:20 ID:CrLRv2BAO
>>29 C 挿し絵のイメージが湧くなぁ


32 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:23:50 ID:CrLRv2BAO
>>30 読める物を書けるよう頑張ります('A`;)

やっぱりアウチはVIPよりも和むわwwww


33 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/24(土) 23:25:02 ID:CrLRv2BAO
ハンネ付け忘れる……>>31>>32は俺です


34 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:28:59 ID:RO62qNPEO
線香花火

はじめぱちぱち
恐る恐る

なかはぱっぱっ
希望に膨らみ

おわりちょろちょろ
現実を知る

ぽとんっ
大切な思いは胸に秘めて


35 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:30:15 ID:Vf3EanJUO
だからここでやる必要ねぇだろがカス


36 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:30:48 ID:a/etfgVYO
いらないもの


「自信」なんていらない
油断につながるから
「誇り」なんていらない
折れたら二度と立てなくなるから

唯一「力」が欲しい
油断しても関係ないくらい大きく
誇りが折れることのないくらい強く

……でも
やっぱり「力」もいらない
同時に争いも生み出してしまうから

「存在」なんていらない
そんな悲しい現実に
目を向けずにすむから


37 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/24(土) 23:34:17 ID:CrLRv2BAO
>>34 B 着眼点がいい
>>35 必要無いて言うならアウチにあるほとんどの板がそうじゃないか?
ここではあんまりギスギスしたくないんだ。嫌なら来なけりゃいい。


38 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:36:37 ID:CrLRv2BAO
>>36 C 終わり方がなんか物足りない


39 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:37:46 ID:5TFLiZbMO
叩きは構わない方がいいよ 構ったらさらにうるさくなるから スルー推奨


40 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:39:34 ID:Vf3EanJUO
ならお前はこのスレが1000行くまで評価し続けるんだな?

頑張ってくれ


41 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:40:43 ID:CrLRv2BAO
>>39了解。
>>40頑張る。


42 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:46:41 ID:mWFvGtAkO
初めて見た君の涙

いつも凛とした姿を見ていたから

知らず知らず
君を傷付けていた
どうか許してと
何度となく伝えようとしたのに
勇気が出なくて

臆病な僕が行き着いた先は
真っ暗な闇だった。


43 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:47:43 ID:n.Xx6GzMO
叶うはずのない二人の願いは

夕闇の僕へと滲んでいく

君に伝えたかった僕の想いは

舞い上がる砂嵐に書き消され


44 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:50:07 ID:6fjSR6MEO
 
眼鏡を外した世界が好き

自分のことを褒められるから
ぼんやり霞んだ自分のこと

何が見えないわけじゃない
ただ霞んで見えないなら
否定しても許されるでしょう

理由が欲しいだけ
だからフレーム折り曲げた
レンズ指の腹でなぞって
 


45 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:51:02 ID:CrLRv2BAO
>>42 C 後味の悪さが逆にいい
>>43 C あえて文を途中で切った?


46 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:52:40 ID:a/etfgVYO




人と人との間に存在している絆
絆とは何なのだろう…

そう、例えるならば「糸」だ
人と人との間に糸という絆が存在していると考えればいい

糸がピンと張っている
この時が2人の離れることの出来る最長の距離である
糸がたるんでいる
この時2人は近づいているようには見えるが、実際には糸がピンと張るまでならば簡単に離れることが出来るのだ
つまりその絆は見せかけの絆…
偽りの絆…

糸が切れる
2人の絆が切れる
糸とは簡単に切れてしまう

でももし切れたなら
また結んで繋いでしまえばいい
切れて繋ぐたびにお互いの距離は短くなっていくのだから
どんどん距離は短くなっていく…

だけど忘れてはいけない
所詮は糸だ
いつでも簡単に切れてしまう
いつ切れたっておかしくはない

2人が気づかない時でさえも…


47 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:53:45 ID:CrLRv2BAO
>>44 C 語呂がよければ歌に出来そう


48 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:55:38 ID:CrLRv2BAO
>>46 A 個人的にかなり好き


49 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/24(土) 23:58:21 ID:6fjSR6MEO
>>43
誰かの曲じゃねえっけ?


50 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 00:01:30 ID:TjJG.QV.O
>>48
わ〜い。頑張って打ったかいがあった。


51 名前: 糞コテ参上 叩くなよ 投稿日: 2007/02/25(日) 00:13:01 ID:CVAblnXgO






窓をあけたらハイおはよう

みんな元気にうんこブリッ

眠い目こすって歯をみがく

学校言ったらうんこブリッ


52 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 00:15:53 ID:A55hH976O
誤字はキツい


53 名前: 糞コテ参上 叩くなよ 投稿日: 2007/02/25(日) 00:19:01 ID:CVAblnXgO
笑えよ


54 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/25(日) 00:22:44 ID:MIvVTLM2O
>>49 え、マジで?世間知らずですまんorz
>>51 E 下ネタは連投されて荒れる恐れがあるから禁止。


55 名前: 糞コテ参上 叩くなよ 投稿日: 2007/02/25(日) 00:24:51 ID:CVAblnXgO
ごめん


56 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/25(日) 00:26:37 ID:MIvVTLM2O
>>55 でも下ネタじゃなければ笑えるのも全然おkだよ。


57 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 00:33:38 ID:A55hH976O
>>54
思い出したわ。
PIERROTのラストレターだ。


58 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 00:36:33 ID:KG0ifI.MO
進行がアレだから削除依頼出した方がいいかもね


59 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 00:37:41 ID:MIvVTLM2O
>>57 今音楽サイト見てきた。
俺世間知らずだな……全く知らん曲だわorz


60 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 00:57:21 ID:CVAblnXgO
自治厨はいらないって


61 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 00:58:37 ID:kw5j73FMO
きらびやかな朝
春の木漏れ日
ベージュに身を包んだ生徒たち
いつも遅刻するやつも
今日は真面目
涙で濡れたハンカチ
涙をすする声
響くシャッター音
思い出がよみがえる
楽しい旅行
怒鳴られたこと
そして
早すぎた恋のこと…
 
かすれた声で
 
「ありがとう」


62 名前: シャマルティン ◆K65D2Ie2/Q 投稿日: 2007/02/25(日) 01:00:12 ID:528t8l5.O
宗教は愛を説き、惑わし盲目にさせ、金を貢がせる
時には愛欲、肉欲、性欲を
すなわち色欲、形貌欲、威儀姿態欲、語言音声欲、細滑欲、人相欲に総称され
元々正思物使方誤人間醜欲


63 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/25(日) 01:09:17 ID:MIvVTLM2O
>>61 B いいですね。テーマがよく伝わります
>>62 D テーマなんとなくは分かりますが、内容が伝わりにくいです


64 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 01:13:01 ID:CVAblnXgO
>>62シャマルティンそういうのは自己満で終わるからやめといた方がいいぞ
なんで伝わらないのとか思うかもしれんが


65 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 03:58:03 ID:NUoqW/GUO
>>19 ラルクのflowerじゃん


66 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 04:13:44 ID:a/kcIRbUO
能力の無い人間が評価するとかウケるわwwwwwwwwww
何様ッスかwwwwwwwwwwwwwww


67 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/25(日) 11:23:06 ID:MIvVTLM2O
>>65
ラルクの曲全然知らん……orz
俺の中ではラルクにいいイメージが無いから、全然聞かないorz


68 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 11:43:38 ID:qzTtD3hsO
>>1も書いて自分がどれほどのものか見せてくれれば良いのにwwww


69 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 12:11:21 ID:TjJG.QV.O
実際に作品を作るのが得意な人間と、評価するのが得意な人間は分かれてるからね。良い作品作る人が良い評価をできるなんてことは決して無い。
一応言っとく。


70 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 12:12:03 ID:TjJG.QV.O
ただ、俺も>>1のは見てみたい


71 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 12:24:54 ID:CVAblnXgO
あっチャン晩酌テラワロス

酔いどれ夫婦に猫パンチ

俺もアイツもアンタも奴も

みんなやっちゃんテラワロス

ボキボキ本気〜バリエソー

ビフテキビフテキビフテキテキ

キム・テヒ キム・テヒ キム・テヒテヒ


アジャパー


72 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/25(日) 12:26:54 ID:MIvVTLM2O
じゃあ今まで書いた中で一番読める物を↓

仮面


君は素顔を隠したがる
その仮面は何故つける?

僕は素顔を見たいのに
その仮面が邪魔をする

そうして過ぎた長い年月
君の素顔は既にもう
その仮面になってしまったのか?
僕の問いにも答えもしない

その素顔はもう二度と
僕の目に映る事は無いのか…


ちなみに自己評価はCです。
語呂の悪さが目立つためorz


73 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 12:30:08 ID:MIvVTLM2O
>>71 C 勢いがある。意味は理解出来ないけど、何気に好きだな。


74 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 12:39:13 ID:a/kcIRbUO
あぁ、厨二病患者御用達のスレでしたか。
サーセンwwwwww


75 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 12:51:41 ID:CVAblnXgO
↑↑↑↑↑


76 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 12:53:18 ID:CVAblnXgO
ID:a/kcIRbUOはかなりの自治厨


77 名前: シャマルティン ◆K65D2Ie2/Q 投稿日: 2007/02/25(日) 13:05:06 ID:528t8l5.O
私の周りで声がする
暗闇の中で声がする
はよ起きんさい
お前は誰だ
…忘れたんかいコンチキショー
お前は誰だ
カニッツァーロや、覚えとき。昔の人やあらへんで
意味が解らない
はよ起きんさい
わかりました、起きますよぉ

…どうやら炬燵で寝てたみたい
炬燵の上には鍋があり
気付けば鍋が煮立ってる
蟹が入った豆乳鍋


78 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 13:09:57 ID:A55hH976O
書く方も評価する方も所詮自己満でしかないな


79 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 13:10:00 ID:CVAblnXgO
シャッ!!シャマルティィ〜〜ン!!!


80 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 13:18:30 ID:MIvVTLM2O
>>77 A 着眼点が素晴らしい!


81 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 15:31:39 ID:a/kcIRbUO
>>75-76>>1も読めねぇのか。


82 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/25(日) 15:50:40 ID:MIvVTLM2O
>>81
「不満」と言うのは「評価に対する不満」のつもりでした。
「削除」については真面目に書き込む方もいるので、まだする必要は無いと思います。


83 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 17:14:04 ID:/qW9wxBwO

ドブネズミみたいに美しくなりたい

写真には写らない美しさがあるから







リンダリンダー!!!!


84 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 17:19:03 ID:MIvVTLM2O
>>83 D オリジナルをお願いします。
チョイスはBですけどね。あの曲俺も好き。


85 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 18:11:24 ID:CVAblnXgO
イヌガガガンバレユo(^-^)o


ネコマジガンバレヨ(」゚ロ゚)」

ヌ…ヌコ…_(+Å-)_


86 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/25(日) 21:00:33 ID:MIvVTLM2O
>>85 D すいません、あまりにテーマが掴めず('A`;)


87 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 21:31:36 ID:CVAblnXgO
やっさいもっさいコンチクショウ

あいつ朝からエクアドル

悔しいかい?

悔しくないかい?

悔しいさ

あぁ…ただただオーロラがみたい


そして今日は新幹線


88 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 21:46:07 ID:MIvVTLM2O
>>87 C テーマわかりにくいけど、分かると面白い


89 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 21:51:31 ID:CVAblnXgO
顔も見えないお前らのために、流す涙などあるものか

こんなデジタルで無機質な文字に、何の力があるという


だがなお前ら今夜の空は、いつにもまして綺麗だぞ


90 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 21:59:11 ID:MIvVTLM2O
>>89 B 語呂がよく読みやすい。テーマもいい。


91 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/25(日) 22:07:12 ID:MIvVTLM2O
>>90補足
でも物足りなさはどうしても否めないため、やっぱりC+って事で('A`;)スマソ


92 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 22:22:30 ID:gicGZKLwO
夢を見るため夜を望み、夢を叶えるため朝を迎える。
いつか叶うその日まで輪廻を続ける俺の想い。
いつか叶うその日まで。


93 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 22:53:38 ID:xxwh7z5QO
>>1
E
スレタイが偉そうな割には1行目に婉曲表現を使いすぎてて主張の度合いがうまく伝わらない。
「詩」を評価したいのに「詩でも」書いてくれという表現はおかしい。


94 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 22:58:21 ID:CVAblnXgO
そういうのいらないんだが


95 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 23:08:52 ID:A55hH976O
ABCで段階付けて評価すんのは如何なもんかと


96 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 23:09:30 ID:TjJG.QV.O
>>93
ハイハイ分かった分かった。文句があるなら来んなよ。ウザい。


97 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/25(日) 23:22:26 ID:MIvVTLM2O
>>92 A 俺のツボにバッチリはまりました!

>>皆さん
何度も言う通りこれは飽くまで俺の個人評価なんで、深く気にしないでくださいね。


98 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/25(日) 23:44:43 ID:gicGZKLwO
>>97
喜んでもらって幸いですヽ(・∀・)ノ


99 名前: シャマルティン ◆K65D2Ie2/Q 投稿日: 2007/02/25(日) 23:50:04 ID:528t8l5.O
蟹☆蟹★蟹♪
朱色の中から濃いピンク
つまりはこれは、一つの物から
二つの物が
不均化だっけ?
カニッツァーロもびっくりだ

蟹は美味しい
美味しいけれど、何かが足りない
切なく寂しく、物足りない
だってホントは二人分
自分好みに豆乳を、投入なんかしちゃったりして情けない
そう思ったら今度は哀しい
涙が出て来た

ポチャ♪ポチャ♪ポチャン…
鍋に白い王冠三つ、すぐ消えた
頬が乾くの待ってみる
…駄目だ、止まらない、止まんないよ
「えっ…えっ…ヒッ。うぅぁ…あっ」
嗚咽なんて、名前がゲロみたい。おかしいや
「うっ…ううっ。ヒッ…あっく。…あぅぅ」
涙は止まらず、嗚咽も、止まらない
豆乳の水溜まりに、雨が降る

蟹、食べませんか?


100 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/26(月) 00:01:26 ID:.YQk/jAsO
 
揺れる天秤で
一体何が測れると言うの

ぽつぽつ溜まる雨粒
触れればすべて
零れてしまうのだから

哀しくて、哀しくて
冷たい水が伝う腕
そっと舌を這わせる

ねえどうして?
夢をみせるくらいなら
糸など切ってしまってよ

揺れる天秤に八つ当たり
所詮両方の受け皿なんか
埋まらない
 


101 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/26(月) 00:15:26 ID:twpXpRKMO
>>99 B 明るさと寂しさが入り混じる不思議な詩ですね。蟹食いてー。

>>100 C 何かと何かを比べるような詩では無い気がするので表現として天秤は不適切かも。受け皿だけの方が相応しいと思います(俺の理解力が低いだけかも)


102 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/26(月) 00:16:14 ID:twpXpRKMO
>>101またハンネ忘れたorz


103 名前: YU 投稿日: 2007/02/26(月) 00:28:24 ID:ZLxkGU7cO
長かったらスミマセン。。

「向日葵」

太陽に向かって真っ直ぐ伸びる

ただひたすらに光を目指して

限られた命の中で

決して届くことのない栄光を

輝く光を見つめ続ける

僕も君のヒマワリでありたい


104 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/26(月) 00:44:12 ID:twpXpRKMO
>>103 B 大丈夫、全然長くないですよ。
文章力も高いです。
欲を言えば、結構ありきたりな気が。


105 名前: YU 投稿日: 2007/02/26(月) 00:48:58 ID:ZLxkGU7cO
ありがとうございますo(^-^)o一応趣味で詩を書いてるんで評価してもらえて嬉しいです(^O^)

でも夜遅くに大丈夫ですか??


106 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/26(月) 00:51:41 ID:twpXpRKMO
>>105
一時過ぎには寝ます('∀`)


107 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/26(月) 00:52:48 ID:.YQk/jAsO
>>101
何かと何かを比べている訳じゃないからこそ、揺れる天秤を使ったのですが…
やはり他人の目からすると伝わりにくいみたいですね、ありがとうございました


108 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/26(月) 00:58:32 ID:twpXpRKMO
>>107すいません('A`;)
俺に理解できなくても他の人には理解されるかもしれないので、これからも頑張って下さい('A`;)


109 名前: YU 投稿日: 2007/02/26(月) 01:00:36 ID:ZLxkGU7cO
分かりました(^O^)ちょくAくるヵモしれないので評価お願いしますo(_ _*)o


110 名前: YU 投稿日: 2007/02/26(月) 01:10:50 ID:ZLxkGU7cO
ああ〜小文字スミマセンm(_ _)mたまにくせが…ι


111 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/26(月) 01:13:55 ID:twpXpRKMO
>>110 俺は大丈夫ですけど、意識してください。それネタにして荒らすアフォもいるんで('A`;)
またお願いしますね('∀`)


112 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/26(月) 02:27:18 ID:tsWOo5H2O
>>111
そーゆー事を言うのが逆に荒れる原因となってることになぜ気付かない。


113 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/26(月) 08:07:46 ID:twpXpRKMO
>>112確かに…俺の思慮が浅かったです。すいません…


114 名前: YU 投稿日: 2007/02/26(月) 13:44:13 ID:ZLxkGU7cO
「太陽と月」

太陽が照らせない夜は月が照らす

月が照らせない朝は太陽が照らす

逆の存在に見えるけど

本当は支え合ってるだけなんだ


115 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/26(月) 14:10:46 ID:twpXpRKMO
>>114 B テーマがはっきりしてて、安定感がある。


116 名前: YU 投稿日: 2007/02/26(月) 14:39:42 ID:ZLxkGU7cO
ありがとうございますo(_ _*)o続けてで申し訳ないですがこれもお願いします。

「偽」

人の為って書くと「偽り」になる

人の為に生きるのが偽りだというのなら

俺は人生そのものを偽って生きる


117 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/26(月) 19:07:34 ID:2aJFLhRsO
「俺とオマエのMiracle Love」

オマエはMiracle信じるか?
オマエはこのLove感じてる?
火照った身体(カラダ)に夏のsunshine追い撃ちかける
オマエをさらったあのBIG WAVE
オマエが口ずさむあのLOVE SONG
夏が来るたびremember.思い出すぜ
(↓ココからサビ)
Let's go together!繰り出さないか?確かめ行こうぜ俺とオマエのMiracle Love.
(get down!get down!get down!)←コーラス
Hurry up!OK?とうに準備はできてる。掴みに行こうぜ俺とオマエのMiracle Love.
(作者は中2)


118 名前: この774年間エヴァより新しいアニメはありませんでした 投稿日: 2007/02/26(月) 19:20:59 ID:qxp47jpMO
>>117
キター(゚∀゚)ーー!


119 名前: プッソニ ◆pussoVmePc 投稿日: 2007/02/26(月) 19:27:20 ID:RxJyc2JoO
>>117これ最高ww


120 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/26(月) 21:04:01 ID:CPlUagOsO
俺の小2の頃のジャポニカ学習帳より(読みやすく漢字変換しています)

「走る」

今僕は走ってる

1番目指して走ってる

風の音が聞こえる

僕の背中を後押ししてる

いつの間にかその風は無くなっていた

でも別の風が吹いていた

ああ、1番の風だ


121 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/26(月) 23:40:34 ID:Y.0kXYCwO
早く評価しろや!!


122 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/26(月) 23:48:44 ID:qxp47jpMO
飽きたか


123 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/26(月) 23:50:31 ID:JIU.8tDIO


悲しい日は

その棘で

痛みを伝えておくれ


124 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/26(月) 23:56:44 ID:.2IGRx.MO
「run」

どこまでも

どこまでも

どこまでも


125 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/27(火) 00:19:14 ID:tpdRvLL6O
今まで友達の引っ越しの荷造りの手伝いしてました。

>>116 B 漢字の成り立ちは考えると深いですね。
>>117 B ノリが好きw ただ、グッとはこなかった。
>>120 B 純粋さが伝わる詩ですね。
>>123 C 短すぎて、拍子抜けしました。もう少し長くても……。
>>124 D 題材はいいけど、あまりに浅いと思う。漠然としか走るイメージが湧かない。


126 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/27(火) 00:57:32 ID:v1kVnYiYO


手に届くはずの恋を


自ら鎖を切って

その想いを


永遠に辿り着けない


遥か彼方まで逃がした


もう二度と戻って来ないと解っていても


今もその恋が戻ってくるのを待っている


127 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/27(火) 00:59:42 ID:r4G4A5coO
『銀河』


何故だろう
こんなにも近くに感じた
届かないと知りながらも
手を伸ばした
深い闇の上で

たとえ会えないとしても
思考は止まらない
だから寂しがるんだろう

映った面影が幻だと
気付くこともできなくて
ただゆらゆらと燃やす命
誰かの網膜へ届け

いつか果てる日まで
君を想うのなら
産み落とす暗さなど
気にもせずに

虚像だとか絶望とか
そんなものどうだっていい
報われなくても
傍にいるよ
こんなにも広い
星空の中


128 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/27(火) 01:07:19 ID:tpdRvLL6O
>>126 B 切り方が微妙…。でも内容はとてもいい。
>>127 A 表現がとても上手く、引き込まれた。

そろそろ寝ます。


129 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/27(火) 01:07:40 ID:saI8eDCoO
さっき天使の首を絞めて聞き出した

愛は滅びたらしい

心なんて要らない

人を知れば誰もが哀しい

君は50%50

野生の瞳 ハートの宝石

二つの輝きが

見えない迷路広げてゆく

50%50

謎めく君が
脳の天使を眠らせてる隙に

炎を混ぜたキスをしよう


130 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/27(火) 09:04:28 ID:nV/zPYhUO
「遠距離恋愛」

我が姿が目に見えず、我が声が耳に聞こえなくとも、我が心は共にあり。
もし主たる我に翼があるものならば、飛んでたちまちこの身こそ嬉しく共にあるものを。

我に翼は無けれども、想いは空を越えて行く、例えどんなに離れても。


131 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/27(火) 16:50:12 ID:sEZl/s7.O
もっと近付きたくて
もっと見つめたくて

ただ一緒に話したくて
ただ一緒に笑いたくて

だけど近寄れない
見つめられない

一緒に話したい
一緒に笑いたい

あと少し 勇気が欲しい
あと少し あと少し

小さくても あと一歩

踏み出せる 勇気が欲しい


132 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/27(火) 21:00:30 ID:m9woeV5EO
胸の奥が痛い こんな気持ち
あなただけなの…
気付かないフリしてみても
鼓動が止まない…

あなたの声 笑顔 仕草
全てが私を包んでくれる
たった それだけなのに
私の身体は 熱を帯びていく

今 分かった
あなたが好きなの
他の誰よりも
この気持ちは嘘じゃない
どうか受け止めて
張り裂けそうな この想い

手を繋ぎたい あなたに触れたい
ただ素直に思った
冬の寒さに凍えた身体
どうか 暖めて欲しい

あなたの服も 髪も 全て
愛しいと思った
たった それだけなのに
私の頭の中は あなたばかり

今 分かった
あなたを愛してる
もう何もいらない
ただ あなただけ…
抱きしめて 強く
壊れるほど 強く
あなたを感じたい
心で 身体で
暖かい あなたの温もりで
私を満たして
優しい キスで
優しい あなたの温もりで…


133 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/27(火) 21:08:17 ID:opqCZ9w6O
ageって
アガって
アガリクス

スレ主いないょ
どこいった?
「シコってんじゃ〜ねーのか?www」

元気に
今週、妻が浮気します

た〜す〜け〜て〜♪た〜す〜け〜て〜♪


134 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/27(火) 21:15:03 ID:qip0MTb2O
な ん だ こ の 痛 い ス レ ッ ド は !!!!!!!!!!!


135 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/27(火) 21:28:36 ID:/0NQtq3QO
とても

とても

痛い

ああ

痛い

このすれ


136 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/27(火) 23:29:10 ID:YxptKYSoO
つまづいたっていい

困ったっていい

上手くいかなくてもいい

自分なりに過ごそう

ありのままに過ごそう

もしかしたら

二度とないかも知れない

人生ですもの


137 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/27(火) 23:43:39 ID:B02KqAEgO
泣いてもいいよ

たとえ君の心が氷のように冷たくなっても

僕が抱きしめて溶かしてあげるから

君の心の奥に隠れた暗い闇も

ちゃんと手を差し伸べるから


君の身体が汚れてしまっても

君が生きる道を迷ってしまっても

僕は君を守るから

だから、泣いてもいいんだよ

君が笑顔になるまで僕はずっとそばにいるから



なんかコレ詩じゃないな・・・
痛いかな、痛いよね、ゴメンナサイ。


138 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/27(火) 23:56:59 ID:MFG9BeSsO
やっぱり>>1は逃げたかwwww
こんなスレで1000まで行けるわけry


139 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/27(火) 23:57:06 ID:tpdRvLL6O
しょっちゅう携帯いじる余裕も無いので、すぐは評価出来ないです('A`;)
1日待って貰えれば絶対しますんでorz

>>129 C 「50%50」とは、50:50の事ですか?一回目ではちょっと理解できなかったです
>>130 A 文章力高し。内容も濃い
>>131 B たどたどしい文章。でも力強さがあります
>>132 B 癒し系の詩。結構好き
>>130 B リズム感があっていい。…来れなくてすいませんorz
>>135 D 一応詩だけど感心しない内容。
>>136 B 相田みつをさんですね。チョイスはいい。
>>137 B 立派な詩ですよ。比喩表現が上手い!


140 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/28(水) 00:03:02 ID:T4T.tdlMO
殆どこの時間帯しか携帯ゆっくりいじれないんで…orz
週末や時間がある時はずっと投稿まってたりしてるんですけど。


141 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/28(水) 00:07:14 ID:T4T.tdlMO
>>140 またハンネ…orz


142 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/28(水) 00:21:45 ID:szAKZbWUO
>>1さんとは詩の好みというか好感を持つ詩が似ているかもしれない。
>>92
>>130
の2つを書きましたが高評価ありがとうございます。自分は詩を書く事が趣味でたまに道端にて購入していただいたりしてます。これからも参考になるのでちょくちょく書き込むのでよろしくお願いします(*´Д`)


143 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/28(水) 01:37:05 ID:T4T.tdlMO
>>142
こちらこそお願いします。
プロですか(*゚∀゚)-3ムッハー


144 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/28(水) 02:18:02 ID:6x05./iMO
『みんなが悲しむよ』
『命は大事なんだから』

誰も悲しまない
私にとっては命なんて大事じゃない

何万と言われ続けた言葉
もう たくさん

学校も
職場も
親も
うわべだけの友達も

みんな要らない

死にたい死にたい死にたい死にたい…

でも
臆病な私は
今日も手首に傷を増やすだけ

ごめんなさい
産まれてきて
ごめんなさい



長い上に突発でスミマセ…OTL


145 名前: 期限切れの名無し 投稿日: 2007/02/28(水) 02:22:18 ID:MbZ6gbEEO
君にもう一度会いたくて 触れたくて 愛しくて 悲しくて 届かない 叶わない 君はもう遠すぎて


146 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/28(水) 02:28:03 ID:T4T.tdlMO
>>144 A 悲痛な叫び。もし>>144さんがこんな悩みを持たずにこの詩を書けたのなら、とても想像力が豊かなんだと思う。
>>145 C 言葉の並びに統一性が無く、どこで区切ればいいかが分かりにくい。改行を使い整理すれば、いい詩。


147 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/02/28(水) 02:29:47 ID:T4T.tdlMO
もう寝ます。

また明日(?)夜10時頃に……


148 名前: 名無しの品格 投稿日: 2007/02/28(水) 02:43:57 ID:MbZ6gbEEO
君にわ他の誰かがいる
それでも二人わ会えたね
夜明け前空の色
キレイなオレンジだったね
不意に寂しさを押し付ける君を
抱きしめあげれるその日まで うまく言えないさよならが素直な自分えとかえるの
静かな夜空なのに月がぼくを急がす
そこが暖かい場所なら君は花を咲かせるの? 近ずけば近くほど離れて行く気がした


149 名前: 名無しの品格 投稿日: 2007/02/28(水) 03:06:00 ID:MbZ6gbEEO
流れゆく時のなか失わぬよに

すれ違いぶかった本当の思い

心にしみていくあいつの思いに

出会えた事が求めた奇跡

立ち止まることさえできない

苦しさの中に見えた光
繋っているから


150 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/28(水) 04:12:42 ID:9elSrmM.O
答えを知ってて問いかけた どうして私を捨てるのと
意地悪に うんこは小さく呟いて そっと顔を覗かせた

肛門の『さよなら』と動いた唇に 『ありがとう』と口づけて うんこは水辺へ捨てられた
冷たい水の飛沫さえ もう肛門には届かない

遠く見上げた肛門に 叶わぬ願いを押し殺し うんこは崩れて沈みゆく
うんこの流した涙は既に それと判別できなかった

肛門は別れ際の口づけを ためらいがちに拭いさり
ほのかな香りも温もりも 忘れる様にと言い聞かす

最初で最後の口づけの 跡を残した白い紙 それは水面へ舞い落ちた 朽ち果てたうんこを覆い隠す様に
肛門の不器用な優しさに包まれて うんこは静かに目を閉じた

そんな悲しい結末を ちんこは静かに見つめてた
ふぐりの影から人知れず うなだれながら見守った 溢れる気持ちを隠せずに 声を殺して泣いてた

ちんこがずっと秘めていた 募る想いは告げずとも 暖かな涙はうんこに届いてた
すぐに消えゆく温もりに うんこは気付かぬ振りをして これでいいのと微笑んだ

やがて扉は閉ざされて うんこを闇へと連れ去った

灼ける様に冷たく


151 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/28(水) 08:13:32 ID:szAKZbWUO
>>143
プロだなんてまだまだですよ(*´Д`)

「恋愛」

恋して人を愛する。子孫を残す本能とは違い、これは人間に与えられた特権。
恋愛が人を磨くものならば、磨かれない人はいない。
例え人を愛せずとも誰かがあなたを愛してる。

恋愛は平等に与えられた特権なのだから。


152 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/28(水) 08:14:30 ID:j1Jpz0TcO
>>150
ワロスwwwwwwww


153 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/28(水) 09:18:17 ID:rBHb4aX2O
『A L0vEr』

あたしの役目は

あなたを見ること
話を聞くこと
ちょっとでもかわいくなれるように頑張ること

あなたに触れること
抱きしめること

あなたを想って泣くこと
あなたと一緒に笑うこと

それから
あなたを心から愛すること…




だけど もう
その役目はないんだよね?

あなたを想って泣くこと
今のあたしには
それしかできないから


長いうえヘタクソでスマソorz


154 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/28(水) 11:53:53 ID:WCWI9ZBY0
彼方を生涯愛すと決めたのに
彼方とずっといようと ただそれだけを望んだのに

ずっと彼方と同じ川沿いを歩いていたのに
ずっとあなたの手を握っていたのに

彼方はあちらの岸に行ってしまわれました
彼方はわたしの手を離してしまわれました

何度そちらの岸に参ろうとしたでしょうか
きっと彼方はそれを望んでいないのに

何度あなたを思い出したのでしょうか
きっと彼方はそれを望まないのに

生まれ変わったそのときは
せめて彼方の傍にいられますよう


ダメだ もっと文才が欲しかったorz


155 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/28(水) 12:28:23 ID:R4fPndl.O
「友へ」

蒼く広いこの空に
この身を委ね飛び続け

白く冷たい雪の日を
この羽をもって飛び越えて

明るく香る花達に
この手を広げ飛び回り

静かに染まる樹々達を
この目で確かめ飛び去った…


季節は美しくて脆かった
自然は儚くて厳しかった
それでも私は生きていた…

文化は恐ろしくて優しかった
人間は醜くて暖かった

それでも…私に…死は…訪れた



何か悪いことをしたかな?
誰かを傷付けていたのかな?

忘れたくない事を忘れてしまった…
なくしたくない物をなくしてしまった…
感じていた事を
私は失った


今や昔の物語…
昔と今の物語り…
身体を忘れ、名を無くし、心の消えたモノは参加できない
只只、遠くから見ているだけ…

でも…
もう耐えられないからもう逝くね。
お元気で…

また来世でね
MY FRIENDS


156 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/28(水) 15:18:07 ID:gDMuVZ/IO
思いつきざまに書いた詩
反省はしている


いつもと同じ帰り道
いつもと同じ空を見た
ちょっと曇っているけれど
微かに星の光が見える

白い息を吐いて 急ぎ足で家へ向かう

ドアを開けて「ただいま」
いつも返ってくる言葉が聞こえない
早足で部屋へ向かうと
明かりがなく 机の上に書き置きが1枚

そこにはただ一言
「さようなら」
と書かれていた

慌てて外に駆け出すが
何処へ行ったのか全く判らず

ただ一筋の 光を見つめた


157 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/28(水) 20:04:41 ID:.U7y6xZEO
母パート
妹デート
俺ニート


158 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/28(水) 21:45:00 ID:.xVi.zqoO


手を伸ばせば振り払われて粉々に消える
儚さの代償 無駄に使い
垂れ流す愛欲

痛みもがくが故
認識する存在の意味を

教えてくれとすがり叫ぶ鏡の中のおのれ
君の思い通りの花を咲かせよう
もしもその身 果てるなら

咲き乱れるのか

朽ち果ててるのか

二つに一つのダイス


159 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/28(水) 23:27:49 ID:gqZAtbWYO
>>150
最高に吹いたw


160 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/02/28(水) 23:57:52 ID:eXy4fc8QO
hideの詩を張ってる奴がいるな


161 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/03/01(木) 00:30:34 ID:Rsm4E7DsO
俺の自作小説中の詩


乾いた空
風が吹く
この風は記憶の風
昔の俺と彼女の記憶を運んでくる
無情にも
残酷ですらある
思い出したくない
できれば忘れてしまいたい
いっそのこと
あんなに楽しかった日々
笑いあい
いつまでも一緒にいたかった
あの日々
今こんなに辛くなるのなら
あんなに楽しくなくてもよかった
今こんなに悲しくなるのなら
あんなに笑い合えなくてもよかった
反動が大きすぎる
俺の身体
俺の小さな身体
この貧弱でちっぽけな身体で
いつまで反動を支え続けることが可能なのだろう
いつか限界がくるに違いない
そしたら俺は――

――どうなってしまうんだろう?


162 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/03/01(木) 08:50:48 ID:LDOIkaRoO
結局>>1は来なかったか…


163 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/01(木) 12:45:13 ID:.6aL.75.O
度々すいません……
家に着いてから今まで爆睡ですたorz

>>150 E 下ネタ禁止andコピペ
>>151 B 何か他の人の詩とは違う…何が違うんだろ
>>153 C 文章力をつけるともっといい印象が持てるかも
>>154 B 比喩の使い方が上手い。
>>155 C 終わり方が唐突で歯切れが悪い。
>>156 B 最後の表現は何故「光」?
>>157 B 何気に川柳ww
>>158 A なんかわからないけど引き込まれた。「おのれ」は漢字にした方が印象が深いと思う。
>>159 C 取り敢えず、長い。空白の行も入れて内容をもっと纏めるととてもいい。


164 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/01(木) 12:48:47 ID:.6aL.75.O
言い訳↓

昨日は夜8時くらいには家着いてたんですが、9時過ぎ以降の記憶が無く……。
今意識取り戻したらこんな時間だったんで、寝てたんでしょう。
楽しみにしてた方すいませんでした。


165 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/03/01(木) 13:27:34 ID:oezCH6Q2O
156です。
最後の光は曇り空から微かに見える星の光です。
思いつきざまに書いた詩だから上手く表現出来てなかったっスね


166 名前: シャマルティン ◆K65D2Ie2/Q 投稿日: 2007/03/01(木) 15:26:36 ID:fn1ujC0YO
『姉さん、また遅刻しますよ』

近くて遠い存在になった妹の声

水色のティディベア

奇妙な目覚ましだ

私だけの、特別な

『姉さん、また遅刻しますよ』

難点は押しにくい事

『あと五分』と言いたいけれど

母に叩き起こされるのはマッピラゴメン

…起きますか

寝ぼけ眼で洗面所

やっぱり遭遇

新婚夫婦がkissしてる

そして奥さんの方がこう言うんだ

『あ、おはよう姉さん』

呆れた私は溜め息を一つ

『…おはよ』

今日も一日が、始まる


167 名前: ふたりでできるもん ◆VtKlge.xEc 投稿日: 2007/03/01(木) 15:39:07 ID:5dExZZiIO
本田

コマネチ

アンドレアノフ

お尻ぺんぺん


168 名前: 玉ねぎ 投稿日: 2007/03/01(木) 21:58:59 ID:rX7Q2WckO
151の詩を書いたものですがネームつけました。

『運命』
運命。それは力強く、魅力的な言葉。この世に生をうけた事、あなたに出会えた事。「運命の出会いだね」どんな奇跡も運命なのだ。
運命。時に冷たく残酷な言葉。あなたが病に倒れ、あなたがこの世を去った時。「これが彼女の運命だった」人の死も一言で済ませてしまう。

運命…それは背中合わせの光と闇。


169 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/03/01(木) 22:03:24 ID:OmQhjNFsO
くだらない詩を贈りたい


遠くへ行ってしまったあなたのために


二人で過ごした場所


二人で行った場所


全ての場所から気持ちを込めて


誰も泣かなくていい


ただ僕と君


二人だけが泣ける


そんな詩を書きたい


僕はくだらない詩を書こう


あなたのために─


170 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/03/01(木) 23:56:57 ID:iM0c7rIgO
失敗したってイイじゃない
泣いてみたってイイじゃない
そんな事は忘れちゃうくらい
大声で笑いあおう

どんなに優しい言葉より
隣に居てくれるだけで
ただ それだけでいい

☆さあ 手を繋いで走り出そう
あの 空に向かって叫んじゃえ!!
イヤな事は全部 全部
吐き出し 丸めて 捨てちゃおう!!

フラれたってイイじゃない
落ち込んだってイイじゃない
そんなことが気にならない程
大声で笑いあおう

どんな慰めの言葉より
静かに強く この手を
握ってくれたらそれでいい

「私」を受け止めてくれたから
今の「私」でいられるよ

☆Repeat

さあ これから走り出そう
さあ 一緒に走り出そう
イヤな事は全部 全部
吐き出し 丸めて 捨てちゃえ!!


171 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/03/02(金) 03:38:27 ID:t2JXQ7JEO
楽園へと迷い込んだ悪魔が口にするのは

禁断の果実か

それとも

甘い毒か


172 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/02(金) 19:02:01 ID:zaxyRhCkO
こないだの事があるんで、今日は早めに。

>>166 B 詩と言うより短い小説って感じ。でも構成はいい。
>>167 D 無意味なテンションもいいけど…。せめて語呂良くすればCにはなった。
>>168 A 最後の一文で、詩全体が引き締まる。それが俺のツボなのかも…。
>>169 A 読みやすく、リズムも題材もいい。
>>170 C 歌につける詩は個人的にあまり好きじゃない。内容は悪くはないけど…。
――――――――――――――――――
>>165なるほど。それなら情景が浮かびます。あとは言葉のリズムが良ければAです。
>>171一つ一つの言葉が持つ意味が解らなかったです。出来たら詩の意味を教えて下さい。


173 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/03/02(金) 23:15:56 ID:t2JXQ7JEO
ども、>>171です。
意味は、誘惑に誘われたいけない人が、最期には笑うのか、それとも身を滅ぼすのか、って感じですかね。


174 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/03/03(土) 01:23:01 ID:dECrPSREO
僕の隣りに君がいる
そんな小さなことが僕にとってはかけがえのないこと

だからこれからも
そんな小さなことが続きますように


175 名前: 3月14日は名無しの日 投稿日: 2007/03/03(土) 15:05:45 ID:PTn9aE.UO
のびないでつね^^


176 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/03(土) 17:02:48 ID:EZYztUqcO
評価理由が「好きじゃない」はなあ…


177 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/03(土) 18:33:53 ID:5VkmnnBoO
暗闇の街を出て

僕は行く

光を探しに

愛を探しに

相棒を探しに

そして

貴方の所へ

今行きましょう

闇をかきわけて


178 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/03(土) 21:04:56 ID:GhxdFi2sO
ずっと隠していた
胸の中にある不安と孤独
さらけ出すのが怖くて
じっと うずくまっていた
それでも心の中には小さな光
大きな闇を少しずつ照らして
このトンネルの出口を見つけたい
あと一歩 勇気が欲しい

瞑っていた目を開ければ ほら
そこは見たこともない
希望に満ち溢れた世界
こんなにも私を優しく包んでくれる
しっかりと大地を踏みしめて
今 ここに 私がいる

ずっと嘆いていた
胸の奥にある寂しさと切なさ
貴方に会うのが怖くて
思わず目を伏せた
それでも気持ちの中には淡い光
真っ黒な空に浮かぶ月のよう
貴方に 私に 届け 願い

全てを受け入れる暖かな心
握っていた拳を開けば ほら
目の前に広がる夢が詰まった世界
こんなにも私を優しく包んでくれる
しっかりと大地を踏みしめて
今 ここに 私がいる


179 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/03(土) 23:08:42 ID:BSZ3HIEwO
こんばんわ('A`)

>>173 A なるほど。比喩表現が複雑だけど深い詩。
>>174 B 基本が大事って思った。
>>177 C 統一性を持たせるともっといい。
>>178 B 曲をつけて歌に出来そう。
――――――――――――――――――
>>176飽くまで「個人評価」なんで。


180 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/04(日) 04:34:07 ID:5NWNdCzoO
長くてすいませんorz

綺麗な星の見える夜
私は、彼と2人で外へ出ました
彼の自転車
私は荷台に乗りました
彼が力強くペダルをこぎます
私はただ黙って彼の後ろでじっとしています
やがて山道へとさしかかりました
坂道がとても急です
彼はよりいっそう力強くペダルをこぎます
私はずり落ちそうになりながらも、ただ黙っています
一生懸命な彼に何も言葉がかけられませんでした
やがて山の中、森の中へと着きました
彼は私を静かに降ろしてくれました
やがて彼は、持っていたスコップで穴を掘り始めます
「何をしているの?」と聞きたかったのですが
やはり一生懸命な彼に何も言葉がかけられませんでした
そしてある程度の深さになるまで掘り続けた彼は、スコップを置いて私の側へと来ました
そして一度空を見上げ
次に私を見つめて一言
「ごめん……ごめんな……」
そのまま彼に抱きかかえられる私
そして彼は何も言わない私を
穴へと静かに横たえました
最期にもう一言
「ほんとに……ごめん……」
彼はもう一度スコップを持ち
私がいる穴へと向かって
土をかけ始めました
私ごと穴を埋めるつもりです
でも私はどうすることも出来ません
だって私は
ついさっき
そう、家を出る1時間前に
彼に殺されていたのですから
ああ、土が顔にかかる
もう星空が見えなくなる
大好きだった彼の顔も見えなくなる
最期の最期で彼はまたつぶやきました

ごめんねと、ありがとうと、さようならを

私は彼の真上から
そのつぶやきを聞いていました


181 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/04(日) 22:25:12 ID:91fxwGr.O
こんばんみ('A`)

>>180 C 読みやすい長さでない。纏められる所を纏めたり、省ける所を削ったりして短くするとかなりいい。


182 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/05(月) 00:40:46 ID:CjqluzIkO
広い この広い空は
どこまで続くのだろう

まるで この地球全体を
覆っているかのように
とてつもなく広い

終わりはあるのだろうか
終わり そんなものあるのだろうか

あるとすれば 命

あまりにも脆く
そして儚い

僕らのこの終わりのある命を
終わりのない空が包んでいる

まるで 空が僕らを
見守っているかのように


183 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/05(月) 01:30:00 ID:KCgcCHKwO
風、それは安らぎ
そして時に荒れ狂う。
まるでこの星の、
感情を表すかのように。

さあ、今すぐ耳を凝らし
聞いてごらん。
今日はご機嫌いかが?


184 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/05(月) 05:25:01 ID:YA7wbDBwO
愛に溺れた姿を笑う
僕は無様なマリオネット


185 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/06(火) 01:18:15 ID:cAtGxsFsO
前へ進もう
ひたすらに
前へ進もう
進めなくなったとき
立ち止まればいいじゃない
立ち止まることすら許されないのなら
一度後ろに戻ろう
戻る道も無いのなら
翔べばいい
さぁ心の翼(はね)を広げよう


186 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/06(火) 23:46:32 ID:JwezeXU6O
かあさんや

腹がへったぞ

そ れ は な い


187 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/07(水) 08:54:52 ID:8skBBlTcO
お久しぶり('A`)
昨日の夜書き込もうとしたけど寝てしまたorz

>>182 C 他の作品に比べて魅力が無い
>>183 B 最後は「いかがかな?」とかの方がリズム的にいいと思う。
>>184 C テーマは「皮肉」?ちょっとテーマがはっきりしない。
>>185 B 心強い。が、なんとなく物足りない。
>>186 C ワロタwwwww


188 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/07(水) 18:03:13 ID:wqe.vl/gO
無い物は見えない。
有る物も見えない。
見える物は光の差異。


189 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/07(水) 18:07:26 ID:HS0TpxtYO
人の心はポッカリと穴の空くことがある


人はそれを懸命に埋めようとする


でも


出会いと共に別れがある


また穴があく


それを埋める


穴があく


終わらない連鎖


終わらない悲しみ


でもそれを糧にして立ち上がる事ができたら


人はまた強くなる


泣いてばかりはいられない


歩き出そう─


新たな出会いを探しに─


190 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/07(水) 21:51:03 ID:WeQQW1ksO

確かにお前は言っていた
夢見心地は此処では通じない
変わる事無く質実実直が全て
幸在る処に群がり
これぞ適材適所の安穏
はまるパズルに合わせて七変化でゆけ


191 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/07(水) 21:58:49 ID:WeQQW1ksO
悲しみは腕広げて
君の肩を抱くだろう
優しげな振る舞いで 君に絡まる

笑う月の蒼い光
傷をそっと 閉じていくよ

降る星を数え終えたら 泣くのやめて歩いていこう


192 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/07(水) 22:13:55 ID:EpSJwRsQO
後ろを見るな
過去にこだわるな

先を見るな
未来を見据えるな

老いたことを恐がるな
老いることを恐れるな

ただひたすら今を生きろ


193 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/07(水) 22:17:07 ID:Lc4y85dQO
君が生きるなら僕も生きる
君が死ぬなら僕も死ぬ
僕は君の影だから
いつだって一緒どこまでも一緒
たとえ暗闇に紛れ込み
僕の姿が見えなくとも
僕はいつだって君の側にいる
僕はいつだって君を見ている
何をそんなに怯えているの?
大丈夫、僕がいる
怖がらなくていいんだよ
僕が君を守り抜く

ある日、不意に僕の肩にかかった手
「お前か、最近俺の彼女につきまとっているストーカーは」


194 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/07(水) 22:29:09 ID:jyYHfACoO
僕が鍵盤を叩く度
君が歌い僕が笑う
真夜中のオペラの中で堕ちてゆく二人
理性は規制されて
指の先まで求め合い壊れ誰にも止められない


195 名前: 玉ねぎ 投稿日: 2007/03/07(水) 22:34:36 ID:5CW5IAUYO
前を向け。前を見て歩め。寄り道したっていい。立ち止まってもいい。
だけど…今は決して振り返るな。今、振り向いた時、君が見るのは過去のあやまちか過去の栄光か。まだ振り向くな。
君が振り向くべき時…それは自分の最期を悟った時。
そして君には見えるだろう。自分の足跡、歩んだ道。自分色に染まった自分だけの歴史。前を向け。振り返るな。今はまだ…その時じゃない。


196 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/08(木) 06:00:26 ID:oWWBsv5MO
>>127です。また書きます

『タイトル未定』


見慣れた景色を忘れようと
雨降り夜空に思いを馳せる
なんとか泣こうとしてみるけれど
何故かな瞳は晴れ渡っていて

絶望など容易くはできないのに
分かったふりして背中を向けた

明日を信じる為に何を犠牲にするの?
腕に刻んだ無数の傷は僕の愚かさの道

身体の隅まで薬を流し
眠れない夜が私の憧れ
なんてことを言ってる女の子は
死んでしまうことすら面倒くさいだけ

戒めの言葉など聞きたくなくて
窓を打つ雨粒が奏でるメロディー

弱さを隠した声が妙に懐かしくなって
植物に話しかけた 涙が溢れてきたよ

押し殺した感情意味を持たない夜は
喉が枯れるまで歌えばいい
心の奥腫らした 霞んで見える景色
眩しくても前を見れるだろ


197 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/08(木) 19:11:52 ID:rkFpXljUO



198 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/08(木) 20:18:05 ID:I5PNAiKwO
オリジナル少ねーだろw


199 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/08(木) 21:55:27 ID:f1ieeiZMO
>>198
何で?


200 名前: YU 投稿日: 2007/03/08(木) 22:09:53 ID:mM929mJwO
200


201 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/08(木) 22:21:11 ID:MotL0..gO
僕が求めるのは
金や権力、名声じゃない
それは愛
嘘のない真実の愛を
探そうと思った

路地にたたずむ少女がひとり
僕は何気なく声をかけた
そして貴方がこう言った
「貴方を愛してます」と

本当に僕を愛していますか?
その答えは貴方の胸の中
自分の心に問いかけて
真実こそ本当の愛


202 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/09(金) 00:19:47 ID:2aB8lib6O
こんばんみ('A`)
最近眠くて来れない…orz

>>188 C 端的すぎもイクナイ
>>189 B 内容はいい。行間開けるのもいいけど、一行でよくね?
>>190 B リズムが無いけど好感は持てる
>>191 A リズムがいい。
>>192 A これ大好きだ
>>193 C 題材はいいし笑えたけど、オチがすぐに分かった
>>194 C リズムも良くないし終わり方が中途半端
>>195 A 改行の使い方が上手い
>>196 A 誰か作曲してくれないかなぁ
>>201 B 読んでて情景が浮かぶ…

数日分纏めてなんで、見づらくてすいません…orz


203 名前: 127&196 投稿日: 2007/03/09(金) 00:37:30 ID:KD/MfMNcO
どうもです。良い評価を頂けると自信がつきます

いま個人的に音楽活動をやってるんで、>>196にはそのうち曲も付く予定です。>>127は歌入れ済みです


204 名前: けいた 投稿日: 2007/03/09(金) 14:09:21 ID:VYUnYaCY0
気づいたのはいつだったかな?
よく覚えてないけど
とにかく一緒にいるのが楽しかった
僕が不機嫌でも君といると笑えちゃうんだ

君との距離は机一個分
机一個がじゃまするんだ
触れられるけど抱きしめるには遠いんだ
君のすぐ隣に座れたらな
なんてバカなことを考えていた僕
そんな僕と一緒に笑っていた君

とても愛しかったんだ
大好きだったんだ
友達じゃなく、大好きだったんだ

それからのぼくらはどうなったのかな?
あのときのままかな?
君の中の僕は大きくなったかな?
僕の中では君は今でも一緒にいるんだ
ほんとはとおい所にいるのにね

この距離を測ることは出来ないんだ
だって 誰も測ったことがないから
一緒にいるはずなのにおかしいね
本当はなにもかもわかっているんだ
それでもやっぱり想ってしまうんだ
僕と一緒に笑ってた君のことを

とても愛しかったんだ
大好きだったんだ
やっぱり今でも大好きなんだ


205 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/09(金) 14:38:19 ID:oV0kY40YO
無題

過去も 運命も 規則もない

語られた言葉

壊れた心

瞬間の夢

忘れちまえ時間の無駄だ

このまま進み続けるんだ

忘れちまえ人生の無駄だ

そのまま転がり続けるんだ

音量を上げろ

部屋のなかで…


206 名前: ハピネス 投稿日: 2007/03/09(金) 19:59:29 ID:E2qLS9LMO
月の灯りに羽根を広げ飛んでいこう

アナタの元へと風をきり真っ直ぐに


誰にも邪魔される事なく空を舞う

希望に満ちてる眼差しの鳥になろう


207 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/10(土) 00:23:24 ID:L6RqgvbQO
ばんみ〜('A`)

>>204 A 所々よく解らない所があったけど、よく纏められてて素晴らしい。
>>205 C 全体的によく意味が解らない。
>>206 B 最後の行がもっと語呂良ければ、Aだった。
――――――――――――――――――
>>203
>>127>>196も聴いてみたいですわ〜。頑張ってくだせ(´∀`)


208 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/10(土) 01:45:04 ID:V7lA1AZkO
著作物でもオリジナルでも構わず主観で
批評する1にときめき度↑


209 名前: 元気ッ子☆゛ 投稿日: 2007/03/10(土) 01:51:11 ID:0ysH0e.oO
『知りたい』

あなたの言葉で あなたの声で 教えて....
何が好きで 何が嫌いなの?
いま何を思ってるの?
私をどう思ってるの?
聞きたいことがまだまだいっぱいあるの
私はまだ何も知らない
あなたのすべてが知りたいの
私はあなたのことが好きみたい
だから
ねぇ あなたの言葉であなたの声で 教えてよ
あなたのすべてを


210 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/10(土) 02:41:11 ID:e7JOKdD2O
I am the GIAN.
A President of boys.I think you know my friend is only one whose name is Suneo.


211 名前: ハゲタ カ名無しさん 投稿日: 2007/03/10(土) 02:41:50 ID:xWhSF0nYO
目の前の扉
行き先は分からない
思い描く花畑 そこは楽園

ドアノブに手をかけて
思い切り開けた
現実が襲いかかってきた

もう戻れない ネバーランドなんてない
ずっと持っていた夢は既に
ズタボロになって
消えてった


212 名前: 玉ねぎ 投稿日: 2007/03/10(土) 08:19:16 ID:7ypg19.EO
お前に出会って煙草をやめた。お前に出会ってギャンブルを棄てた。
お前は俺に出会って仕事をやめた。俺に出会って健康を棄てた。
白く冷たいベッドの上で『幸せだった』と書かれた手紙と共に希望を棄てた…
あなたが棄てた希望に気付かずに拾ってやる事ができなかった。
俺の声も涙も温もりも、もうあなたには届かない。

俺は涙を棄てた。俺は希望を手に入れた。
いつかあなたに会えるその日まで、あなたの分まで生きる事。
あなたといっぱい話がしたい。あなたがたくさん笑える様に。


213 名前: 玉ねぎ 投稿日: 2007/03/10(土) 08:21:47 ID:7ypg19.EO
1さんへ。
今は喜怒哀楽の内の哀の詩を重点的に書いています。これからの書き込みも暗いものが多いかもしれませんが、よろしくお願いします。


214 名前: ◆UEKOaPpMOY 投稿日: 2007/03/10(土) 20:01:47 ID:VMc7ukcY0
ウホッ!いい男

やらないか

腹の中がパンパンだぜ


215 名前: 名無しさんが不信感を抱いております 投稿日: 2007/03/10(土) 20:45:27 ID:bJVs393UO
>>205はエルレのサラマンダー


216 名前: 名無しさんが不信感を抱いております 投稿日: 2007/03/10(土) 21:20:49 ID:grLkmU0oO
"誰かの為に"なんてコト
不器用だけど
ただ 喜ぶ姿が見たい
自分の思いが相手に伝わって
喜んで笑ってくれたなら
それは
どんなにうれしいコトだろう


217 名前: 名無しさんが不信感を抱いております 投稿日: 2007/03/10(土) 21:26:00 ID:grLkmU0oO

誰かが誰かを想うとき
そのカタチは
それぞれで
…時々

どんな優しさよりも残酷で

そのぬくもりで
耳を塞いでみた。


218 名前: 名無しさんが不信感を抱いております 投稿日: 2007/03/10(土) 22:40:08 ID:CiQ29ZQ6O
>>210 ワロチシズムwww


219 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/10(土) 23:40:21 ID:L6RqgvbQO
ばんみ〜('A`)

>>210 B ワロタwでも「the」はいらなくね?
>>211 A 表現方法が好き
>>212 A 言葉に言い表せぬ感動があった
>>216 B 上二行は寧ろ無い方がいいかも
>>217 B 行間の使い方が詩を奥深くさせてる…気がする
――――――――――――――――――
>>208プロの詩でも個人的に好きじゃないのもあるから…。
>>215エルレはあんまり聴かないから……。


220 名前: 名無しさんが不信感を抱いております 投稿日: 2007/03/11(日) 00:01:15 ID:1MPbYIsQO
何かを犠牲にしないと
大抵の任務は果たせない

好きなこと、好きなもの
そして自分自身も犠牲にし
任務を果たすために尽す

だけど
犠牲にしたくないものがある
そう思ったとき
任務を捨てて
やりたいことがやりたくなる
それがサボりというものさ

君のやりたいことは何?
今すぐやりたいことは何?
自分に正直になれよ
そのままの君を見せるのさ


221 名前: 名無しさんが不信感を抱いております 投稿日: 2007/03/11(日) 02:08:04 ID:pgLPhKKAO
また僕は彼女を傷付けてしまった
一度ならず二度ならず
はたして僕はどれ程の傷跡を
彼女につけてしまったのだろうか

心ない言葉
心ない仕打ち
別にそんなものじゃない
ただ単に僕の行動が
僕の思いと乖離してしまっているだけ


僕は君を大切に思っている
でもだからと言って
君の全てを受け入れるわけじゃない
僕は僕と君の距離を理解しているし
君もそうだと言った
だから僕は君を
その位の距離で受け入れることにしたんだ


たとえば僕は月
たとえば君は太陽
二つが共有できるものは少なくて
同時に輝く時間は本当に短い


たとえば僕は現実
たとえば君は夢
二つが近づくこともあるけど
たいていそれは互いにかけ離れている


たとえば僕は海
たとえば君は空
遠くから見れば重なって見えても
本当はその間には埋めようの無い隔たりがある


だから……
ごめんね
僕は君の傷を癒すことはできない


222 名前: 名無しさんが不信感を抱いております 投稿日: 2007/03/11(日) 14:36:44 ID:yZ4QF/IYO
1さんってなんか詩とかの専門家ですか?


223 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/11(日) 18:28:46 ID:.KkICPmMO
ばんみ〜('A`)
今日は早めに書きます。

>>220 A テーマや言い回しがはっきりしてる。
>>221 B ちょっとばかし長いかな?俺は好きだけど。
――――――――――――――――――
>>222専門家じゃないです。とある小説サイトにお世話になってるだけの素人ですよ。
ここでの評価も飽くまで個人的な観点でしか見てないんで、深く気にする事はありません。


224 名前: 玉ねぎ 投稿日: 2007/03/11(日) 20:34:06 ID:wNCXrC.kO
受験での失恋をテーマに

覚えてますか?
大きな白い掲示板を。そこに書かれた数字の羅列を。あなたと2人、供に頑張ってきましたね。
無慈悲な白い板に残酷な黒い数字。あなたは歓喜で涙を流し、僕は途方に暮れていた。
『ずっと待ってる』あなたの言葉を胸にしまい、今日まで頑張ってきましたよ。
『ごめんなさい』突然の言葉に突き付けられた現実、哀しい心の移り変わり。僕の日々は意味を無くした。
僕は忘れない、あの時の白い板を黒い数字を。そして君と過ごした日々を。
今の僕には何も出来ない…君の幸せを祈る事しか。


225 名前: 名無しさんが不信感を抱いております 投稿日: 2007/03/11(日) 21:58:36 ID:1MPbYIsQO
ある年、夏の晴れ渡る空
入道雲を見つめながら
僕はそっと溜め息ひとつ

君に声を掛けようと
歩いて近付いたら
君は見てないフリをして
顔を真っ赤に火照らせる

青く染まった地平線
遊覧船が浮かぶ海で
涼しい風を浴びながら
君と語り合った夏休み

夏が来る度思い出す
君の横顔が浮かぶ
今はもう会えないけど
ずっと忘れないから


226 名前: 名無しさんが不信感を抱いております 投稿日: 2007/03/12(月) 02:09:32 ID:bZl9sZi.O
満開の桜が散る頃には

君はいってしまうんだね

それなら
君に言ってしまおうか

隠し続けてたこの気持ちを

たった2文字の、あの言葉を

―――――――――


いってしまう
→行ってしまう
or逝ってしまう

解釈はどっちでもokです


227 名前: 名無しさんが不信感を抱いております 投稿日: 2007/03/12(月) 05:00:56 ID:jFkVGCLAO
あの輝く星の様に
誇らしく胸を張って
夢を見る子供の瞳(め)で
ただ走り続けてたい

まだ始まったばかりのこのレース息は切れてない
ペース配分考えて温存しとくの?
今この一瞬が既に本番なのに

若さを言い訳にして
ちょっと無茶をしてみよう
失敗を怖がってたんじゃ成功は出来ない


228 名前: 名無しさんが不信感を抱いております 投稿日: 2007/03/12(月) 05:14:02 ID:jFkVGCLAO
>>227続き
周りに合わせまくって生きてる内にガンジガラメ
身動きがとれない?

今の自分にサヨナラで変わってみせる
常にラストスパート(で)行くぜ
止めさせやしない
走り出したこの情熱は夢に恋して
盲目だからひたすらにゴールを見据え

wanna be a big dreamer!×3


229 名前: やまもと 投稿日: 2007/03/12(月) 23:24:00 ID:jXJrlCRIO
眩しくて暖かくて、優しくてぽかぽかしてほのぼのしてた。

春って季節そのままなあなたと


一緒に過ごせた4つの季節は


どれもがみんな桜色でした。


230 名前: 名無しさんが不信感を抱いております 投稿日: 2007/03/13(火) 02:19:13 ID:YsF8RPngO
初です。評価お願いします…



宵の明星に外は薄暗く
まだ進めぬ16の早春
僅かな明かりとさまよう頃
気付けば希望は雲の果

満たされる事のない自分に
たださまよう自分に
癒える事のない傷に

向かい漂い冬の末


231 名前: ギャミー ◆3L.OtLHsO6 投稿日: 2007/03/13(火) 08:17:33 ID:qmynmSmoO
>>227-228
俺1じゃないけど、いいね!その感じすげー好き。そのまま曲つけないのはもったいないぜ!!!


232 名前: 名無しさんが不信感を抱いております 投稿日: 2007/03/13(火) 14:55:00 ID:H/u1jFzkO
あなたに触れる日はいつも永遠を感じていた


233 名前: 名無しさんが不信感を抱いております 投稿日: 2007/03/13(火) 16:58:28 ID:bYAY1hz2O
>>232GLAYのWay of Difference
つかスレ違うから


234 名前: 名無しさんが不信感を抱いております 投稿日: 2007/03/13(火) 22:57:43 ID:gTi1HDS2O
あなたに捧げたい
このMy Songを
きっと伝わるはず
君への気持ちを
歌にのせて

いつからか貴方を
ずっと気にしていた
一目見たときに
何かを感じた

貴方は僕の事を
そんなに気にしてなかった
でも徐々に僕にも
声を掛けてくれていた

初めて二人で出掛けた時
何故か緊張しなかった
まるで友達のように
自然と仲良く話してた

それから僕は
君に徐々に心惹かれ
街中で会う度に
少し照れくさくなる

今僕の気持ちを
この歌に乗せて
ありのままの心を
君に伝えたい
上手く伝わるか
解らないけど
僕は決意したんだ
君に必ず伝えるよ


235 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/14(水) 01:10:14 ID:VqEr9ET2O
ばんみ〜('A`)
昨日は寝てしもたorz

>>224 B 別れを告げられるのが、主人公が学校に入る前か入った後かでちょっと違う意味合いが出る。どっちかはっきりしてほしかった。
>>225 C 題材はいいけど改行や文の区切りが悪い。
>>226 B なるほど、2つの意味が持てる詩。だけど三行目は、一行で「それなら言ってしまおうか」の方がしっくり来ると思う。
>>227>>228 C 見る限りそれなりにテンポの早そうな曲だから詩が短いと思う。中身詰め込みすぎ?
>>234 B いい詩だけど、なんとなく間延びしたイメージで長く感じる(実際はそんな長くないけど)。もうちょい削れれば、とてもいい詩。
――――――――――――――――――
>>233俺のいない間にありがとうございます。


236 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/14(水) 01:13:15 ID:VqEr9ET2O
投稿してくれる皆さん。

>>231のように、俺以外の人の感想も書き込んで欲しいですか?('∀`)


237 名前: 名無しさんが不信感を抱いております 投稿日: 2007/03/14(水) 03:38:48 ID:J37F4KWAO
色んな人の感想があると新しい発見がありそうでイイかと


238 名前: 名無しさんが不信感を抱いております 投稿日: 2007/03/14(水) 05:03:25 ID:nm5vw9aAO
そうすね。
様々な人が書き込んでる訳だし、好みの違う人でどれだけ差が付くのかも見てみたい。


239 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/14(水) 22:52:13 ID:VqEr9ET2O
一応あるみたいですねー('∀`)
じゃあ評価つけたい人居たら書き込んでください。
ただし、評価人があまり多いとスレが見にくくなるので2、3人くらいまでにしたいです。


240 名前: 同情するなら名前をくれ! 投稿日: 2007/03/16(金) 21:59:41 ID:6ApPSeroO
『逢いたいよ…』
ただ それだけなのに
決して願いは届かない
夜空の星を見上げては
悲しく溜め息をついた

いつからだろう
ほんの小さな存在だったのに
貴方に逢う度に
何故か胸が高鳴って
今では身体中で貴方を感じたい
そう 思うようになった

『逢いたいよ…』
貴方を思えば思う程
切なくて 悲しくて
青空に浮かぶ雲を見上げては
ゆっくり涙を零した

たった一度でいいから
私を見て好きだと呟いて
こんなに愛しいのに
貴方は振り向かない
こんなに苦しいのに
私は貴方を愛してる…

信じれば信じる程
自信がなくなって
ただ ひたすら連絡を待つ
ずっと ずっと…


241 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/17(土) 23:07:13 ID:2GJrWWDEO
なんか急に書き込みが無くなったな……('A`)
評価人いないのかなorz

>>240 C 全体的に文字数のバランスやリズムが悪い。リズムを決めると読みやすくなるから、そこ気にするといいかも。


242 名前: 同情するなら名前をくれ! 投稿日: 2007/03/18(日) 02:39:23 ID:J6QdKLfEO
何が安いの八百屋さん
奥さん、俺は魚屋だよ
間違いわ誰にでもあるわ。諦めなさい。サンマは元気に泳いでる
明日の夕飯なんだろう


243 名前: 同情するなら名前をくれ! 投稿日: 2007/03/18(日) 09:06:55 ID:ZtUQothUO
ぷぷっぴどぅ〜
やらないか
乳首と聞きつけるやいなや
溶けた氷の中に処女がいたら
たまたまシコシコしてしまうね

薫製うんこをひねり出す(薫製うんこをひねり出す
水上置換法よりもむしろベテルギウス的なロマンス

美人は性格がブス
フラッシュ職人くればいいな
どしゃどしゃぷ〜ひゃらどしゃどしゃ
うおうぉ〜う
いえいぇ〜え
左曲がりなのは童貞のせいじゃない
幼女をストーキング
ラララララ


244 名前: 同情するなら名前をくれ! 投稿日: 2007/03/18(日) 17:21:30 ID:BT0/QF7AO
ゆっくり、ゆっくり積ります
静かに、静かに積ります
白く冷たい結晶よ

アナタはドコから着たの?
アナタはナゼ冷たいの?


冬の一時を飾るモノよ…
自然の厳しさを雄弁せしモノよ…
舞い踊り、降積もる…

まだ、春は遠いなぁ


245 名前: 同情するなら名前をくれ! 投稿日: 2007/03/18(日) 19:24:59 ID:ydCbYgbMO
>>243
感動した


246 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/19(月) 00:15:34 ID:vhuqdgaIO
ばんみ('A`)

>>242 D 久々意味不明なのが来たなあ……。
>>243 E 当然の結果。
>>244 B 比喩表現がありきたり。けど、改行等を工夫して読みやすかった。
――――――――――――――――――
Aがつけれる作家さん来ないかなぁ…。


247 名前: あたぁ ◆6ei0Hcg/Z2 投稿日: 2007/03/19(月) 00:33:55 ID:MAGEOCp.O
>>127>>196です。
毎回こんなだと面倒なのでコテにしますね。

今回長いんで少し読みにくいかもです。


『死に損ないの子守歌』

疲れはてて座り込んだ
ここは世界の隅っこ
ヘッドフォンを深くはめて
吸えない煙草に火を点ける

おぉ空よ 君はなんで
そんなに笑っていられるの?
俺の持つ 才能なんかじゃ
愚痴を吐くので精一杯

『元気ない顔をしてるじゃん
ねぇどうしたの』って
見て分かるなら構うんじゃねえなんて
同情してほしいくせに
孤独を愛するふりさ

分かってるよ きっと俺はただ
心の傷を自慢したいだけ
ちっぽけな俺を生かしているのは
下らない欲望と寂しさだろう

悲劇のヒーローに憧れて
華やかな死を想像するけど
残念だったね夢見がちな俺よ
神様はそんなに親切じゃない

おぉ風よ 気が触れていないなら
その声で俺に教えてくれ
俺はまだどうしても
生きていなくちゃいけませんか?

あぁ今は 少しだけだけど
太陽が愛しく感じたから
『幸せでありますように』と
歌いたい


248 名前: 同情するなら名前をくれ! 投稿日: 2007/03/19(月) 01:14:40 ID:Y7ql5.5.O
評価お願いしますm(__)m


恋は突然やってきて いろんな理由で終わるんだね
近頃 何をするのもすべて君のためだった でも それももう今日でお終い

ホント偶然だったんだ 君と出会えたことも 君を好きになったことも
いろんな偶然が 私たちを引き合わせたんだ
いくつもの偶然から始まった恋―そう思うよ
でも 終わらせたのは私自身
終わりにしようと思えたのは 本当に君のことが好きになったから
夢を追って頑張る君の姿が好きだよ いつも君を応援してるよ 私も君に負けないように頑張るから 見ててね
伝えられなかった想いはそっと胸にしまっておくよ いつか君に言えたらいいな

君を好きになったこと 後悔なんかしないよ 君と私を繋いできたすべての偶然に感謝したい


249 名前: 同情するなら名前をくれ! 投稿日: 2007/03/19(月) 01:56:02 ID:/G2Q4Df6O
栄光に向かって走る あの列車に乗って行こう
裸足のままで飛び出して あの列車に乗って行こう
嫌らしさも汚らしさも あの列車に乗って行こう
ここは天国じゃないんだ あの列車に乗って行こう
いい奴ばかりじゃないけど あの列車に乗って行こう
TRAIN TRAIN 走って行け
TRAIN TRAIN あの列車に乗って行こう
ドブネズミみたいに あの列車に乗って行こう
リンダリンダ あの列車に乗って行こう


250 名前: 同情するなら名前をくれ! 投稿日: 2007/03/19(月) 03:10:37 ID:8RkMdhPcO
あなたがこの世界に一緒に生きてくれるのなら死んでもかまわないあなたのために


あの子を愛するためだけにぼくはうまれてきたのあの子を幸せにするためだけにぼくはうまれてきたの

世界の終わりきてもぼくらははなればなれじゃないせかいの終わりきてもきっと迎えにいくよ

僕のエレキギターであなたの悲しみを殺してあげたい僕のエレキギターであなたの苦しみを殺してやる


251 名前: 名無し 投稿日: 2007/03/19(月) 04:40:05 ID:U8dZlVfoO
もう吐き気がするぐらいあなたの相手をしたけどそれも明日で終わり。
そうしたらサヨナラよ。
でも明日になれば私は大好きな人の所へ行けるから悲しくなんてない。
ただ…たまに寂しくなってみるかも知れない



意味不。


252 名前: 同情するなら名前をくれ! 投稿日: 2007/03/19(月) 13:23:12 ID:ve..3PvoO
僕は今暗闇の中に居る
何も見えない 何も聞こえない
そして体が動かない

戦いに敗れたとき
天の声が聞こえた
「あなたは しにました」
そして僕はしんだらしい

来世がくるのを待とう
長い間の辛抱だ
たとえ体が尽きようと
魂だけは残るのだ


253 名前: 同情するなら名前をくれ! 投稿日: 2007/03/19(月) 18:23:14 ID:4Qe9/L2QO
携帯の 画面に映る 彼の人は
過ぎ去りし時 そのままに
優しい笑顔と去年の桜

削除の電子音が鳴り
私の時が 動き出す


254 名前: 同情するなら名前をくれ! 投稿日: 2007/03/19(月) 21:29:53 ID:QK/DjZGgO
>>158

目の前にある全てのものが化け物に見える

揺るぎない時間の重さと過去の亡霊に追われる

腐り散りゆくまま押し流されて飲み込まれていく
意識のパイプは絶たれたままで十字を切れ

君の思い通りの花を咲かせよう

毟り取られ枯れる前に

いつしかツボミは

花となり理想を

吐き出し

君に語るだろう


255 名前: 同情するなら名前をくれ! 投稿日: 2007/03/19(月) 21:43:12 ID:vs3Jj2h2O
中学のときに書いた謎の詩がありました。

『これ、だれの?』



「Whose is this?」
彼は突然口走った。
私は驚いた。
「どうしたの急に。」
「いや、ただ言いたかっただけ」
「そう・・・」私はぼそっと答えた。

「このごろ元気ないね。」
「うん。友達が死んじゃったから。」
「とても仲が良かったんだろ。」
「うん・・・」

そう。友達のA子は死んでしまった。薬を飲んで。

アパートの大家さんが発見者だった。

(あんなに明るかったのに・・・辛いことがあったら私に言えばよかったのに)
暗くなった私に彼は言った。

「なぁ、俺達って誰のもの?」

私は不思議ながらもこう答えた。
「親のものじゃないの?」

すると彼は「やっぱり君はそう思うんだね。」

「あなたはどう思うの?」

「俺はな、自分のものだと思う。親のものでもあったり、みんなのものでもあるけど、人生って結局自分のものだろ?だから君は君自身のもの。A子の為にも、自分の為にも、頑張っていこう。」

彼がこんなこと言うのは初めて聞いた。
(私は私のもの。A子が生きたかった残りの人生も私が補って生きていかなきゃ)

見上げるとオレンジ色に染まった綺麗な空があった。


256 名前: 同情するなら名前をくれ! 投稿日: 2007/03/20(火) 01:54:56 ID:NbK/BA.EO
白い羽が舞い落ちる
部屋の中で彼は絵を描く
眺めの良い窓は閉ざしたまま
鳥の絵を

部屋の隅には足を繋がれた
鳥が必死に羽ばたき
彼はそれを悲しげに見つめては
彼女に想いを馳せて


257 名前: タロ無しさん 投稿日: 2007/03/20(火) 10:04:20 ID:PqZqWVgQO
はよ〜('A`)
昨日は寝てしまったorz

>>247 B 曲つけるとアジカンみたいになりそう
>>248 B 改行の使い方がちょっと。するべき所で改行すれば、見やすくなるし感情移入しやすい。
>>249 E 列車という表現使えば爽やかないい詩になると思ったら大間違い。
>>250 C 読み難すぎる。改行や漢字変換は必要。
>>251 B 読み方によっては、ちゃんと女性の気持ちそのままに見える。
>>252 C どうせ書くなら、「そうして」より「どうやら」の方がしっくりくる。原因は「声」じゃないんだから。
>>253 A 表現が上手く、短いから軽く読める。でも内容は濃い。
>>254 C いまいち意図が読めない。
>>255 C 詩って言うよりSS。ついでに、意味不明。
>>256 A 終わり方が不思議。なんとなく一つの絵になりそうな詩。


258 名前: シャマルティン ◆K65D2Ie2/Q 投稿日: 2007/03/20(火) 14:10:49 ID:ar0MM3F2O
高く青い空に、私の心を写します

晴れてさえわたる心

太陽今日もアリ!!

四六時中考えている

何のコト?

自問自答してみる

貴方のコト

たとえ曇り空でも

雨の日も雪の日も

私の心に貴方の太陽

深く澄んだ夜空に、私の心を写します

月の鏡を照らしてる

太陽今日もアリ!!

  i―――i
_Σ|二二二|_
 i((("゙リ))
`J (@∀@) タマニハフツウノヲ
  ( つ凡庸O
  と_)_)


259 名前: タロ無しさん 投稿日: 2007/03/20(火) 14:38:26 ID:jIxYdNc6O
>>256 これラルクの歌詞じゃん


260 名前: タロ無しさん 投稿日: 2007/03/20(火) 15:18:43 ID:XBN0sV22O
歌詞が多いなw


261 名前: タロ無しさん 投稿日: 2007/03/20(火) 17:21:05 ID:.1NHZ29oO
自分のためになんて、動けやしない。

君が笑うから
君が泣くから
君が怒るから

僕が動く、チカラになる。

何よりも君がいい。
君のために生きていく。

僕にとっては君だけが原動力。


262 名前: タロ無しさん 投稿日: 2007/03/20(火) 19:47:40 ID:bW9XqrhYO
ぬれた花びらをなでて
るろうな生活を嘆く
ぽい捨てされた缶の様
がんばって生きてやるぜ



263 名前: 玉ねぎ 投稿日: 2007/03/20(火) 23:19:33 ID:RUoY5zoMO
高校か中学くらいのノートより。

私は騎士。
王の元に集い、円卓を囲み、王の為に血を流し王の為に人を斬る。
怖いものなどなかった死をも恐れはしなかった。
一人の魔女が私を変えた…。貴方を想い死を恐怖して貴方を想い生に執着する。

私は王を裏切った。例え貴方が魔女であれど、私は貴方を守り供に生きてゆく。
例えそれが歪んだ愛でも、貴方が居ればそれでいい。


それだけで私は

王をも斬れる。


264 名前: タロ無しさん 投稿日: 2007/03/20(火) 23:35:08 ID:ojHJD/RIO
もうあなたの返事を待って一週間以上。
あなたが会おうって言ってくれた
それなのに…
メール返ってこない。
ねぇどういうこと?
ホレたもん負け…なのかな?


265 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/21(水) 00:20:49 ID:ckzj9bSsO
ばんみ〜('A`)

>>258 C 言葉の一つ一つはいいけど、一部理解出来ない所があるのとリズムがちょっと悪い。
>>261 C 内容矛盾してない?
>>262 C 意味は殆ど繋がらないけど、縦読みワロタw
>>263 A 句読点の付け忘れ以外は否定要素無し!
>>264 B 五行目にもう一言加えてリズムを取ればなかなかいい。
――――――――――――――――――
>>259 俺は知らない詞なら普通に評価下すぞ。
>>260 それよく書かれるけど、俺は殆ど知らないからいいのさ。


266 名前: 犯人は名無し、もしくはコテ 投稿日: 2007/03/21(水) 03:14:46 ID:5RYmxaskO
自分の書いたジャイアンや縦読みをムシしない1にカンゲキ( ̄ω ̄)


267 名前: 玉ねぎ 投稿日: 2007/03/21(水) 07:28:51 ID:kJ2.3XFoO
人間だれしも心に扉を持っている。
その数、形は十人十色。
貴方は扉を閉ざし、錠をおろした。
幾多の男が鍵を持ち、貴方の元を訪れた。けれど、どの鍵も錠には合わない。

僕は鍵を探すのをやめた…僕自身が貴方の扉の鍵になろう。
例えどんなに時間がかかっても貴方の扉を開く、たった1つの鍵になりたい。

僕は貴方だけの鍵になるから…貴方は僕でしか開かない錠を持ち続けて下さい。


268 名前: せいや ◆Seiya1UYO. 投稿日: 2007/03/21(水) 09:52:36 ID:2rEgDR9cO
うわキモッ
恥ずかちー
何やってんだこいつらとか思ってたけど

>>263にちょっとだけ動揺した


269 名前: 犯人は名無し、もしくはコテ 投稿日: 2007/03/21(水) 16:40:05 ID:C82FfqOQO
先端の赤は灰色になって地面に落ちる
吐き出した白は朱く染まる青に同化して
僕の目に映る

突き刺さるようなサイレンが都会の喧騒を抜ける
静かなここへ辿り着き
それでも鳴り止まずに
僕の耳に届く


君が居なくなるぐらいなら
無くなったっていいよ

色も、音も、感覚も、記憶でさえも、

無くなったって構わない
全部君にあげるから

だからどうか
君は生きて、



何も無い僕だけの為に


270 名前: 犯人は名無し、もしくはコテ 投稿日: 2007/03/21(水) 19:46:24 ID:jChBhi0QO
それぞれの詩に絵師さんが絵を描いたらもっとこのスレ面白くならないかな?
って思ったんだけどどうよ?


271 名前: 犯人は名無し、もしくはコテ 投稿日: 2007/03/21(水) 21:07:25 ID:3FKgR4AMO
それはちょっとアレだな


272 名前: 犯人は名無し、もしくはコテ 投稿日: 2007/03/21(水) 21:15:59 ID:5RYmxaskO
絵にするとイメージはしやすくなるけど、個人のイマジネーションが潰されちゃうっていう欠点もあるからなぁ


273 名前: 犯人は名無し、もしくはコテ 投稿日: 2007/03/21(水) 21:30:15 ID:YAVdOqosO
つうか表現したくなるような素晴らしい自作の詩なんかこのスレにない


274 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/21(水) 21:57:14 ID:ckzj9bSsO
ばんみ〜('A`)
評価人が複数いれば全体的に評価が高いのを絵師に描いてもらおうって感じに出来るんだけどなぁ。

>>267 A いきなり個人的に絵にしてもらいたい作品が……。
>>269 B 2行目の切り方がよく分からない。テーマもいまいち伝わりにくい気がする。


275 名前: 玉ねぎ 投稿日: 2007/03/21(水) 22:06:38 ID:kJ2.3XFoO
絵にしていただけるなら嬉しいです。数行の詩を一枚の絵にするのは大変でしょうが、その絵から新たな解釈が生まれるかもしれませんし。自分のイメージを押しつける気は無いし、読んでくれた方がどんなイメージを持ったのかも勉強になりそうです(`・ω・´)


276 名前: 玉ねぎ 投稿日: 2007/03/21(水) 22:24:42 ID:kJ2.3XFoO
硬いベッドで目が覚めて、いつもの様に朝食を食べる。
いつもの様に出勤し、いつもの様に怒鳴られる。
こんな変わらない日常を、幸せとは思えない。

いつもの様に疲れ果て、いつもの様に風呂に入る。いつもの様に酒を飲み、いつもの様に眠るだけ。
これが俺の1日、ツマラナイ日常。

だけど頑張る俺がいる。
来月には子供ができる。お前たちの為ならば、こんな日常も…悪くはない。


277 名前: 犯人は名無し、もしくはコテ 投稿日: 2007/03/21(水) 23:29:53 ID:GWSYfON.O
やわらかい水のなかに落ちていくうんこ

うんこは水のなかで泣いている

けど、僕たちはうんこが水のなかにあるからその涙もわからない

水に堕ちる ポチャ という音は

うんこが必死になって伝えた最初で最後の

僕たちへのメッセージ


278 名前: 犯人は名無し、もしくはコテ 投稿日: 2007/03/22(木) 00:00:03 ID:l3b56fSgO
―体は剣で出来ている


279 名前: 犯人は名無し、もしくはコテ 投稿日: 2007/03/22(木) 11:52:18 ID:jt1t7y46O
私が両手を広げても、お空はちっとも飛べないが、
飛べる小鳥は私のように、地面を速くは走れない。

私が体を揺すっても、綺麗な音はでないけど、
あの鳴る鈴は私のようにたくさんの歌は知らないよ。

小鳥と、鈴と、それから私。

みんな違ってみんないい


280 名前: 犯人は名無し、もしくはコテ 投稿日: 2007/03/22(木) 22:19:00 ID:gBxVPP2wO
タイトル《イワシ君》


――「逃げなきゃ」。


「逃げなきゃ」


――誰から?


「逃げなきゃ」


「逃げなきゃ」


――ドコに?


281 名前: 犯人は名無し、もしくはコテ 投稿日: 2007/03/22(木) 23:32:09 ID:IINJGquUO
>>279
小学校の教科書に載ってた気ガス


282 名前: 犯人は名無し、もしくはコテ 投稿日: 2007/03/23(金) 06:49:33 ID:pFDmmq2.O
>>279 これ有名だよなwwwww


283 名前: 犯人は名無し、もしくはコテ 投稿日: 2007/03/23(金) 21:23:23 ID:WDhMAJRQO
血を流すことさえ誇りだと嘲笑う
愚かな羊を誰が裁けるというの。


284 名前: 犯人は名無し、もしくはコテ 投稿日: 2007/03/23(金) 21:58:46 ID:VAmEz7aAO
そうさ、僕らは
世界に一つだけの花
一人一人、違う種を持つ
その花を咲かせることだけに
一生懸命になればいい


285 名前: 犯人は名無し、もしくはコテ 投稿日: 2007/03/23(金) 22:16:57 ID:/6r9z01UO
空が波打って

花が跳ねたら

睡眠薬をワインで飲もう。

そして、終わらない夢を見よう。

夢が煙を上げたら、終わりの合図。


286 名前: 犯人は名無し、もしくはコテ 投稿日: 2007/03/23(金) 23:03:44 ID:54erviAwO
どうかこの夜になにがあったか教えて下さい。
それは例えるなら猫を詰めた箱。
どうかこの夜になにがあったか教えてください。
箱の中の猫は生か死かすらもわからない。
どうかあの夜になにがあったか教えてください。
箱の中の猫は死んでいたのです。


287 名前: 犯人は名無し、もしくはコテ 投稿日: 2007/03/23(金) 23:44:30 ID:zGW6dIOgO
悲しけりゃ
ここでお泣きよ
涙吹くハンカチもあるし


288 名前: 犯人は名無し、もしくはコテ 投稿日: 2007/03/23(金) 23:53:59 ID:.C4n0XT.O
何故、優しくするの?
何故、抱きしめるの?
何故、キスをするの?
何故…愛してくれないの?

期待させるような台詞
そんな優しさはイラナイ
甘い甘い微笑み
そんなスイーツはイラナイ

それなのに
私はアナタに夢中なの
分かってる
周りの女と一緒でしょ?
アイシテル
ただ伝えたいだけだから
私ばっかり
アナタに溺れてしまってる


289 名前: 右サイドのジャキン、名前はジャキン 投稿日: 2007/03/24(土) 03:27:14 ID:liwjp6bEO
「似顔絵」

眠れない夜に
君の似顔絵を描いてみた
あまり鉛筆を握らない 私だけど

アルバムの写真
あの日の色

君の無邪気な顔を描いていくほど
自分の絵に愛着がわいてきて
なんだか切なさ 込み上げるよ

眠れない夜に
君の似顔絵を描いてみた
あまり鉛筆を握らない 私だけど
絵を描くことが
あまり得意じゃない 私だけど


眠れない夜は
君を思い浮かべ 目を瞑ろう
独りでいることが
あまり得意じゃない 私だから


290 名前: 右サイドのジャキン、名前はジャキン 投稿日: 2007/03/24(土) 19:13:46 ID:Q4ywPotIO
君は 嘘の糸 張り巡らし
小さな世界 全てだと思っていた
近づくモノは何でも傷つけて
君は空が四角いと思っていた

「これが全て…どうせこんなもんだろう?」
君は言った それも嘘さ

ケバケバしい 君の模様が寂しそうで
極楽鳥が珍しく話しかけた
「蝶の羽いただいてこっち来いよ」
「向こうでは思い通りさ」


捕らえた蝶の命乞い聞かず
君は空を睨む

傷つけたのは
憎いからじゃない
僕には羽が無く
あの空が 高すぎたから

借り物の翼ではうまく飛べず
まっさかさま 墜落していく


291 名前: 右サイドのジャキン、名前はジャキン 投稿日: 2007/03/24(土) 19:19:27 ID:Q4ywPotIO
あの娘かわいそうで胸が痛い
いたずらに美しさ安売りしてる
もっと早くに君と僕が
出会えてたらこんな風にね
傷つけやしないだろう
泣かせたりしないだろう

君を見てると胸が痛い
崩れ落ちていく君は
とても素敵に見える
ここで見てるから
さぁ 笑ってごらん


292 名前: 右サイドのジャキン、名前はジャキン 投稿日: 2007/03/24(土) 19:24:44 ID:Q4ywPotIO
華やいだ 風にさらされても
溶けてゆけない 自分を見つめている
歩み寄る 素振りも見せずに
輪郭は 浮き彫られてく

幻覚に踊る 体は
心とは裏腹の パントマイム
ほころびてる 傷を埋めるのは
僕が僕で あり続けるため


293 名前: 右サイドのジャキン、名前はジャキン 投稿日: 2007/03/25(日) 05:38:47 ID:B.Jn8aaIO
おっは〜('A`)
久しぶりでかなり貯まってるから2レスに分けて。

>>276 B 忘れがちな日常を思い出す。
>>277 D いい加減下ネタムカつくわぁ。でも文才は感じるからD。
>>279 E 俺も好きな詩。でもオリジナルで頼むぜブラザー。
>>280 D さっぱり意味が伝わらない。出来たら説明頼む。
>>283 D すまない…これもさっぱり意味分からん。
>>284 E …またか。オリジナルを頼むってば。


294 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/25(日) 05:38:53 ID:B.Jn8aaIO
おっは〜('A`)
久しぶりでかなり貯まってるから2レスに分けて。

>>276 B 忘れがちな日常を思い出す。
>>277 D いい加減下ネタムカつくわぁ。でも文才は感じるからD。
>>279 E 俺も好きな詩。でもオリジナルで頼むぜブラザー。
>>280 D さっぱり意味が伝わらない。出来たら説明頼む。
>>283 D すまない…これもさっぱり意味分からん。
>>284 E …またか。オリジナルを頼むってば。


295 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/25(日) 05:47:31 ID:B.Jn8aaIO
醜い連投スマソorz

>>286 C 「箱の中の猫は〜」のくだりはいらないと思う。
>>287 C いくらなんでも短いな。中身が濃いとも思えない。
>>288 B 女性らしい詩、と感じた。
>>289 A なんかバンプっぽいな。
――――――――――――――――――
>>278これは詩か?

>>290-292これは一つの作品?それともバラバラ?


296 名前: 右サイドのジャキン、名前はジャキン 投稿日: 2007/03/25(日) 08:15:54 ID:OpQDNwx.O
>>294>>295 なんか通してみてみても感想ばっかりだな。評価って感じではない。ただABC判定しているだけという感じ。よってEの下。

スレ主は素人だよな?そんなんが他人の詩にまともな評価もつけられるわけもないし、実際あまり出来てないからなんか奢ってる感じだな


297 名前: 右サイドのジャキン、名前はジャキン 投稿日: 2007/03/25(日) 17:53:15 ID:2MHgOKecO
暖かい湯に浸かり
じわりとはしる 背中の痛み
あなたといた証拠だから
心地良く受け入れる

たなびく湯煙とともに
あなたの乱れた姿を思い
気だるい疲れにまどろんだ


298 名前: 右サイドのジャキン、名前はジャキン 投稿日: 2007/03/25(日) 19:10:03 ID:csphhV5oO
廻転している

廻転し 太陽と月に触れるたび
常にその姿を 新たなものへと変えてゆく

変わらないものが あるとすれば
それは きっと 俺の無力

廻転している

運命が 歯車だというのなら
俺達は その間で 轢き砕かれる砂

為す術は無い
ただ 力が欲しい

手を伸ばしても 護れないなら
その先に握る 刃が欲しい

運命を砕く 力は きっと
振り下ろされる 刃に似ている


299 名前: 右サイドのジャキン、名前はジャキン 投稿日: 2007/03/26(月) 01:10:27 ID:P4eBWS2.O
評価お願いしますm(__)m


『初恋の人』

今でも 時々
どうしようもなく 君に会いたくなる

何年かぶりに見る君は 背も高くなって 声も低くなって
大人びていた

でも そのしゃべり方と優しいまなざしは 変わらないんだね
少し 安心した

これからも このまま
別々の学校に通って 違う環境で生活してると
君は私の知らない人みたいになってしまうのかな
そう思うと ぎゅっと 胸がしめつけられる感じがした

それでも ずっと変わらないことがある
君は私の『初恋の人』
これからもずっと
君は
私の初めて本気で好きになった人
私に恋を教えてくれた人

今でも 時々
どうしようもなく 君に会いたくなる


300 名前: 右サイドのジャキン、名前はジャキン 投稿日: 2007/03/26(月) 01:30:34 ID:72ZEw24gO
僕は一歩踏み出す

みんなの思いが伝わってくる
「俺を踏めよ…」
その思いに応えるために…
300ゲト


301 名前: 右サイドのジャキン、名前はジャキン 投稿日: 2007/03/26(月) 19:33:03 ID:Vv5eqsqkO
>>290はhideのピンクスパイダー(´・ω・`)


302 名前: 右サイドのジャキン、名前はジャキン 投稿日: 2007/03/26(月) 22:25:17 ID:wooetAqQO
ありがとう。と、きみに言いたかった。
声を失う前に。
大好き。と、きみに言いたかった。
心を失う前に。


303 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/03/26(月) 23:50:47 ID:xDGINRcgO
ばんみ〜('A`)
世にも奇妙な物語おもしれかったわぁ('∀`)

>>297 B 言葉の響きはいいけど、「背中の痛み」が何を表現してるかがちょっと分かりにくいかも。
>>298 B 読んでて面白いと思った。色々な解釈が取れるから、プラスαがあると凄くいい詩になると思う。
>>299 A 文の区切り方や言葉のリズムが良くって、読みやすい。また、内容自体も簡潔でストレートだから、心に残る。
>>300 B 300ゲトをそんな風に表現するとは思わんかったwwwキリ番の詩とか面白いなwww
>>302 B >>299同様シンプルでストレート。ただ、あまりに簡潔過ぎたかな。
――――――――――――――――――
>>301情報どうも。じゃああまり>>290は評価する気は起きないわ…。>>291-292は違うのかな?
>>296 >>1からROMってきてくれ。>>97辺りをよく読め。
>>皆様 感想になってる作品は、「評価する段階で言葉として表現しにくい」「評価すべき所が多いから掻い摘んで書く」等の理由からです。


304 名前: 玉ねぎ 投稿日: 2007/03/27(火) 11:26:00 ID:i2G./yfgO
結婚しよう。僕の言葉に君は頷いてくれなかった。
『理由はいつか話すから…』
僕は君に謝らなければいけない。実は僕はその理由を知っていたから。不治の病…君は最期の時まで、ごめんねを繰り返した。僕は笑顔で君を送った…君も笑顔で旅立った。
本気で君が好きだった…いつも側にいたかった…
ごめんね。

そんな君に報告があります。ご両親の許可を得て、君と籍をいれました。
これからも僕の心の中でいつも一緒に歩いていこう。


305 名前: ミス名無しさん 投稿日: 2007/03/27(火) 19:17:27 ID:iNiFYeRcO
『眠れない夜』

眠れない夜

君からのメールを読み返す
君と今日 交わした会話を思い返す
君の声を 記憶の耳で聴く
君の照れた笑顔を 思い浮かべる

明日も明後日も明々後日も
毎日 君に会いたいから


眠れない夜

君の好きな歌を口ずさむ
君の好きなジュースを飲む
君の好きな本を読む
君の好きな映画を観る

君のことを もっともっと
知りたいから

そう
眠れない夜は 君を想うんだ
君に夢中だから


306 名前: ミス名無しさん 投稿日: 2007/03/28(水) 22:37:31 ID:EoOMbISYO
役に立たぬ血統書は腹の足しにもならねぇ
それが君には一番大切 でんでん虫でもかまわねぇ
君の大事なお客に噛みつけ
あばよご主人 おめがね違いさ

走れ!今夜の飯のために
走れ!己の今日のために

首輪外せないけど
誰も撫でないけれど

何処へでも走って行けるさ


307 名前: ミス名無しさん 投稿日: 2007/03/29(木) 04:37:18 ID:SMwd7k6YO
いつもの場所 いつもの風景
何気なく見ていた町だけど
離れ離れになってしまった
懐かしい故郷よ

普段の散歩道 親父と歩いた河川敷
寄り道した商店 みんな僕の記憶の中

もしもこの場所から
離れていったとしても
胸の中に閉じ込めた
思い出が溢れ出してくる

故郷の風は優しく
そして和やかだった
今でも忘れていない
忘れなんかしない


308 名前: ミス名無しさん 投稿日: 2007/03/29(木) 23:05:08 ID:zIMXu5rEO
疲れた。ほんとに疲れた。優しくされることに疲れた。少しは俺を疑ってくれ。その方が楽だ。


309 名前: ミス名無しさん 投稿日: 2007/03/29(木) 23:22:30 ID:XrNuSIMUO
愛の言葉でも
誰かに宛てたモノでもない
傷つける事も
悲しませることもない

ただそれは 小さな誓い

一言

ぬるぽ


310 名前: ミス名無しさん 投稿日: 2007/03/30(金) 02:04:29 ID:2pXUGCb.O
間もなく僕は消えてなくなる。
待っている時間なんかない。
だから最後に言っておこう。
単純でありきたりな事だけど。
「あとは頼ん


311 名前: ミス名無しさん 投稿日: 2007/03/30(金) 04:00:33 ID:SnT1yq2oO
キミの言葉、ボクに届いた
誰にも聞こえないような、とてもとても小さな声だけれど
ボクの心にはしっかりと届いたよ
心の、深いところに
だからキミのその想いに、ボクは応えなくてはならない
ちゃんと聞いていておくれ
ボクからキミに送るたったひとつの大事な言葉……


ガッ


312 名前: ミス名無しさん 投稿日: 2007/03/30(金) 09:02:57 ID:zwho0RCkO
>>309>>311
ワロタ


313 名前: ミス名無しさん 投稿日: 2007/03/31(土) 22:08:24 ID:fsfv7MtYO
censor


314 名前: ミス名無しさん 投稿日: 2007/04/01(日) 00:56:34 ID:p6BI1.YAO
今日も気だるい雨模様
退屈を舐め尽くし
次は何処へ?
愚図る雲に問う。

ちょうど其の辺り。
君が居た箇所は、まだ生温い。


315 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/04/01(日) 01:54:54 ID:.fk8eP/YO
みんなお久〜('A`)
親戚の家に行ってて携帯全然いじんなかったorz

>>304 A 後半が無ければ2つの意味になりそう。あえてそう書いたなら後半ももうちょい曖昧に書くべきだと思う。
>>305 A 一言一言がはっきりしてて、とても読みやすい詩。
>>306 C いいっちゃいいけど…意味不明な部分が2箇所。
>>307 B 曲ありそう…。でもこれは曲付きの方がもっといいと思う。
>>308 B 必死さは伝わるけど、あまり追い詰められた感じは伝わらない。
>>309 B うまいwwwww
>>310 A 面白い終わり方。色々な解釈が取れていい。
>>311 B 返しもうまいwwwww
>>314 C リズムや表現がバラバラで、とても読みにくい。ちゃんと書ければもっとよく感じれると思う。

そいじゃおやすみ〜('A`)ノシ


316 名前: ミス名無しさん 投稿日: 2008/04/01(日) 15:20:00 ID:DmW22hU.O
『あなた色』

あなたが落としていった
たった一滴の恋の滴が
私の心に
じわじわと染み込み 広がってゆく
あなたに浸食されていくよう

本当にズルい人
知らないうちに もうこんなに広がっている
いつの間にか あなたに夢中なの

それならいっそ
全部染めてしまってよ
私の心を あなたで染め尽くして
あなたの色に 染められたい
決して色褪せないように
深く 深く
あなたの色で 私を染めて


317 名前: ミス名無しさん 投稿日: 2007/04/03(火) 01:57:46 ID:7AHmeiFQO
元気に飛び回る
黒い体の
君にひとこと
言わせてもらう

君は僕の知らぬ間に
いきなり現れて
細い針を突き刺して
また飛び去っていく

痒い痒い痒い痒い痒い!!
痒い痒い痒い痒い痒い!!
痒い痒い痒い痒い痒い!!
痒い痒い痒い痒い痒い!!

痒くて痒くてたまらねぇ
誰か僕に痒み止めをくれ
虫よけスプレー持ってこい
あの憎き蚊を撃ち落とせ!!

そう、君の名は・・・

蚊!!


318 名前: ミス名無しさん 投稿日: 2007/04/03(火) 23:33:28 ID:UGljwc0wO


漆黒の光を
誰もが嫌悪する
何もかも喰い潰し

影で無数に膨張する

首をはねた お前の死因は餓死

死体に火をつけろ
腹に抱えた命を燃やせ

影で無数に膨張する


319 名前: ミス名無しさん 投稿日: 2007/04/04(水) 02:24:55 ID:Tcnc8m6IO
目を醒ますと君は居た。

交わることのない視線の先の
興味もないブラウン管に映る
うすら寒さがやけに癪で。

暖房の効きすぎでぼやけた頭では
君を擁護するだけの理性は持ち合わせ得ない

ひたすら苛立つ前頭葉が悪いのです。

何時からだろう
君と私が沸点を通り過ぎ結露し始めたのは

只一つ
空調から吐き出される熱は
この関係までは暖めてくれやしない。

うすら寒くて、
その結露は目から溢れました。


320 名前: ミス名無しさん 投稿日: 2007/04/04(水) 04:51:01 ID:/YMv0Zh.O
母が 嫌いだった

父も嫌いだった
妹も、兄も嫌いだった
祖父も祖母も嫌いだった
家庭が大嫌いだった

担任の先生が嫌いだった
同級生の奈緒子も嫌いだった
良美も、咲も嫌いだった
佐々木先輩も嫌いだった
後輩の由紀も嫌いだった
学校が大嫌いだった

30分に1本しか来ない駅が嫌いだった
品揃えの悪いスーパーも嫌いだった
遊具の壊れた公園も嫌いだった
近くにある異臭を放つ工場も嫌いだった
この町が大嫌いだった

何もかもが嫌いだった
大嫌いだった
何も好きになれない
何も愛することができない


そんな自分が一番大嫌いだった



シュッ……ドクドク…………


321 名前: 名無しさんはカロリーと塩分が過剰です 投稿日: 2007/04/04(水) 16:14:33 ID:JVm0Uy3gO
この肌着は誰のものだい?

あぁ、ジェーンのか。

え!?マイク、君のだって?でもうなじの所にジェーンって…

まさかまたジェーンの家に忍び込んで盗ってきたわけじゃないだろうね?

やっぱりか!2分前に出所したばかりだろう。

バカヤロウ!!許して欲しけりゃちくわをよこせ!ちくちくちーくちくちくわ、かまかまかーまかまかまぼ(こ)

そうだろ?だって俺たちゃ練り物星人だって俺たちゃ練り物星人。略してレンブツ略してレンブツ。


322 名前: 名無しさんはカロリーと塩分が過剰です 投稿日: 2007/04/05(木) 13:28:42 ID:rkKJ72/2O
なんか付いてる、田中の首に
俺の前の田中の首に
なんなんだ、あれはいったいなんなんだ?
…ホクロ…いや、ゴマか……
ふっ、どうりでね
やっぱりね
ん?なんか吸い込まれる感じが…
うわぁー、吸い込まれるー!!!

俺の読みが甘かった

田中の首はブラックホール、田中の首はブラックホール
ブラブラブンブクブクブクチャガマ

君のせいだよハニー


323 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/04/05(木) 23:56:37 ID:ve9hco4cO
ばんみ〜('A`)
最近めちゃくちゃ眠いよマミー('A`)

>>316 B 五行目は「〜されていく」で切った方が統一感が出ていいと思う。他はかなりいい。
>>317 B ちょっと面白いw「痒い」って所を何か違う表現で表すと、すぐに蚊だって事が分からなくなっていいと思う。
>>318 A ゴキブリの表現だと思って評価。上手くまとめられててとてもいい。
>>319 C やたらと難しい用語が沢山あるせいで内容の把握がしにくい。分かる人には伝わるのかな?
>>320 A 主人公の心の中がストレートで非常によく伝わる。最後はリスカ?
>>321 D 俺には非常に理解しがたく、評価出来ない。
>>322 D 同上。

おやす〜('A`)ノシ


324 名前: 名無しさんはカロリーと塩分が過剰です 投稿日: 2007/04/06(金) 09:23:49 ID:C7VRp4z.O
『OH奈良』

ブリュリ
ブスッ
プゥ〜
ブブブッ
ブゴッ
バフッ
スゥ〜

ぶちゅっ!
あっ、ウンコまで出ちゃったww


という夢
が正夢になる今日この頃


325 名前: 名前も知らない木ですから 投稿日: 2007/04/08(日) 03:27:54 ID:x.pQqS4QO
>>324
詞でも何でもねぇwww


326 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/04/08(日) 23:20:33 ID:rZZsew2UO
ばんみ〜('A`)
今回は新しい投稿無いな。おやすみ('A`)


327 名前: 名前も知らない木ですから 投稿日: 2007/04/09(月) 08:26:06 ID:ISVZO5pcO
>>324があるじゃん。せっかくレスしてくれたんだから評価してやれば?


328 名前: 名前も知らない木ですから 投稿日: 2007/04/09(月) 11:38:36 ID:wMuyqE/6O
>>327 ヌルーしたくもなるだろ。
下ネタ禁止とかも書いてんのにこういうアフォなの書かれちゃ。


329 名前: 玉ねぎ 投稿日: 2007/04/10(火) 00:44:54 ID:hM1TfbtYO
今日出会ったあの人は何かに怒ってた。
あんな恐い顔して携帯電話の向こうの相手を罵倒する。
いつもいつも怒らせやがって!!

いつも怒ってて疲れませんか?
許して忘れたらいかがですか?
こんな社会だから簡単には出来ないだろうけど…許して忘れる…これが出来たら人生もっと楽ですよ。


330 名前: 名無しさんが再選 投稿日: 2007/04/14(土) 14:15:29 ID:3/RSida2O
最近の臭い詞を使いまくった詞

僕らの目の前に広がる海の向こうには何がまってるんだろう
友達という希望の光を浴びて僕らは前に進むのさ
未来に愛がなかったら悲しいから羽ばたこうよ
さぁいこうよ星を目指して光の指す方へその手を伸ばしてみようよ


331 名前: 名無しさんが再選 投稿日: 2007/04/14(土) 17:36:56 ID:2176lrE2O
ダンカン


332 名前: 名無しさんが再選 投稿日: 2007/04/14(土) 21:29:12 ID:1vj2I7hsO

姉は血を吐く、妹は火吐く、可愛いトミノは宝玉(たま)を吐く。
ひとり地獄に落ちゆくトミノ、地獄くらやみ花も無き。
鞭で叩くはトミノの姉か、鞭の朱総(しゅぶさ)が気にかかる。
叩けや叩けやれ叩かずとても、無間地獄はひとつみち。
暗い地獄へ案内をたのむ、金の羊に、鶯に。
皮の嚢(ふくろ)にゃいくらほど入れよ、無間地獄の旅支度。
春が来て候(そろ)林に谿(たに)に、くらい地獄谷七曲り。
籠にや鶯、車にゃ羊、可愛いトミノの眼にや涙。
啼けよ、鶯、林の雨に妹恋しと声かぎり。
啼けよ、鶯、林の雨に妹恋しと声かぎり。
啼けば反響(こだま)が地獄にひびき、狐牡丹の花がさく。
地獄七山七谿めぐる、可愛いトミノのひとり旅。
地獄ござらばもて来てたもれ、針の御山の留針(とめばり)を。赤い留針だてにはささぬ、可愛いトミノのめじるしに。


333 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/04/15(日) 05:15:37 ID:4bVC0H/.O
全レスの厳しさを知った…('A`)
一度ダレるとやる気が無くなるな…。気合い入れ直すわ。

>>329 B 現実社会の風刺作。俺もいずれこうなるんだと考えるとリアルに捉えられる。
>>330 C 内容がバラバラ…。寄せ集めるなら、せめて表現に統一感のあるものにしようよ。
>>332 E それコトリバコだったかの呪いの唄だろ?


334 名前: 名無しさんが再選 投稿日: 2007/04/15(日) 21:46:06 ID:jits/0EYO
ねえ、聞こえますか?

私はここにいます
ずっとあなたの側にいます
あなたに伝えられなかったこと
たくさんあります
あなたへの想い、言葉、夢…
そしてたくさんの謝罪と感謝
「ごめんなさい」と「ありがとう」を
あなたは知らないでしょう?
私があなたをどれだけ想っていたのか
私はあなたのことが好きでした
大好きでした
あなたが私と付き合ってくれると言って
私は本当に嬉しかったんです
出会ったその日から毎日会うたび
私はあなたを好きになっていきました
あなたにどんどん惹かれていきました
私は
あなたに出会えて本当に良かったです
私は幸せでした
世界で一番幸せでした


私の声はまだ届いていますか?

ありがとう

ごめんなさい

さようなら

ありがとう……


335 名前: 名無しさんが再選 投稿日: 2007/04/16(月) 00:54:52 ID:pmwgmtTgO
>>333 だったら最初からスレなんか建てんなよ
市ね


336 名前: 名無しさんが再選 投稿日: 2007/04/16(月) 00:57:21 ID:uvJ2dyo2O
>>335
馬鹿じゃないの?お前が死ね


337 名前: もっこり名無し 投稿日: 2007/04/17(火) 03:31:35 ID:fb5ZLSA2O
>>335 お前が死ね


338 名前: そちらの取材には名乗らないことにしておりますので 投稿日: 2007/04/20(金) 13:07:12 ID:BTGqvTIgO
投下させてもらいますよ

空をみおろす 雨粒は時間を止める
限界をこえた痛みは さいごの足跡に置いてきた
一瞬の
鮮やかな夕焼け 暗闇 静寂


339 名前: そちらの取材には名乗らないことにしておりますので 投稿日: 2007/04/20(金) 18:50:55 ID:RZY59KqMO
生まれた時から持っている
見えない物を持っている
だけど何故だか知らないが
途中でみんな捨ててしまう

捨てても得にはなるけれど
持ってても何にもならない
僕はもったいなく思い
命を賭けて守ることにした

目には見えない何かを
ずっと守って生きてきた
これからも永遠に守る
誰にも奪わせない

だけど誘惑に負けて
理性が吹っ飛んだら
いつの間にか捨ててしまってる・・・


340 名前: そちらの取材には名乗らないことにしておりますので 投稿日: 2007/04/21(土) 22:49:47 ID:b4CYUr9UO
>>1-150
>>151-300
>>301-450
>>451-600
>>601-750
>>751-900
>>901-1000


341 名前: そちらの取材には名乗らないことにしておりますので 投稿日: 2007/04/23(月) 00:53:34 ID:lrg2UZ7YO
そして誰もいなくなった


スレ主どこいった


342 名前: そちらの取材には名乗らないことにしておりますので 投稿日: 2007/04/24(火) 01:18:19 ID:qXdRt88gO
>>332のせいじゃね?


343 名前: そちらの取材には名乗らないことにしておりますので 投稿日: 2007/04/24(火) 22:49:16 ID:Q9s6og0gO
なんとなく
活気がないから
ageてみる
小さな親切
大きなお世話
(五七五七七のリズムに乗せて)


344 名前: そちらの取材には名乗らないことにしておりますので 投稿日: 2007/04/24(火) 22:49:51 ID:Q9s6og0gO
無念


345 名前: そちらの取材には名乗らないことにしておりますので 投稿日: 2007/04/25(水) 03:35:09 ID:5f3dTFEUO
パンツ脱ぐ
ちんこ触って
気持ちいい
そろそろやめて
会社に行こう


346 名前: そちらの取材には名乗らないことにしておりますので 投稿日: 2007/04/25(水) 09:37:58 ID:hQtOB7RUO
ありがとう。ありがとう


347 名前: そちらの取材には名乗らないことにしておりますので 投稿日: 2007/04/25(水) 09:38:07 ID:hQtOB7RUO
ありがとう。ありがとうありがとう。


348 名前: そちらの取材には名乗らないことにしておりますので 投稿日: 2007/04/25(水) 09:38:24 ID:hQtOB7RUO
ありがとう。ありがとうありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。


349 名前: そちらの取材には名乗らないことにしておりますので 投稿日: 2007/04/25(水) 16:09:52 ID:58Qu6RfMO
ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい


350 名前: そちらの取材には名乗らないことにしておりますので 投稿日: 2007/04/25(水) 22:50:48 ID:w9PXMbBgO

君の見つめるその先に
何が見えるのだろう…

君に見えるモノが
僕には見えない…
君と同じモノを見て
君と感動を共にしたい…
そう思うのに…

君の心が遠く離れて
僕の胸に不安がよぎる…
君がどんなに近くに居ても
僕は目を開ける事ができない…
目を開けてしまえば
君は幻の様に消えてしまいそうだから…

君の見つめるその先に
何があったとしても
僕には何も見えないだろう…
それはきっと
君にしか見えない明日なのだから…


351 名前: 「名無し教授の総回診でs…「古いよ!」 投稿日: 2007/04/26(木) 16:17:14 ID:Q/O.gZjQO
いろはにほへと ちりぬるぽ


352 名前: 「名無し教授の総回診でs…「古いよ!」 投稿日: 2007/04/26(木) 18:20:12 ID:acLePnpYO
ガッ


353 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/04/26(木) 18:36:18 ID:fUL6IvFcO
しばらく書き込みが無かったから放置してますた('A`)

>>343 B 上手いな。ありがとう。
>>350 A いい詩、としか言えんな。否定すべき所が見付からん。

と言うわけで、案外まだ人気あるみたいだしまたちょくちょく見に来る。
無駄レスしないでね(´・ω・`)


354 名前: 「名無し教授の総回診でs…「古いよ!」 投稿日: 2007/04/26(木) 21:07:55 ID:DqOQynmQO
ありがとうございました。ありがとうございました。ありがとうございました。ありがとうございました。ありがとうございました。ありがとうございました。ありがとうございました。ありがとうございました。ありがとうございました。あり


355 名前: 「名無し教授の総回診でs…「古いよ!」 投稿日: 2007/04/26(木) 21:10:40 ID:DqOQynmQO
僕は今踊る
ラララー
僕は今笑う
ワハハー
僕は今寝る
グーグー


356 名前: 「名無し教授の総回診でs…「古いよ!」 投稿日: 2007/04/27(金) 00:11:59 ID:ZhwT2zdMO
>>353

>>334>>338-339
未評価


357 名前: ナっちゃんたら何にも分かってないんだから 投稿日: 2007/04/27(金) 22:12:52 ID:lo/F9jFkO
かわいいよだっけ?
サングラスの中の大人っぽい時。
休みじゃないけどいいの?あと偶然の返事感謝。
つまりね、私は絶対無理です。


358 名前: ナっちゃんたら何にも分かってないんだから 投稿日: 2007/04/27(金) 23:08:30 ID:zvzt9Xr6O
針で止めた蝶や蛾のように
動けないお前は 俺のもの


359 名前: ナっちゃんたら何にも分かってないんだから 投稿日: 2007/04/29(日) 21:11:41 ID:oXuM9tcwO
空を見つけた

暗闇から抜けた先に

まだ誰もいないの

素敵な世界を見つけたのに

そこには 僕しかいなかった



季節外れに鳴く蝉を

誰が探すだろう


360 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/04/30(月) 23:50:03 ID:Ev4NJuLcO
ばんみ('A`)
風呂入りながら書き込んでまふ。

>>355 C 「僕らは〜」だったらBだった
>>356ありがとう。
>>334 A 見えない描写が見えるようだった。上手い。
>>338 C 統一感が無く、描写も不完全。感じは好きだけどな。
>>339 A 見えない「何か」がなんなのか、想像が膨らむ。
>>358 B 短いけど印象深い。ありきたりだけどな。
>>359 B リズムを付けるとAだな。
――――――――――――――――――
>>357 それは詩か?それともただのメッセージか?


361 名前: ナっちゃんたら何にも分かってないんだから 投稿日: 2007/05/02(水) 02:24:11 ID:6dJQbbtsO
君が見えないなら

僕が見よう

君が聞こえないなら

僕が聞こう

君が喋れないのなら

僕が喋ろう

君が触れられないなら

僕が触れよう



君が起きないなら

僕が起きるまで君を待とう

いつまでも、いつまでも

君が僕を見てくれるまで


362 名前: ばずらいとイヤー ◆Buz4tBTJ7U 投稿日: 2007/05/02(水) 22:20:32 ID:KYesZ4CkO
無限の

彼方へ・・・





さぁゆくぞ


363 名前: ナっちゃんたら何にも分かってないんだから 投稿日: 2007/05/03(木) 15:02:32 ID:1.nIxjGsO
それは天まで届くような
高くそびえ立つ黒い影
邪魔な奴らを蹴散らして
命尽きるまで暴れ回る


364 名前: ナっちゃんたら何にも分かってないんだから 投稿日: 2007/05/03(木) 22:06:32 ID:J6YmFHZwO
僕の上で君が君じゃなくなる
どうしようもなく悲しくて淋しい戯れ
これは悪夢なのさ
だけど
これはあなたなのさ
そして
何も意味など無いのさ
君が汚されちゃうから

君が望む全てを

誰もいないところで

もう離さない

君を君をこのまま
閉じこめて永遠に
君のそばにいて
ずっとずっと話しかけるよ

さぁ何して欲しい


365 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/05/04(金) 05:57:57 ID:kKYvBjpoO
おはす〜('A`)

>>361 B もうちょいなんか表現の仕方があると思われ
>>362 C ちょwwwww
>>363 B ちょっと正体が伝わりにくい
>>364 C リズムが悪いし、何をどう表現したかが全然伝わらない


366 名前: ナっちゃんたら何にも分かってないんだから 投稿日: 2007/05/04(金) 16:48:37 ID:BjBDprTkO
何を求めて生きているのか

何を必要として生きているのか

ただ、ただ惰性のもと、嫌なことがあったらそれから逃げ、金や時間を費やす今の自分


遠くに目を向けると自分より恵まれてない人々が一生懸命、一日、一日を生きているのに

自分は一体何がしたいんだろう

何か変わらないと、と思っても


すぐにまた諦めてしまう

充実した生き方をするのは難しい


367 名前: ナっちゃんたら何にも分かってないんだから 投稿日: 2007/05/05(土) 21:46:04 ID:h/KRBm8cO
名前の用意をしておくこと。
明日はあなたたちの返事。
夜に頼ってません?
問題はあなたたちの用意です。


368 名前: ナっちゃんたら何にも分かってないんだから 投稿日: 2007/05/07(月) 19:17:24 ID:/fr6xECMO
星が輝く中
いくつもの涙で濡れた夜を明かしたか
切なく
寂しく
夜が怖いと思った
考えたくなぃものを考えてしまう
でも永遠の夜はない
夜が明けた朝の心地よさ
ちょっとした切なさ
昼寝のぽかぽかした気持ちよさに
とても幸せな夢を見た
悪夢ともとれる夢
もう1度見たいけど見たくない夢
 
ホントのサヨナラとはなに?
ホントのサヨナラなんてないんぢゃない?
人は人の心に残ってる
それって別れてるの??
別れてるとは思わない
しっかりここにいる
未来に自分がおっきくなれるために
 
おっきくなろう
でも今はもがいてる
次におっきくなる為にもがいてる
おっきくなるためにもがいてます
しっかり生きてます
涙で滲んだ星を見ぬために
キレィに一生懸命輝く星を見るために


369 名前: ナっちゃんたら何にも分かってないんだから 投稿日: 2007/05/09(水) 23:37:10 ID:buFuIDoIO
明日やるから。
そんな計画の立て方は間違いだ。
明日は毎日やってくるからだ。
今、この瞬間から変わろうと思う決意が
先送りにする悪い癖を、明日に回す面倒臭がる自分を、より良い物に変貌させる。


370 名前: 赤い洗面器を被った名無しさん 投稿日: 2007/05/15(火) 07:34:53 ID:eF3NJCSkO
幸せを探しに行こう

四葉のクローバーを
探しに行こう


もし見つけたら
すぐに渡しに行こう
君に逢いに行こう



君を幸せにするために
君に逢いに行こう


371 名前: 赤い洗面器を被った名無しさん 投稿日: 2007/05/16(水) 14:59:18 ID:n2xGJcC2O
評価よろしくお願いします

『ハナウタ』

覚悟の分だけ道を見る

いつかに聞いたこの言葉
忘れられない文字列押しながら
十秒経って正気に返る
裏切られた 誰よりも
変わらぬコールに心が疼く

どこかで信じたその言葉
さっき騙され今疑っている
十年経って正気に返る
うずくまった 部屋の角
懐かしい音で電話が呼んだ

お気に入りのハナウタで
最初に覚えたアドレスで


372 名前: 赤い洗面器を被った名無しさん 投稿日: 2007/05/16(水) 15:00:06 ID:n2xGJcC2O
もう一つ

『未来像として』

朝からずっと願っていた
曇り空よ砕けろと

これから会うのに雨雲空じゃ
まるで僕が運ぶよう

変わらぬ空の下にある
僕には狭い公園で
見つけた彼女は元気そう

舞い落ちる鳥の羽捕まえて
はしゃいだ刹那に風が吹く

僕を見つけた彼女は睨む
風は自分のせいじゃないと
説明しても同じだろう

そうだ次に会う時は
チョコレートでも買って行こう

視界に入れ合う瞬間を
毎週出会う理由にするには
君にはまだ抵抗があるだろうから

また会いに来るよ
いつかのように過ごす三人を
いつまでも未来像として


373 名前: ◆Iyutn6izzo 投稿日: 2007/05/17(木) 23:40:13 ID:xGuMG6.YO
ばんみ('A`)

>>366 B 内容はいいけど、詩って感じがしないのは俺だけか。
>>367 D すまないが意味不だ。
>>368 B 女性らしさを感じた。
>>369 B ナカムラミツルみたいだ。
>>370 A ストレートでいい。
>>371 A これ結構好きだ。曲欲しいな。
>>372 A これも曲欲しい。いい歌になりそうだ。


374 名前: 371-372 投稿日: 2007/05/17(木) 23:58:25 ID:9N2cg9zYO
>>373
レスありがとうございます
>>371は2chで投稿した時にD評価だったんですが二つとも気に入ってもらえたようでよかったです
評価ありがとうございました


375 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/19(土) 22:54:15 ID:mnIMkOMQO


私を消して
そうしたら
たくさんの人に逢えるから
さぁ、行ってきて

あなたはアゲ房


376 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/19(土) 23:10:59 ID:mnIMkOMQO


君はどうして泣いてる
君はどうして笑ってる
君はどうして怒ってる
君は

…君の

詳細キボンヌ


377 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/19(土) 23:16:38 ID:mnIMkOMQO


私は少し へそ曲がりで
貴方を 振り回して
愛を確かめるの
私が貴方を どう思ってるか?
教えてあげない


ぐぐれ


378 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/19(土) 23:16:38 ID:y6VRHFioO
あなたにとって
私と会う時間ゎ
大したコトじゃないかもしれない
でも
私にとって
あなたに会える時間ゎ
最高の一時なのです


379 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/20(日) 00:24:54 ID:qkdf12tUO
なんかだいぶカオスだ

『礎(イシズエ)』

神様。
自分。
どちらを信じて前に進もう
本当にいるのかわかりもしない神様にすがるのか。
今を精一杯生きている自分を前進させるのか。

神様にありがとう。
友人達にありがとう。
どちらに感謝を向けよう
決して見える事のない包容力に?
背中を押してくれる柔らかくて暖かな手に?

神様お願いです。
神様助けて下さい。
神様誘(いざな)ってください。
神様、神様、神様。

馬鹿馬鹿しい。

何故あなたはその両手を振るわない
何故あなたはその眼で見渡せない
何故あなたはその両脚で地面を蹴らない
何故あなたは友人達を信用しない。

目の前にある現実(リアル)を受け止めろ
逃げては駄目。立ち向かえ
望むだけでは実現しないのだから
自分で考え、自分で動け
そして未来をひったくれ。


380 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/20(日) 04:03:01 ID:kCOjUd36O
『ハラヘッタ』

ハラヘッタ
なんでかしらんがハラヘッタ
メシくったのにハラヘッタ

とてつもなく肉クイタイ
ハラヘッタから肉クイタイ
まだみぬ肉
未知なる肉
いずれは 食ってやる
なぜならばハラヘッタから
ハラヘッタハラヘッタ


……orz


381 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/20(日) 07:24:37 ID:y/i.Te3sO
「夏星」

夏の匂いがする夜空、君はどこにいるのかな??
空に輝く君の姿、手を伸ばしても届かない。
あの頃の僕は君がいるだけで隣りにいてくれるだけで幸せだったよ!!
今は輝く星になってしまったけれど、ずっと僕の心の中で輝いていてくれる君に届かぬ言葉を言うよ。ありがとう。


382 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/20(日) 11:52:53 ID:D22nf8awO
昨日の夢と明日の夢
一緒なのかも分からない
ただ違うのは
昨日みた夢は叶わなくても
明日みる夢は叶うかもしれない

夢って何?って聞かれたら
過去と未来、後悔と希望の間って答えるよ

今思う夢は、夢なのかどうか
叶うかどうかさえわからないけど
明日には変わるかもしれないけど
今見える世界と君だけはまもりたいよ
君の笑顔がすきだから


383 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/20(日) 17:25:39 ID:5kI9eHcUO
>>379
ワロタw


384 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/20(日) 18:12:33 ID:ZMGprKvAO
抜け出したいです。その動物は僕たちを語っている。ルールはない。確かに来ている。初めて、このバラが好きな人を思った。


385 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/20(日) 18:21:02 ID:fFHFwNjsO
君は喜びを
教えてくれた

君は哀しみも
教えてくれた

おかげで少し強くなれた

お礼は出来ないよ

僕の前にはもう

君は居ないから


386 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/20(日) 20:31:00 ID:lnXU83/UO
暗闇
口にして
苦さに
朽ち来て
そう、
それは夢の様な
トワイライト

君だけ
連れて
逃げ出すんだ

そう、
それは
所詮夢の様な


387 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/21(月) 04:38:12 ID:kWH8lMFYO
貴方のことを考えると胸が痛くなる
貴方のことを考えると泣きたくなる
貴方のことを考えると辛くなる

どうすればいいのか
どうしたいのかもわからないから

でも

貴方のことしか考えれない
貴方のことしか考えたくない

もしも‥
もしも神様がいるのなら

この胸を突き破りそうな
僕を蝕んでいる
僕の全てである
この気持ちを伝えるための
ほんのすこしの勇気を僕に下さい‥‥

夜が明ける
さぁ今日も貴方に会いに行こう

伝えることは出来ないかもしれないけど

一緒にいると
苦しくなるだろうけど

それでも僕は貴方に会いに行くよ

だって貴方は
今の僕の全てだから‥


388 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/21(月) 22:38:58 ID:7y.RFo4QO
奏でる旋律に耳を傾け
月下の夜に目を瞑り
生まれたての君に傷をつける
どんな夜も
ずっと傍に
君の側に

2ゲトずさー


389 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/21(月) 22:50:59 ID:7y.RFo4QO
特別な力を持つことで
存在意義を示したかった
この世界の主人公でありたかった
どんなことでも
小さな事でも良かったのに
引き返せない あの頃の
僕の口から出た言葉
「邪気眼」


390 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/23(水) 00:48:32 ID:9ztQNfPQO
この平和な世界は
『何か』に支配されて動いてる
その人々は『何か』の支配下で
何もない日々を過ごしている

考えることもみな全て
その『何か』が操ってる
自ら考えてなんかいない
『考えてる』って錯覚にかかってるのさ

そうさ僕等はマリオネット
糸で吊られて動かされてる
今日もまた『何か』の意思で
思い通りに操られてる


391 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/24(木) 01:38:01 ID:cs275p2wO
なんかありきたり
表現を立派にしようとしすぎ
てか詩っぽくない


392 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/24(木) 12:45:24 ID:UOKI0tkcO
それぢゎ ちいてんをはじぬる



>>375-377おちつけすぎ
>>378かゎぃそうすぎ
>>379ねらいすぎ
>>380はらへりすぎ
>>381しにかけるとはなにごとぢゃ
>>382ゆめみすぎ
>>384ぶんしょうバラバラすぎ
>>385おしえてもらいすぎ
>>386そう、それはぱくりすぎ
>>387あなたのことかんがえすぎ
>>388-389うけねらいすぎ
>>390くうそうしすぎ


393 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/25(金) 10:19:10 ID:NkWWRZhEO
川``・`∀`・`川 オホホ


394 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/25(金) 12:05:04 ID:0Hjv.ZX6O
>>392辛口杉…orz


395 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/25(金) 20:38:35 ID:CUM66lM6O
嘘は哀しく舞い上がり
そっと流した砂ぼこり
謝りの言葉言う前に
今だけ泣かせて
桜木の下

黒い輝きなくして
馬鹿らしい過去振り返り
落ちてから知る過ちを
誰か教えてくれたのに
聞かずに進んだ紅い道
血も流れて
頭痛くて
逃げ出したくて
それでも醜い意地だけで
無理矢理造った
怒りにまかして
ひたすらに突き進み
結局終点はここ

「ふざけるな」
始めは強がり悪態ついても
もとから心は知っていた

罪償いにもならぬまま
白々しい木に吊されて
紅い道の血で汚れた
残酷な空にはぼたん雪
同じ道の涙で薄まる紅色は
季節外れの桜吹雪
寒かった木枯らしも
このまま桜が癒してくれる

嘘は哀しく舞い上がり
そっと流した砂ぼこり
謝りの言葉言う前に
今だけ泣かせて
桜木の下


396 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/25(金) 22:24:36 ID:JocN3mGUO
>>392
言われてみればその通りかも知れんな


最初の意味不明な一行を除けばの話だが


397 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/25(金) 22:41:26 ID:NkWWRZhEO
(・∀・)GANTZさんだよ


398 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/25(金) 22:45:56 ID:7384o/0QO
『呪い』

あなたに呪いをかけました
涙を止める呪いです

あなたに呪いをかけました
私を忘れる呪いです

貴方に呪いをかけました
幸せになれる呪いです

私にかかった貴方の呪いは
まだとけそうにありません


399 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/26(土) 00:40:17 ID:Pr4AJOL2O
>>386だがみんなタフだな…
俺はすっかり晒す気失せたよww


400 名前: 名無しさんに参院選への出馬要請 投稿日: 2007/05/26(土) 01:22:13 ID:rmZgz90oO
>>398に感動


401 名前: ティッシュが774円の値上げ 投稿日: 2007/05/26(土) 15:27:40 ID:nZ8OQ782O
お前に何度安らぎを奪われたか
何度つらいと思ったか

とにかく憎くて憎たらしくて
もう我慢の限界だ
耳元で騒ぐのは辞めろ
でなきゃお前を叩き潰す
薬を浴びせて苦しませてやる

そう、あの黒い奴のように


402 名前: ティッシュが774円の値上げ 投稿日: 2007/05/26(土) 18:33:04 ID:Pr4AJOL2O
俺も蚊は無理だよ
耳元で羽音が聞こえると軽くパニックになる


403 名前: さとうひろし 投稿日: 2007/05/28(月) 01:17:02 ID:qyEG2zbIO

絡むセクロス
飛ぶドリンク
拒むマライア
壊すヴァージン
逝くスピリッツ
プロ野球スピr(ry


404 名前: さとうひろし 投稿日: 2007/05/28(月) 13:42:35 ID:lsavyG6EO
そういえば>>1を最近見ないな


405 名前: 政治と名無しの問題 投稿日: 2007/05/29(火) 17:14:35 ID:KouuUJzEO
負けないで
もう少し
最後まで走り抜けて


406 名前: 政治と名無しの問題 投稿日: 2007/05/29(火) 23:09:28 ID:HxE4jcLUO
>>405

そういう事をネタにしますか。

ファンとしてはとても残念です。


407 名前: 政治と名無しの問題 投稿日: 2007/05/30(水) 02:59:36 ID:fYxBAQ5MO
>>406
>>405は一日中いろんなスレに張り付いて同じ内容のレスでageてるヒマで低脳なニートだ

最近ヘンなage厨がゴキブリみたいにウヨウヨいてウザい











まぁ俺からしてみればこのスレも大半が中二病丸出しでアイタタタなんだが…


408 名前: 政治と名無しの問題 投稿日: 2007/05/30(水) 14:59:56 ID:JqjKnBFUO
>>407
それは仕方のないことじゃん
諦めるしかないでしょ


409 名前: 7回7失点4四死球 投稿日: 2007/05/31(木) 14:25:25 ID:8dPnAwuQO
夢で会えたら
それはそれは嬉しい事だ
現実では微笑んでくれないあなたも
夢の中では笑顔が絶えない

そっと私の頭に手を置く仕草
嬉しくて嬉しくて涙がでそう
そのまま抱き締めて
息ができないくらいに強く強く

あなたの腕の中で息絶えるなら
それはそれは本望だ


410 名前: 僕は名無しに恋をする 投稿日: 2007/06/01(金) 23:00:52 ID:fyIqQS.UO
>>407
じゃあ来なきゃいいんじゃねェ?


411 名前: 僕は名無しに恋をする 投稿日: 2007/06/02(土) 17:53:16 ID:I06hWVdsO
君と会えたのは
二年前が最期

幾星霜の時を経て
君に再び出逢えたら
先ず何から話そうか


そんな事を考えている
何時でも


逢える訳が無いのに


412 名前: 僕は名無しに恋をする 投稿日: 2007/06/03(日) 08:45:45 ID:FGqRssq.O
カリオストロ


413 名前: 「774歳はイヤ」 投稿日: 2007/06/03(日) 12:38:10 ID:kDe08p.YO
「Lovers」

笑う 下弦の月
見上げて そっと
呟いてみる
君へ捧ぐ 愛の言葉は
溜め息になって
空へと消える
虚しさと寂しさに 心は苦しくて
頬に一粒 雫が落ちる

『好き』という
想いが 胸に溢れる
今 君に
逢いに行けたなら
僕は すべてを
失くすとしても もう何も
厭(イト)いはしない


414 名前: 「774歳はイヤ」 投稿日: 2007/06/03(日) 23:25:28 ID:FGqRssq.O
曖昧3センチ
そりゃぷにってことかい? ちょっ!
らっぴんぐが制服…
だぁぁ不利ってこたない ぷ。
がんばっちゃ
やっちゃっちゃ
そんときゃーっち&Release ぎョッ
汗(Fuu) 汗(Fuu) の谷間に Darlin' darlin'
FREEZE!!


415 名前: 名無しに戻りたい 投稿日: 2007/06/04(月) 20:01:01 ID:5ixBoa7YO
>>1はもうこのスレを放置ぎみだな


416 名前: 名無し王子 投稿日: 2007/06/08(金) 00:14:50 ID:IoAKnHKcO
最後の希望アゲ


417 名前: Fucking Namelessくらい分かるよ馬鹿野郎 投稿日: 2007/06/08(金) 07:25:09 ID:JWVGQtQkO
>>1責任感が無い人はこういうスレを立てないでほしい…


418 名前: Fucking Namelessくらい分かるよ馬鹿野郎 投稿日: 2007/06/08(金) 07:34:45 ID:oLqW8Qm.O
もはや、詩を投稿する意味がない…


419 名前: Fucking Namelessくらい分かるよ馬鹿野郎 投稿日: 2007/06/08(金) 13:39:38 ID:wDQwDfwoO
>>395不可
>>398
>>401
>>403飛ぶスペルマなら(ry
>>409
>>411
>>413


420 名前: ( ̄__ ̄) 投稿日: 2007/06/08(金) 20:15:36 ID:52cEHwlUO
「大切な物」

笑顔とは見守るものである。
威厳とは背中を押してくれるものである。
先立つ物は目標でもある。

もし、笑顔が失われたなら、悲しくならないようにしっかりとしなければならない。

もし、威厳が失われたなら、自分の足と力で歩かなければならない。

もし、先立つ物をが失われたなら、それを目標とし越えなければならない。


421 名前: 不都合な名無し 投稿日: 2007/06/09(土) 15:32:33 ID:.O6p5B3kO
もはやこのスレは投稿者のオナニースレだな


422 名前: 不都合な名無し 投稿日: 2007/06/09(土) 21:13:17 ID:ySxlPgysO
蒼い風が今

胸のドアを叩いても

私だけを

ただ見つめて

微笑んでるアナゴ

残酷なマスオのテーゼ

少年よアナゴになれ


423 名前: 不都合な名無し 投稿日: 2007/06/12(火) 19:53:55 ID:JtRL5lksO
気付いてないよな

お前があの日

『好きな人がいる』

と言ってきたとき

俺が傷ついたこと

俺はあのとき強がって

『本当に?だれだれ?』

『応援してるから頑張れよ』

みたいな素振りみせたけど

気付いてないよな

俺がお前を好きだったこと


424 名前: 不都合な名無し 投稿日: 2007/06/12(火) 23:47:29 ID:D0P6Nb6AO
>>417全レススレの大変さを知らん奴が偉そうな事を……。


425 名前: クリブ ◆HhCRIBFFro 投稿日: 2007/06/13(水) 15:05:24 ID:XIrf/hOEO
『離陸』


悲しい時は終わった
もう泣かないで

笑っていいよ

ほら
見てごらん

空がこんなにどこまでも青くて広いだろう…?

自由を感じないか?

さぁ
もう前を向こう

ゆっくりでいいんだ
自分のペースで
前へ突き進めば…

そう
ゆっくりでいいんだ…

焦ることなんか何ひとつない


そしていつか加速して飛び立とう


あの青空へ…


426 名前: Nanashi.com 投稿日: 2007/06/14(木) 18:16:17 ID:D7/gyM/gO
age


427 名前: Nanashi.com 投稿日: 2007/06/14(木) 18:33:10 ID:vKRxqT6YO
いいのができたので感想お願いします

引っ越し
(hip hop shit!)
引っ越し
(hip hop shit!)
さっさと引っ越し
(SAY that ''hiphop shit!'')
しばくぞ
(She'll back soon!)
引っ越し
(hip hop shit!)
引っ越し
(hip hop shit!)
どーなってんの
(DO or NOTHING)
抗議する!
(GOD kills you!)


428 名前: Nanashi.com 投稿日: 2007/06/14(木) 23:56:30 ID:5q1URNmUO
急に繋がりが途切れても

耳に切なく声が響くよ

ずっと頭を支配して離れない

嫌われても 他に

好きな人が出来てても

そんなのどうでもいいから

ただ 今は

好きな気持ちでいっぱいで

関係を切ってほしくなくて

あなたの携帯を鳴らすけど

その声は 聞けないまま

窓にはむなしい曇り空

胸が苦しいよ…


429 名前: 山田 ◆UId6T/.fLM 投稿日: 2007/06/15(金) 23:58:32 ID:X/e4SOuAO
昨日寝だ


今日死んだ



明日神だ


430 名前: 全ての答えは774 投稿日: 2007/06/16(土) 00:47:52 ID:GxfV4CXMO

それぢゎ ちいてんをはじぬる


>>420 4点、 でぁり ならなぃ
>>422 0点、 ふざけすぎ
>>423 3点、 あらたにこいヲさがしにゆけ
>>425 4点、 あめのひは あおくない
>>427 0点、 ぉお それは まねのきょうち
>>428 2点、 ならしねい
>>429 0点、 やまだはしんでぉゎり


431 名前: 全ての答えは774 投稿日: 2007/06/18(月) 01:48:49 ID:zj1iJm0EO

気付いてよ
強がってたってこと

私はこんな性格だし
素直になれない

変な意地を張って
思ってもないこと
言っちゃったり

あなたが
手をつないでくれた時も
どきどきしてるのが
バレないように
冷静なフリをした


本当はね
すごく嬉しかった

ズット
放さないでいて欲しかったんだ


あの時…
素直に
この気持ちを
自分の口から言えたら
どれだけ楽になれたんだろう


後悔ばかりが
今の私を苦しめる


432 名前: クリブ ◆HhCRIBFFro 投稿日: 2007/06/18(月) 21:30:01 ID:SznnuFcMO
>>430
おぉ〜。
4点キタ――(゜∀゜)――!!
どこの何方か知らぬがdクス。




『傘がない』

突然のどしゃ降りで全身濡れてしまった

どうやって家に帰ろう…?

グズグズしながら遠回りして深いため息ついて 泣いた

雨なんて降らなきゃいいのに
だってさっきまで晴れてたんだよ!?

そしたら だんだんどうでもよくなってきたんだ

濡れるんだったらとことん
びしょ濡れになってしまおう!って

下着が見えてしまってもいいや

メガネが曇ってみえなくなってもいいや

帰ったら
きっと腹を抱えて笑われるだろうな

『バカ』だなって


433 名前: 全ての答えは774 投稿日: 2007/06/18(月) 23:57:45 ID:7BYbO7GwO
この川を辿って行こう

悲しみのルーツを探して


434 名前: 那奈し 投稿日: 2007/06/19(火) 21:03:36 ID:46GbQlgwO
親のすねかじったっていいじゃないの

だって

ニートですもの


435 名前: 全ての答えは774 投稿日: 2007/06/19(火) 21:43:43 ID:N3e3Wz9wO
>>100がすごくいいと
思うのは俺だけ?

病院の点滴のことだと
読み取ったんだけど
スレ主が気付かなかったのか
俺の勘違いか


436 名前: 全ての答えは774 投稿日: 2007/06/19(火) 22:52:46 ID:XJfHs5jQO
なんだか
詩に及ばない日記っつーか感想みたいなのが多いね
(^ω^)


437 名前: 那奈し 投稿日: 2007/06/20(水) 01:15:15 ID:JPGcWYtYO
「宇宙人の侵略」



ある星に宇宙人が産まれた…


その宇宙人はどんどん繁殖した…




宇宙人は繁殖するにつれ…進化していった…


進化した宇宙人の開発する物でどんどんその星は汚れていく…



しまいには近くの星を強奪しようと言い出した…




そのうちこの星も侵略されるだろう…


438 名前: ワンモアセッ! 投稿日: 2007/06/20(水) 02:33:33 ID:Liu3VlU2O
海の向こうに見えるのは
今まで知らなかった新天地
いつか遠い記憶の中にしまいこんで
忘れてた景色のようだ

なんだかちょっぴり懐かしい気分
初めて目にするはずなのに
何故だろう 不思議だ

子供の頃によく言った
冒険家を目指してたのに
今じゃほとんどわかってる事ばかりで

だけど今の気持ちはそれに似た
幼き頃に感じたような気持ち
わくわくしてきた

そして僕は今 まさに踏み出そうとしている
見知らぬ土地へと
期待と不安 入り混じった感情で
一歩を踏み出す


439 名前: ワンモアセッ! 投稿日: 2007/06/20(水) 04:53:27 ID:z2LyPwSMO
>>435
自演乙


440 名前: ワンモアセッ! 投稿日: 2007/06/20(水) 20:44:38 ID:d6BsXUEEO
>>439
いや 素で違う(´Å`)ノ


441 名前: ワンモアセッ! 投稿日: 2007/06/21(木) 15:41:16 ID:duOVEJI6O

悲しみで
傷をつくる

苦しみは
傷を広げて

憎しみで
傷を深くし

怒りが
傷に痛みを

優しさで
傷を埋めた


442 名前: ワンモアセッ! 投稿日: 2007/06/22(金) 13:21:17 ID:QIfOR7fMO
    夏の欠片


愛されたのも事実
愛したのも事実

あなたの温もりを夏の風は知っている
蝉が声をからし
必死に短い命を鳴いていたように
私も今
なきたい
喉が潰れても構いやしない
なきたい
あなたに届かずとも
泣きたい

春風を背に受けて
やっと私は脱皮したね

さようなら
夏の人


443 名前: ワンモアセッ! 投稿日: 2007/06/22(金) 20:15:10 ID:sl.nTPl2O
割れた太陽みたいに
飛び散った日々も
消えてゆく
最初のメロディ
何処へ行きたいのだろう?
デタラメと呼ばれた君の自由の
翼はまだ閉じたままで眠ってる
ever free この夜を突き抜けて
目覚めれば 飛べるのか freeに?
ever free どこに free?


444 名前: ワンモアセッ! 投稿日: 2007/06/23(土) 19:23:22 ID:fvr1arjYO
444


(´・ω・`)


445 名前: クリブ ◆HhCRIBFFro 投稿日: 2007/06/26(火) 12:41:51 ID:HoFQ0LxkO
『My happy ending』

ある日 涙で大荒れた人生最悪の日

“死にたい“と言った

ママには その考えは間違っていると言われた

だけど その間違っている意味すらわからなかった

また
人生の壁にぶち当たった日
どうしようもなく
フラフラと人生の暗闇をさまよい歩いていた

そしたら、
おじさんに今は「幸せになることだけを考えなさい」と言われた

そして、
ずっと味方だと言い沢山のハートマークをつけたメールをくれた

その時 終わりのない 愛と夢の世界に 背中を思いっきり つき堕とされた

今 自分の人生という道を歩いている

たぶん みんなより最低ラインを歩いてる

もしかすると
また間違った道へ反れていくかもしれない

でも見える自分のハッピーな終わり方が…


446 名前: ワンモアセッ! 投稿日: 2007/06/26(火) 14:41:15 ID:7jBmJ0.QO
Raindrops keep fallin on my head
And just like the guy
who's feet are too big for his bed
Nothing
seems to fit those raindrops
fallin on my head they keep falling


447 名前: ワンモアセッ! 投稿日: 2007/06/26(火) 19:55:34 ID:hDPQYcBcO
逢いたい
逢えない
抱き締めたい

過ぎ去った日々
キミに縛られて
切なく鳴き出す
胸の鼓動

泣き出す
泣き出す
涙零れ

想い出すのは
キミの香り
キミの笑顔
キミの涙雨

逢いたい
逢えない
遠距離恋愛

キミの
想いは
ボクに向いてる?


448 名前: 献血774mL 投稿日: 2007/06/30(土) 11:02:51 ID:iGTcoM7wO
夕闇の先
光る銀の月
鏡みたいに
映る僕らの
心細さも
全部抱えて
君の街まで
飛ぶための歌

揺らいでいる
頼りない
君もいつかは
僕らを救う
明日の
羽になるかな


449 名前: 名無しも避ける中国産 投稿日: 2007/07/02(月) 20:55:41 ID:RS0t4jnMO
そりゃまあ
誰だって凡人
言われなくても誰だって知ってる
明日こそはと生きてて迷惑かけたか?
いつか変わると思うなどうせ
待てど暮らせどいつもパラダイス
見たくないもの見てても
時計は回る
ダメージをくれ
踊る悪意をくれ
変わらない今日だけ望みでも
ダメージをくれ
澱む悪意まみれ
終わらない今日のループが回る


450 名前: 名無しも避ける中国産 投稿日: 2007/07/03(火) 00:17:18 ID:MxXy5fT.O
隅っこで1人で泣く人間が居なくなるように
神は地球を丸くした。





どっかで読んだやつだけど…。
(´∀`)


451 名前: 名無しも避ける中国産 投稿日: 2007/07/03(火) 00:59:06 ID:VacofuLYO
RADの歌詞にあったぽよ


452 名前: 名無しも避ける中国産 投稿日: 2007/07/03(火) 23:16:18 ID:MxXy5fT.O
>>451
歌の歌詞だとは思わんかった。
RADは全然聴かないけど発想力が素晴らしい人達だなって思った。
(´∀`)


453 名前: 名無し王j…「しつこいよ!」 投稿日: 2007/07/04(水) 18:56:24 ID:.l6sgD56O
誰も端っこで泣かないようにと、君は地球を丸くしたんだろ



だろ?


454 名前: 名無し王j…「しつこいよ!」 投稿日: 2007/07/05(木) 22:39:01 ID:379.507IO
日の光に当たらない

心のうめきを
闇の中で
消させないため


僕に出来ること
するしかないだろ
昨日という日を
闇の下で過ごした
唄の苦しみを取り除くことはできないから
今日という日の残りを
苦しみから放してあげたたいから



たとえ
俺が
非難されようと
無視されようと
馬鹿にされようと



私は]]をageるのです


455 名前: 450 投稿日: 2007/07/05(木) 23:08:45 ID:ew5bPtngO
>>453
どっかでチラッとみただけだからうろ覚えだったんだよ。
…(´・ω・`)
RADはもともと聴いたこと無かったし。

雑談スマソ


456 名前: 名乗ってやがる…早すぎたんだ 投稿日: 2007/07/07(土) 01:32:52 ID:n6UVgOVoO
>>448

アジカンの歌詞


457 名前: ナナ 投稿日: 2007/07/08(日) 22:27:41 ID:7NQBo5jsO
>>449hideの歌詞


458 名前: 名乗ってやがる…早すぎたんだ 投稿日: 2007/07/09(月) 22:40:47 ID:uNwC7aaIO
それぢわちいてんをはじぬる



>>432 3てん れいんどろっぷす ふぉーりんのまいへっど

>>433 2てん いいたいことわ わからなくもない

>>434 0てん こえにだしてょみかえせ
>>437 2てん そんなひゆをしてぃるひまわなぃのだよ

>>438 2てん はかないじんせいだから

>>441 2てん しというよりはじろん

>>442 2てん こんにちは あきのひと

>>443 〇てん せんきょくはよいが


>>445 3てん じんせいにまちがいは つきものぢゃ

>>446 ○てん とーますのしをのせるとゎ
>>447 3てん むかせてみせよ ほととぎす

>>448 2てん あえてこめんとはひかゆる

>>449 〇てん どぅくしっ ひでに ひゃくのだめーじ

>>450 1てん すきだとぃぅことはみとぬよう
>>454 1てん どうでもいいことだ ほんとうに


459 名前: 名乗ってやがる…早すぎたんだ 投稿日: 2007/07/10(火) 22:49:06 ID:2hnVNmPEO
くだらねえ、くだらねえ、くだらねえ僕を笑おう
くだらねえこの世界が僕らのためにあるのなら
最低で最高さ
くだらねえ夢を見ながら
いつかは誰よりも輝いてやるさ


460 名前: 名乗ってやがる…早すぎたんだ 投稿日: 2007/07/14(土) 21:08:14 ID:MyRNz7AoO
私が子供 だった時
世界はとっても単純で
みんなが夢に 溢れてた
だけど時間は止まらずに
月日はそれを 過去にした

みんながみんな 夢を捨て
みんながみんな 大人になった
その中私は夢を追い
そして私は孤立した

だけど私は諦めず
蔑まれても 挫けずに

そして唯一 私はなった

気高き 孤高の 勇者様


461 名前: 私の名前を一文字で表すと…「責任」ですかね 投稿日: 2007/07/14(土) 23:15:23 ID:Scrtz2A6O
とうとうこのスレも終わります。ほんとうにありがとう


462 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/16(月) 18:18:00 ID:kKxQGhnkO
ぬれたれた瞳は
ルビーの光
ポケットに収まらない輝き
蛾や蝶が飛び交いながら
ツガイを求めて光を探す


463 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/17(火) 23:03:20 ID:Uf3f4CBYO
スカイハイ

レスポンスが返らない、俺の部屋。
へぇ、一人暮らしって、辛いんだなぁ
今更言うのもアレだけど
最近、3kg増えました。
母さん、俺は元気でやってます。
腰痛、治るといいですね。


464 名前: いっちー 投稿日: 2007/07/18(水) 14:51:50 ID:h/NbCtjEO
¢へたれうた




男は素直じゃないからね
口に出して言えないのさ
たった一言の言葉を


女がそれを強請るから
男はただはぐらかす
そして愛想を尽かされる

愛だとか言えるか
恥ずかしくてたまんねぇ
そう言った男は、女を追わない


465 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/18(水) 15:23:51 ID:RPd3z/1YO

それぢゎちいてんをはじぬる

>>459 1てん くだらないのはをまえのこころじゃ

>>460 2てん おおゆうしゃよしんでしまうとはふがいない

>>462 〇てん げいのこまかさはみとめようぬるぽ

>>463 2てん おいきなさい

>>464 1てん へたれのいっちーはわらえない


466 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/18(水) 16:43:40 ID:K58fOXq.O
Rixa natus est
"berebescu bazagra"
"Praefiscine"
Bellum inferre possum?Vah!


467 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/18(水) 16:51:59 ID:lcHAll.2O
>>466
君の言いたいことはよく分かった。結局アレだろ、愛みたいなことだろ。


468 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/18(水) 17:06:13 ID:vFusY8CMO
>>466
聖歌とかキリスト教関連ぽいな・・・けどわからん


469 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/18(水) 18:02:04 ID:K58fOXq.O
いや大学で専攻中のラテン語だ


470 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/18(水) 18:12:46 ID:K58fOXq.O
私は苦悩してる
世間を呪い、私は逃げてやる
そう言って飛び込んだ。ヴァ…

が内容


471 名前: 炭疽菌 投稿日: 2007/07/18(水) 18:38:18 ID:lcHAll.2O
暗闇の中で死について考える。
恐怖と一緒に生まれたのは、母のことを思う気持ち。
あの人が死ぬ前に、出来ることをしてやろう。


472 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/18(水) 19:48:29 ID:K58fOXq.O
acgtaaccgtagagtctggtacgttacatgtgtac…これが神秘なる世界最高峰の詩だと思うのだがww


473 名前: 炭疽菌 投稿日: 2007/07/18(水) 20:06:01 ID:lcHAll.2O
>>472
なにそれ?塩基配列?


474 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/19(木) 02:48:07 ID:VgIqC1d6O
>>470
すげ(゚Д゚)
合唱で聖歌やった時見覚えあった単語がいくらかあったもんだから・・・


475 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/20(金) 12:27:42 ID:0RGiwmoEO
>>465
2点キタコレ

…って何段階?(・ω・`


476 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/20(金) 13:26:55 ID:cODQYLhoO
>>475

>>397


477 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/21(土) 19:25:21 ID:oCdy5xaoO
>>466>>470
西洋哲学発祥の地の言語を使って、自殺を美化させるなんてワロスw
89点

>>471
行ごとの話が繋がらなすぎ
ただ慈愛は認める
63点

>>472
そんな配列ねぇよw
ただ…確かに神秘的。でもよく考えろ、自作じゃない。
0点
(人のDNAを完璧描写なら∞点)


478 名前: 1 投稿日: 2007/07/21(土) 19:36:27 ID:oCdy5xaoO
君も私も正しい さぁ議論しよう


全ての物に意味があり、そして美しい
人生とは、既存物から新たな物を
創造する一生一代の作業なんだ

有 故 捜し、無 故 造る
世界中に、何処にも無いような
独自色が光る唯一の物を


急進の焦りは禁物。無理を産むでしょう
長らく腰を据えて事にかかろう。
人生で1つ誇れる物を作れば上等な人になるから


(2へ)


479 名前: 2(Bパート) 投稿日: 2007/07/21(土) 19:46:13 ID:oCdy5xaoO
例えば、愛を完成させるのもいい
+の感情は、いつも突然で不安定な物で
安定させる些細な努力は素晴らしいと

動機は、金、愛、武、何だっていい
何かを、達成する成果と努力を
皆遅くない。自由な作業なのだから


達成の計画は不要。邪魔と差別がはいるでしょう
だが差別は本音の戦い。勝ちを狙おう
邪魔は成功者への妬み、これは人を大きくするから


(3へ)


480 名前: 3(Cパート) 投稿日: 2007/07/21(土) 19:52:01 ID:oCdy5xaoO
圧力を殻で塞ぐくらいなら
誇れる物なんて出来やしない
相対しぶつかり磨いてこそ
世間に披露できる至高の物が誕生する


急進の焦りは禁物。無理を産むでしょう
長らく腰を据えて事にかかろう。
人生で1つ誇れる物を作れば上等な人になるから


達成の時を迎えたなら。思いを残さず次へゆけ
潔く人生を過ごせる人ならよかろう
死ぬ時も享受し迎えれるだろう、誰に残せるから

そして、1柱の大きな柱になれるだろう。
(終了)


481 名前: 誤字訂正版 投稿日: 2007/07/21(土) 20:12:39 ID:oCdy5xaoO
君も私も正しい さぁ議論しよう

万物に意味があり、それは美しい
人生とは、既存から新たな物を
創造する一生一代の作業

有る故に捜し、無い故に造る
世界中の何処にも無いような
独自色が光る唯一の物を


急進の焦りは禁物。無理を産むから
長らく腰を据えて事を起こせ
人生で1つ誇れる物を作れば上等な人に


例えば愛を完成させるのもいい
+の感情はいつも突然 不安定な物で
安定へと繰返す些細な努力は素晴らしい

動機は金 愛 武 何だっていい
何か達成する成果と努力を
皆遅くない、自由な作業なのだから

計画は不要。差別と邪魔が入るから
だが差別とは本音の戦い。勝ちを狙おう
邪魔は成功者への妬み、これは人を大きくする


圧力を殻で防ぐくらいなら
誇れる物はできやしない
相対しぶつかり磨いてこそ
世間に披露出来る至高の物が誕生する


急進な焦りは禁物。無理を生むでしょう
長らく腰を据えて事にかかろう
人生で1つ誇れる物を作れば上等な人だ

達成の時を迎えたなら。思い残さず次へ
潔く人生を過ごせるならよかろう
死を享受出来る心で誰かに残せる物を

それは人々の心中で
1柱の巨大な柱になるだろう


482 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/21(土) 20:32:23 ID:QF07rm4sO
>>478-481
おっぱいがドッキングまで読んだ


483 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/21(土) 21:08:35 ID:oCdy5xaoO
出た杭は打つな。
君はやがて柱になりうる存在だもんね。
弱い悪を消すな。
強い敵と戦って散っるのも成長だもんね

いくら無知が怖くても
反対する前に利点ぐらいは知ろうよ

知ればわかる境地がある
完全賛成反対なんてありえない
君は素敵な折衷派となれ


やると決めたなら長く深く続けようよ
それはいつか徳となり財となるから
あらゆる文化に循環市場があるからさ

生活には名誉尊重し、
勉学には恥を甘んじて
君は社会の星の可能性があるから
私とやってみよ


484 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/22(日) 20:08:54 ID:DhPzfSjQO
今、この時間(トキ)
僕の周りは流れている
逆らうことは出来ない
いつか終わりが来るだろう
君が年をとれば
僕も年をとる
いつか僕らにも別れが来るだろう
でも、僕らは
どんなに離れていても
同じ時間で繋がっている
この時間に終わりがあるとしても
僕らの時間には終わりは無い



初めて書いた(^ω^;)


485 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/22(日) 23:13:56 ID:MOiJBESYO
さあ!今夜限りのファイナルラグジュアリー!!
おまえを恍惚のマーメイドへと変えてゆく
さあ!Now!!深淵の洞窟へと踏み込むぜ
オトコとオンナの接吻から始まるエクスタシーストーリー


486 名前: 説法系詩人 ◆XivxTZCw5. 投稿日: 2007/07/22(日) 23:20:31 ID:npQec2m2O
イムへと捧ぐ愛の歌


何故兵器を売るの?愛と民主の国
どうして、貴方は自己中なの?

負けたのに勝者だなんて
なぜ核を持ちたがるの?

なぜ社会主義が蔓延するの?
赤に染まる若者を救えないの?

悲劇を誰に捧げるの?
喜劇になり得ない赤と黒の街から

何故、不思議で歪な愛を受け取るの
それはどうして分かち合わないの?

絆をどうして広げない
暑さに弱き白き人よ、
心身が弱き黄い人よ、

力は愛じゃない
愛が力を生むんだ


487 名前: 投稿日: 2007/07/23(月) 00:56:05 ID:tqz9UqZIO
欲しい。


488 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/23(月) 06:14:12 ID:wEbfPEWkO
星が輝く中
いくつもの涙で濡れた夜を明かしたか
切なく
寂しく
夜が怖いと思った
考えたくなぃものを考えてしまう
でも永遠の夜ゎない
夜が明けた朝の心地よさ
ちょっとした切なさ
昼寝のぽかぽかした気持ちよさに
とても幸せな夢を見た
悪夢ともとれる夢
もぉ度見たいけど見たくない夢
 
ホントのサヨナラとゎなに??
ホントのサヨナラなんてなぃんぢゃなぃ??
人ゎ人の心に残ってる
それって別れてるの??
別れてるとゎ思わなぃ
しっかりここにぃる
未来に自分がぉっきくなれるために


489 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/23(月) 12:51:42 ID:Z5sR1/EIO
>>488

>>368と重複


490 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/23(月) 13:22:14 ID:A0FJvcNoO
>>481:85点
>>483:82点
>>486:65点

>>484:75点
>>485:39点(赤)


491 名前: 那奈し 投稿日: 2007/07/24(火) 02:03:14 ID:q6EYB5JoO



492 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/24(火) 09:24:57 ID:rrcWwPtsO
詞じゃなくて詩


493 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/25(水) 07:57:01 ID:w1vzV4U6O
ってか詩の基準を詳しく教えてくれないか?





どこからが詩なのかとか


494 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/25(水) 11:22:43 ID:pc9BXdbAO
>>1
>適当に詩でも

つまり曖昧で良いと思うよ


495 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/07/25(水) 21:42:14 ID:QEBQRTJ6O
生まれる前に数千兆分の1ぐらいの競争率を勝ち抜いてきて
それからも匹敵するような競争をして
ここに生きて

今は、
量子学的な運命論を実感して生きて
簡単に言うと、
見えないけど、様々な分岐地点で別れた自分がいた。
その自分はどうなってただろう?
最善を生きてるのが居たら、最悪を選び分岐した先で途切れたり…

やはり、今の自分が超低確率の中に生きてる気がして
凄い今生きてる自分が奇跡に思える

めんどくさい事が生きる条件であるならするしかないだろう。

でも、全ての苦労を背負うより周りに少しは押し付けるべきと思う
やっぱり、効率も良くなるし気が楽になる。
やれる人は複数人分やれるし、そこがヘタな人もいるから


生は死と同じ苦痛に入る。
古今東西様々な哲学者が唱えたありふれた言葉だ。
ありふれた言葉、それは一見陳腐だ
しかし、ありふれたと言うことは皆が感じれる重要な事だと思う。

それを悟れたあなたは素晴らしいと―


496 名前: しゃも 投稿日: 2007/07/25(水) 22:44:34 ID:kH0IB0YQO
あなたへの愛が死んだなら
あなたへの愛が死んだなら


お墓をつくってあげましょう


二度と生き返らないように
二度と生き返らないように


497 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/26(木) 11:47:05 ID:uwW0xc.gO
お前の立っている位置から見れば 確かに俺は悪かもしれん
だがお前は 俺の戦う理由を知っている
俺が 自らの為だけに戦っていない事を

それでもお前は倒すのだろう
絶対悪など存在しない この世の中で
お前よりも低い位置に居ただけの この俺を

さあ 来い 汚れし勇者よ
その絶大なる力を 自らの為に行使し
お前に刃向かう者は 全てなぎ払え
略奪し 服従させ 其れが出来ぬ者は 殺してしまえ
お前が正義だと 理解出来ぬ者に
お前の意見を 押し付ける為に


498 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/26(木) 16:25:48 ID:8yGJiwgYO
500回記念して、誰か評価まとめてくれないか?


499 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/26(木) 16:34:54 ID:.gatbgfwO
↓よし頼んだ


500 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/26(木) 19:56:23 ID:z/a12jKgO
みんなダメだ。ダメダメだ。
ほんともう…ダメだ







でも俺は好きだぜ…


501 名前: 輸血puck ◆0NU3DOXTfw 投稿日: 2007/07/27(金) 00:00:17 ID:dzJfu0yoO
『平和な日常』

朝、目が覚める
カーテンを開けて日を浴びる
気分が晴れわたるようだ
朝食を食べ、歯を磨き、顔を洗い家を出る

平凡な日常
毎日が同じの平凡な日常

今日、一日が輝く事は無く
そして、これといって起こることなく過ぎてゆくけれど

平和な日
何だかほんわりな
穏やかな時の流れの一日なのだ

特に何もする事が無く
平凡であれ
勉強や仕事に飽きてしまっても
今日は平和な日なのだ

家に帰り、風呂に入り、ご飯を食べ、歯を磨き、そして寝る

そう平凡な日

だが、平和な日
何だかほんわりな
穏やかな時の流れだったのだ

こんなに輝く事の無い平凡な毎日であれ
こんなにつまらない平凡な毎日であれ

平和だったのだ
それだけでいいじゃないか

平和だったのだ


502 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/27(金) 11:57:47 ID:bjlFjydQO
>>481

いい詩だ


503 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/07/27(金) 15:24:27 ID:1EP9rE5AO
>>502さんきゅ


504 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/27(金) 16:08:18 ID:rwWBk8.UO
旅立ちの朝に
君の背中に
花束のような
言葉もかけず

ほらまたいつも通り
空ばかり見てる
どんなに強く念じても
雲は落ちてこない

いつも一緒にいたいなら
今すぐに追いかけて
恥じらいを時に捨てて
分かりやすい言葉添えて
想像以上強く
まっしぐらに愛せ


505 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/07/28(土) 10:39:50 ID:z6oypINwO
普段はなーなーの会話
でも、たまにはメリハリの効いた
意見のぶつかり合う会話
いえ、対話でお互いを認めてみませんか?

会話は信頼の源
自分をさらけ出して
理解者になってもらいましょ


会話だと、相手がいて自分が居る
相手を尊重し、
その意見交換で自分の精神の糧を探す
ここが大事

でもね?うっかり
お互い、テーマよりプライドを重視しちゃうよね?
自分や立場を重視しちゃうから
討論番組みたいに
主張のケンカをしちゃって
後味が悪い事がある


本当は相手自身を対立軸で捉える必要はないのに
題との対立だからね♪
失敗したらここを思い出そう


上手く相手を誘えて味方に出来たら儲けもの、
強い敵こそ燃える。味方になっても強いものw

逆に、相手になびいてもいいじゃないか
魅力的な物を批判し続けてもそれは天の邪鬼だし♪


この心構えが会話の基本法ですね♪
長年の友にしたい人とは信頼と対話が大事だよね☆


506 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/07/28(土) 10:40:49 ID:z6oypINwO
相対化して何と比べよう
あなただって十分素晴らしい

人は汚れずには居られない
それを終末か何かと思うから
あなたが羨ましい

私からして多くは美しい
たまに下が居て喜ぶ

沢山の妬みがたまるの
本当は上に立ちたいのに


はたから見れば何も比べれない
二人とも十分羨ましい

人は汚れずには居られない
それを孤立や苦痛と思うから
強くなれない

あなたの良さ解ってる
自分では解らないから苦労するの

沢山の経験が理解の一歩だよ
本当に何の武装もいらない
ありのままを見てみよう


507 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/28(土) 12:12:52 ID:nuQrydEoO
私はあなたが好きなのです
 
いつも私を撫でてくれるその大きくて白い手
 
可愛い寝顔、その寝坊癖まで好きなのです
 
でも私の想いは届かない、あなたは笑っているけれど、
 
あなたに抱かれて眠っているとまるで夢を見ている様

始めりは会ったのは降りしきる雨の中、公園でないていた私にあなたは『ウチに来るか?』と言ってくれた、
 
でもそれももう御仕舞い、私はもうじき死んでしまうから。
 
多分あなたは気付いていない、私はあなたの腕の中、今日も愛を伝えようと鳴く、『ニャー』と。


508 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/28(土) 12:12:57 ID:nuQrydEoO
私はあなたが好きなのです
 
いつも私を撫でてくれるその大きくて白い手
 
可愛い寝顔、その寝坊癖まで好きなのです
 
でも私の想いは届かない、あなたは笑っているけれど、
 
あなたに抱かれて眠っているとまるで夢を見ている様

始めりは会ったのは降りしきる雨の中、公園でないていた私にあなたは『ウチに来るか?』と言ってくれた、
 
でもそれももう御仕舞い、私はもうじき死んでしまうから。
 
多分あなたは気付いていない、私はあなたの腕の中、今日も愛を伝えようと鳴く、『ニャー』と。


509 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/28(土) 18:37:13 ID:Jtt/ILWIO
『MIKA』


MIKAが上京して1年が過ぎた

街で会っても全く気付かなかったよ

黄色いロングの髪には
クルンクルンのパーマ

向かい合って話をする時だって
くちゃくちゃガムを噛みながら
時々
馬鹿でかい声で笑う。

あぁ‥‥
イカレチマッタナァ‥‥

あの頃のMIKAはもういないのか

ここは人をたった一晩で変えてしまう場所なのか


510 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/29(日) 00:14:22 ID:Drzcy0n.O
>>495:100やべぇとりあえず嫁
>>496:041墓を熨斗
>>497:074相互理解は難しいね
>>500:061鬱禁止ww
>>501:084素敵日記深夜の営みは
>>504:078背中はイイネフェチなんだ
>>505:085偶には会話シタス T T
>>506:094俺のツボつくお前何者よ
>>507:083くすぐる愛いいよね
>>509:055よくわからんι


>>481>>483>>486
>>495>>505>>506
すまんがこれ書いてる『説法詩人』って何者よ、誰か教えてくれ
他も読みたいんだ


511 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/29(日) 01:09:14 ID:vhAjwe4kO
正直どれも微妙


512 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/29(日) 02:37:40 ID:SJfuX9PYO
>>510
禿同
説法詩人何者?481が一番いい詩だと思うんだが


513 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/29(日) 04:34:40 ID:Drzcy0n.O
>>512
ググったけとステハンのようなんだorz
詩って書く人の感性や人生そのものだからどこに発表しても作風変わらないし、自信があるみたいだから他でも書いそうなんだけどな

説法詩人に期待アゲ


514 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/29(日) 12:21:49 ID:SJfuX9PYO
>>512
情報dクス


515 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/07/30(月) 08:52:09 ID:PKPubAeYO
"砂時計"

刻まれてく毎日が
毎日が日曜ならば
想人に会えるのに
現実は理即さない
不条理な願い強く
思い表れ負けそう

そうじゃないんだ

毎日がしっかりと
刻まれるから想い
募って愛が増すの
現実は上手い作品
合理的姿負けずに
利用して勝とうよ



好評ありがとうございますwwちょい嬉しいわ。もし良ければ、最近の新作10作ほど連投しますがいいですか?

誰か返事待ってます。


516 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/07/30(月) 08:53:33 ID:PKPubAeYO
なにがあろうと
戦おうとすれば
敵は必ず増えゆく

戦おうとせずに
留まればたしかに
敵は居なくなる

しかしそれは
見捨てられたも同然で
逃げたくないよ

身は最前線
なのに心は最後尾
これではついてかないね

心も前に差し出して
触れ合ってみよう


517 名前: 私の名前を一文字で表すと…「安倍」ですかね 投稿日: 2007/07/30(月) 09:27:20 ID:nwi4o91sO
>>515
とりあえず感想が出てから一つか二つずつ詩を出していくのがいいと思う
連投しちゃうと他の詩人達が出しづらくなっちゃいそう


518 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/07/30(月) 09:56:34 ID:PKPubAeYO
>>517了解です
のんびりやりますねー。


519 名前: ぱんだ 投稿日: 2007/07/30(月) 11:13:33 ID:dldtfgYMO

「いいなぁ。」



海を泳ぐ魚は
大空を飛ぶ鳥を見上げて思ったよ

「鳥はいいなぁ あんなに広い空を自由に飛べて」



空を飛ぶ鳥は
広い海を悠々と泳ぐ魚を見て思ったよ

「魚は良いなぁ あんなに気持ち良さそうに海を泳げて」




自分のね

できないとこばっかり見えてさ

できるとこは
良いとこは
なかなか見えないんだ


大丈夫だよ

みんな

気付いてないだけだから。


520 名前: JITUYA.CAMUI ◆W3qR5a1NnY 投稿日: 2007/07/30(月) 17:42:12 ID:Y12tM4hoO
思い切って踏み出した一歩は
思っていた程強くなくて

振り返れば 後悔がついてくる
前を見れば 不安だらけの道がある

逃げて 逃げて
走って 走って


ふと振り返れば
背中を押す優しい光があった

前を見れば
手招きをする暖かな光があった


521 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/07/31(火) 09:59:16 ID:lP1iSMo2O
最近よく昔の事を思い出す
やはり岐路に立ってる時だから
歴史は繰り返すだから過去に問おう

昨日と夢を上手く思い出そう
近くて思い出せない
なのに自分に愛しさ

明日見る今日の夢と事
曖昧になってたらいいな
美化されるとまるで小さな願いの集り

やがて時は日付をなくし今も昔
年月は、懐かしさと迷いの思い出
昔に必要な物は、他愛も無い物だけど

当時の苦労、努力手で取るようにわかる
回想すれば笑える そこが大切だよね
だから今に全てを掛けよう


522 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/07/31(火) 10:01:52 ID:lP1iSMo2O
人間に真オリジナルなんて居ないさだから分かり合えてる
少なくとも日本語を知らなければ君と私は異勢人

今コミュニケーション出来るのは模倣力が機能してるから
親がしゃべって子は真似る友達が喋って本もTVも喋る

だから影響され群れる、文化圏、交友圏が出来て気にする
誰しもそうだろう人<政境=宗境<国境

親が英語ならあなたも英語 友達が日本語なら今度は日本語
自分一人で日本語は発明できない 模倣で成り立っている

だけど、アレンジが出来るじゃないか"異勢人"これは私のアレンジ
あなたも私も出来る特技 これが歴史や文化を育んできた

孤独に気づけば 一番身近な人の真似をし始める
親を尊敬して親へ 反発して違道か

モデルがあってこそ行ける 真に新規開拓なんて―
本当に限られ苦悩に苦悩を重ね 十分に歳を重ね世間を達観するから出来る

みんなはそこを目指す 人生で1つ何かを世間にプレゼンする
いかなる天才もインスピレーションは 忘れてた既得財産の再構成

元ネタに気付けば 過去に負けたとまた切磋琢磨
素晴らしいよね これからは情報が無尽蔵に獲れる

裕福な時代、情報に迷わないで行きたい
人間は無からものを作れない。 だからこそ、モデルを選びたいものだ


523 名前: 774議席獲得 投稿日: 2007/07/31(火) 15:25:23 ID:zRILCiv.O
剥き出しで走るよ
歪なレール上を転がるように
日々に潜む憂鬱
それすら消えて無くなってしまうまで生きたい


524 名前: 774議席獲得 投稿日: 2007/07/31(火) 22:52:51 ID:7GurRXMYO
>>523
アジカンのブルートレイン


525 名前: 774議席獲得 投稿日: 2007/07/31(火) 23:03:00 ID:Sf9WW0p.O
「今夜は月が綺麗だね。」なんてメール 送れた相手はお前しか居なかった。
ダメ男すぎたせいで 2度、別れを告げられた。
一度目は号泣。。バイトで顔会わせらんないくらいヘコんだ。
2度目はなんとなく予期していたからツラくはなったよ。だから潔く別れた。

けど、お前は美しいから新しい彼氏が出来た。
俺は複雑な気持ちだったけど祝福したよ。

ただ、ちょっぴり切ないのは
今夜みたいな晴天の夜空に輝く満月を観ても「今夜は満月で綺麗だね。」なんてメール出来る人が遠くに行ってしまったコトだ。


ハロー ハロー




月を観てますか?

月があまりにも美しいので
僕は悲しいです。



月に恋したスッポンは
今夜もまた空を観ています。


526 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/07/31(火) 23:40:33 ID:lP1iSMo2O
世界は無限で、道も無限…なんて嘘
私は塔の上で、見渡す景色が有限であると確認した

また、人工物には終わりがある。
人が、終わる時その時も止まる。

だが、秘境の時は人知ない永遠に行く。
ゆえ、無限確率の中で生命が産まれた。

孤独を、象徴する闇に眼を向ける。
世界は、大量の自然で溢れている。

人が居る間に真の孤独はない。
だから大丈夫。あなたは一人じゃないよ


527 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/07/31(火) 23:41:49 ID:lP1iSMo2O
すれ違う、わからない人
もしかしたら、貴方かも
わからないNeっと

お互いにすれ違う背中に
似た雰囲気と仲間意識を
やっぱりそうだNeっと

毎日すれ違ってたのにね
距離間が友情を産んだよ
N?ぇっと…から始まる話

会えてわかる質感と存在
温もりと器と声と表情が
NETにはない特徴なんて

ワクワクするじゃないか
これから並立の時代だね
二人会い別れ逢いねっと

Nandeka atarsii syudan
En,enisi,end and start
Tunagari ima sosite




私はバカな18歳の学生ですが、好評を頂ける限りここにも載せていきますね〜


528 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/07/31(火) 23:43:26 ID:lP1iSMo2O
あ、陽が登る 静かな静かな夜に
真夜中の神秘をお預けする曙
私達の活動が始まるね日出と共に
東の空が茜に染まり朱な暁、私の血
大地貫く東雲を割り開く黎明の払暁

あ、星隠れ 残光と月影の象徴が替わる
暖かな陽に照らされ息する貴方
私達が動き時代も動くよね皆と共に
西の空に月光が映す白、東の緋
意識貫く我々が造り行く黎明の時代

さ、力溜め 静かな闘志で頑張りましょ


529 名前: 774議席獲得 投稿日: 2007/08/01(水) 02:41:36 ID:JkLDTpYAO
>>525
切ないね……。


530 名前: 774議席獲得 投稿日: 2007/08/01(水) 07:09:54 ID:/L0To84EO
>>526励まされた


531 名前: 774議席獲得 投稿日: 2007/08/01(水) 14:42:35 ID:/L0To84EO
誰か説法詩人さんやみんなが書きやすいように、評価してやってくれ
俺は公平な判断ができんorz


532 名前: 評論者 投稿日: 2007/08/01(水) 16:03:43 ID:d08ar0zoO
全体的に雑


533 名前: 774議席獲得 投稿日: 2007/08/01(水) 18:13:15 ID:Tj68W71UO
あああああ!
あああ!

あああ あああ あああ!
あ!あ!
ああああ!!

あああああああ!
ああ ああああああ!
あ〜 あ〜 ああ あ?
あ!あ?あ!あ?
あああ〜ああ

あぁあぁ
あ〜!あ〜??

???!!?〜

(中略)

あ!あ!あ!
あ〜あ〜あ〜

あああああああああ!
あ!あ〜?
あああぁぁぁあぁ!

ああ(あああ)
ああ(ああああ)
ああ(あああ)

あああぁ〜



ゎぃゎヵッォゃ
ィヵィョゥゃ


534 名前: 桃茶 投稿日: 2007/08/01(水) 23:01:06 ID:0haR1nDQO
「みんなとわたし」




ずっと

ずっと

みんなが、遠かったんだ


みんなと一緒にいても
みんなの傍にいても
わたしだけ
いつも

ひとりぼっち。

みんなは、わたしに近づいてくれなかったの。
みんなは、わたしに心を開いてくれなかったの。
みんなは、わたしと本当のトモダチになろうとはしなかったの。



ああ、

うん。

でもね。

わたしは
気付いちゃった。



近づこうとしなかったのは

遠ざかっていたのは

心を閉ざしていたのは

本当のトモダチになろうとしなかったのはね




みんなじゃなかったんだよ

わたしだったんだよ。


535 名前: 774議席獲得 投稿日: 2007/08/02(木) 00:07:04 ID:hGw2Ep7kO
ぶっちゃけ、ありきたりなのばかりで評価するのも面倒


536 名前: 輸血puck ◆0NU3DOXTfw 投稿日: 2007/08/02(木) 00:17:33 ID:QkX2DnFEO
>>531
感じたままが公平だよ
ありのままの評価が作者は嬉しかったりする。

以下評価

>>説法詩人シリーズ
まず、最後の部分とかが似てきてるというか、似た感じの感情しか伝わってこない
現実→励まし
になっているが、俺はあなたの底抜けに温かい詩が読みたい^^

説法の詩は好評じゃなくてもスレにあるだけで、なんていうか…『詩』というスレでの模範になる。
皆が高めあえる詩だね


537 名前: 輸血puck ◆0NU3DOXTfw 投稿日: 2007/08/02(木) 00:25:45 ID:QkX2DnFEO
>>535
ぶっちゃけ、雑とかは批判では無くて意見だから良いだろう
だが、どれも似ているのは人間大体同じ思いがあるので仕方ない

>>533
俺はこういうの好きだよ
詩に親しみがない人でも楽しめると思う

>>534
これは…、構成が悪いというか…。
次の言葉が解りすぎる。
例え同じ考えであっても、自分の言い回しで書いてください
表現方法はいくらでもありますよ^^

俺は点は着けません(着けて欲しいなら言ってください
それぞれ、他の人と人で別の詩だと認識しています。
それぞれの100点を目指してください^^

長文失礼m(__)m


538 名前: (-_-) 投稿日: 2007/08/02(木) 00:36:53 ID:JKjEcZ2oO
この世界の
どこかにいる
あなたへ――

すべての悲しみが
消えるようにとか、
すべての心が
つながるようにとか、
願うだけでは
届かない想いを
叶えるために
私は進もうと
思っています。

新しい旅立ちは
以外に簡単なこと
かもしれない。

もしかしたらそれは
もう始まっている
のかもしれない

この空が
つなぐ世界で
辿り着く場所は
一緒だと
信じています。


539 名前: 774議席獲得 投稿日: 2007/08/02(木) 03:44:12 ID:2UTowrfEO
夏厨だって
ゆとりだって

生きてるんだから
そんな叩いてやるなよ

電子掲示板だからこそ
みんなでなかよくしてこうよ

むかつくレスがあっても
ひどい批判はよくないよ

みんなで手をとりあって
良スレいっぱいつくろうよ


540 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/08/02(木) 09:34:39 ID:gQ9DZCQkO
先入観や勘違いがなければPC世界
機械達の世界
計算と誘導と予測が成り立つ世界
機械達の世界

手にある世界 あなたの世界
見える世界 あなたの世界
香る世界 あなたの世界
届く世界 あなたの世界
感じる世界 あなたの世界
五感がつくる あなたの世界

脳の先入観が事実を曲げてる世界
あなたの世界
勘違いが含みを生み心が広い世界
あなたの世界

あなたは―
 ―ユーモアと慈悲に溢れてますか?


541 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/08/02(木) 09:35:15 ID:gQ9DZCQkO
同じ匂いがするよね偶然?
きっと――――同郷なんだ
今日旅して声をかけられた

向く足が同じだった偶然?
きっと――――同志なんだ
今日話して心を踊らされた

減る時間が勿体無い偶然?
きっと――――同化してた
今日許して緊張をほどいた

また、出会えるだろうか?
きっと――――同調してる
今日快き紳士とダンスした


今日も、同志と会えた。
若い人は流行に走りに必死であまり見かけないのが残念だが

勉強の一環でもいい、大学生との建設的な学術関連の内容の話もしてみたい

どこか達観した、ご老人から有り難い精神論を聞き感謝して私も成長してみたい

鋭い目線で獲物を探す写真家から真の見どころも聞いてみたい

疲れたを心を癒やしに来た壮年と歴史と雄大な自然を分かち合うのもいい

無邪気に走る子供に、得た知識を噛み砕いて紹介して興味を引き出すのもいい


旅とは恥のかき捨て、
それを許す旅の名所は、
礼儀を持って接すだけで、
自然と口心を開いてくれる、
そんな癒やしの場に癒される、


542 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/08/02(木) 09:37:48 ID:gQ9DZCQkO
おはよう
>おはよう
行ってきます
>行ってらっしゃい
>忘れ物だよ
ありがと〜助かったよ
>どういたしまして

席どうぞ
>>>助かるよありがとうねぇ
どういたしまして
おっととと
>>>大丈夫かぃ?
はい

起立礼おはようございます
>>はいおはよう
先輩こんにちはー
>>>>おう
頑張ってあと1周
>>>>ありがとう
お疲れ様です
>>>>ありがとな
ありがとうごさいました
>>>>じゃあな〜
失礼します

>>>>>いらっしゃいませ
久しぶりですね〜
>>>>>ありがとうごさいましたー
また来るね〜

こんばんは〜
>>>こんばんは〜
ただいま〜
>おかえり
いただきま〜す
>どうぞ
ごちそうさまでした
>いえいえ
おやすみなさい
>おやすみ


似た同じ詩になるのは、2007/Q2期は同じテーマで書くと決めてるのが要因ですスミマセンorz
明るい詩ですか?明日、過去作から探してきますね


543 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/08/02(木) 19:53:52 ID:gQ9DZCQkO
連投スマン(汗)
明るめなのをと言われて過去作探す前に製作中の同人ゲームOPがあったの忘れてたからぅp


醒めない夢を追い求める
私いつか叶うと信じてる

冷めたコンクリートの街へ上京して
右も左もわからない時に
差し伸べてくれたあなたの手が
行く道へと導いてくれそうな予感

いつか手が離れるとわかってる
だから今は強く強く握ってたいな
ねぇゆったりしたこのスピードで
私を連れてって、長く一緒に居られる様


私には愛と実の両方大事
どっちもちゃんと掴むよ
醒めない夢を追い求める
私いつか叶うと信じてる


544 名前: 774議席獲得 投稿日: 2007/08/02(木) 20:57:34 ID:qflxqZycO
一人よがりきもい

いちいちageんな


545 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/08/03(金) 21:17:16 ID:WBqm5gdUO
相対主義より絶対主義だと思う 流されない強さが真の強さで

働き汗流すから飯が食える
不屈の精神が認められる源
知より力の素晴らしい部分

知識も必要だけど、百聞は一見に如かず
実体にはかなわない魅力がある

実体には備わってる同じ思いの共同体 知識は解釈で変わってしまうのに
変わらない魅力それが実体

何かに保護されてる私 あなた
情熱や自由を盲信して反発するのに
実体の秩序や風習の保護を忘れてる

それで勉強しては知らない事に後悔して 歴史を知らずに問題は語れない

勝者は敗者を批判し正当化出来る
敗者も敗者の正当化を述べれるはず

そんな当然の権利を忘れてる事
外のあなたの方がよく見てる
内の私は見えてない場所まで

同じ物量の時何が勝敗を決めるのか 勝つと思う精神の諦めない力だと

情熱の勇者よ物理武装の賢者の首を取れ

倫理無視の自己正当の君は同じ倫理無視の私を批判してる
このループが堕落させる原動力なんだと

倫理は命の保護機関 命の重さ尊さ知った上で
命以上の何かの覚悟がなければ人でない

提供側と享受側が共に成長出来る時代今
祖と孫が同じ意志で戦う一貫性が必要で

今がダメなんて事はない 昔の瞬間風速の良さなんてぬか喜びだよ 今の良さを見つめてみないか?

-------------------------------------
スマンageは探すのがめんどくさくなった時だけにするよ


546 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/08/03(金) 21:21:47 ID:WBqm5gdUO
悲しかったでもそれで良かったんだ
平和を所望した条約と異文化貿易が歴史を作っていく、

それだけが乾く経済を潤す、きしむ国境を優しく包み込んでくれる
世界で飛び交う兵器が分け目をつくる壁は消えたけど

人が手を繋ぎとり戦争を閉じ込める檻そんな檻を潰す巨大な権力
それが動力な帝国主義も国内が疲弊し人が消えていく

寂しい、暖かい手、優しい腕でもこっそり利益の取り合い
傷つけ逢い停戦協定はいつも一時的消えてる平和 世界が無力

只眺め続けるしかできず子供達は泣いて歩いた
悲鳴・嘆願は空地海の轟音何時までも続く毎日…

上見て恐怖痛む心が彷徨った孤独と傷を慰めたのは孤独で
平和は世界へと亡命し平和は目の前から消えた

足が伸びるゆとりすら甘美な体験と強制送還の恐怖に揺れ…
戦争が消える死んだ人々の存在も薄れる

空が汚れ無くなる白き青の日科学浄化か自然浄化が創る色
見れるまで生きて行こう世界の情勢政治交差せずに

理由を一方的に伝えるホットライン人が消える寂しさ
両手を広げみんなで錆び付く世界今日も動かしてる

抱いてあげたい今も平和を願った…


明るいの探せなかったorz


547 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/08/03(金) 21:47:01 ID:WBqm5gdUO
ageないつもりがimonaのせいでミスったorz


学ぶ事って外界に目を向ける事で
筆先が緻密なリズム感に踊る

教室全体が演劇舞台ミュージカル
喜びと興奮が伴う勉強ならばね

梅雨が林雨のササラ音
静かな舞台の拍手喝采

でも演者意識はほぼなくて
さり気ないやる気が面白いテストブーム

チャイムが劇場の幕
刻まれた生活が規則を正す

切れ目ない切れ目の時間の
サービストークが曖昧一直線

昼時の物憂くも当たり障りのない話
動かす体と心地よい風ストーリー

物語はまだ冒頭なんだ
だからわかるファンタジー

教えられ教える物の由来
含みを持った発言でイメージを増やす

漢語も外語も古語も滲ませる
学問知らば尚奥深いストーリー

校長のスピーチに夢前の意識 闇混濁
あがなう力むなしくて

身体の輪郭が曖昧な檻とブラッド騒ぐ
閉鎖的空間が自己保存の意義を説く

創作に没頭し存在意義がクエスチョン
分かちあわなければ虜が自己逃避


548 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/04(土) 02:32:53 ID:jSuSrw.IO
説法詩人ばかりが書き込んで、他の詩人が書けない件について。


549 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/04(土) 08:45:19 ID:43KaeuiYO
質を保ったまま量産できるのはスゴいけれど、説法詩人よペース落としてくれまいか?俺も詩書きたいが藻前に圧倒されて書きづらい


550 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/04(土) 08:55:18 ID:43KaeuiYO
点はつけないからな
>>538
壮大でいいね^^
>>539
夏ですもんねー
>>540
人間らしさねー
>>541
旅してみたいよ
>>542
当たり前がいい
>>543
オタなエロゲOPか?
>>544
いいじゃないの
>>545
シャキッとせねばな
>>546
平和欲しいよね
>>547
学生か懐かしす


551 名前: 大型で非常に強い台風744号 投稿日: 2007/08/04(土) 11:12:54 ID:fbSNZh9EO
>>548

漏れも思ってた。
このスレはスレであって私用はいけない事を伝える胸でいた。

だが、これで説法詩人が来れなくなったのも事実っつかこれで来なくても漏れは知らん。

>>546

明るいのってか、文体自体変えなきゃ明るく見えない。ってか、皆今までの詩を全文読むとしたら同じ様にしか見えないし毎回同じ様な漢字配列で見る気になれない。
簡単な話、何にも変えようとしてお…、おっぱい。


552 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/04(土) 11:52:29 ID:AQzm/5S.O
>>551
なんで来れなくなるんだ?お前がきてほしくないだけじゃないの?
あと読まないで評価するのはどうかと思うよ。
読んでどれも同じって言うならわかるけど(俺はそうは思わないが)

投稿したいなら他人なんて気にせず投稿しればいいのに…。


553 名前: 549 投稿日: 2007/08/04(土) 19:14:50 ID:43KaeuiYO
とりあえず漏れは説法氏にはまだまだ来てほしいし読みたい。けど毎日1つぐらいがいいかな


554 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/04(土) 23:22:25 ID:fbSNZh9EO
>>552
相手の気持ち考えろ
あくまで評価だ察しろ。

ってかマジレスかよww

こういう説法びいきも他の詩人の書きづらい理由だろ?
お陰様で休日に関係無いレス一つだけって…どんだけ他の詩人のモチベーション下げんだよww

説法が自重する他無いだろww
>>553の意見が大体正論
批判した奴等も恐らくこの板に書き込みたかった椰子達


555 名前: 柴犬 投稿日: 2007/08/05(日) 00:19:08 ID:4Xd3ybvgO
さあ飛び込んでください。

ふかふかの僕に。

そうしたら
そっと君を包んで
疲れを癒してあげる。

ぐーっと脚も手も伸ばして、仰向けでも俯せでも横向きでも僕を抱っこしながらでも、お好きなように。
どんな格好でも包んであげるよ。

良い夢が見られますように。
悪い夢を見ませんように。
明日も君に良いことがありますように。

毎晩思ってるよ。
だから、机なんかで寝ないでね。
体が痛くなっちゃうからね。
天気の良い日は外に僕を干してね。
そしたらきっと、気持ち良く眠れるから。

君の安眠が、僕達ふとんの願いです。
「今日も一日、お疲れさまでした。」


_
…長くてすいませんでした…。詩なのかこれ…?


556 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/08/05(日) 01:16:40 ID:rrUYv6EAO
みんな迷惑かけて悪かった、ごめん。もうここに出張しに来ないから安心してゆっくりみんなの詩を産んでほしいな、偶にはいい刺激を受けに見に来るからさ。

そろそろ私を受け入れてくれる元の発表場に戻ります。もし、詩人仲間になってくれるならerror-application-system@e-box.jpにメールを下さいね。SNSですけど招待しますよ。


557 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/05(日) 03:57:36 ID:fD55INSEO
auchも腐ってきたな


558 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/05(日) 04:29:33 ID:M.s4j1awO
いまさら?


559 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/05(日) 09:45:21 ID:iaDSnol2O
ってかどんだけだよ
独りよがりもいいとこだよな

今、このスレは腐った


560 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/05(日) 09:45:30 ID:iaDSnol2O
ってかどんだけだよ
独りよがりもいいとこだよな







今、このスレは腐った


561 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/05(日) 09:46:47 ID:iaDSnol2O
>>559
ミスった
スルーしてくれ。


562 名前: ビッチ 投稿日: 2007/08/05(日) 19:07:58 ID:hz6Nh2xMO
詩をちょっと書いてみたいと思います。


いつも通りの登校道
音楽聞いて通るこの道
ペダル踏んで
足を使って
車輪わ回る
いつまでも・・・


563 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/05(日) 19:24:43 ID:yaS21EOYO
車輪わww


564 名前: うつて 投稿日: 2007/08/05(日) 20:35:34 ID:36CwqEZcO
誰が書きすぎたから他の人が書きにくいなんて言わないで

ここは詩を楽しむ場所

ここは詩を認め合う場所

たくさん書くのは良いことだよ

それだけ楽しめるのだから

どうか人を貶めないで

どうか人を傷つけないで

ここは詩を楽しめる場所

ここは詩を分かち合う場所

おっぱい


565 名前: うつて 投稿日: 2007/08/05(日) 21:08:13 ID:36CwqEZcO
やめておけ

俺が書き込みする度に

いつもアイツが止めに来る

俺の心の耳元で

いつもアイツが囁き始める

やめておけ やめておけ

だけど今さらもう遅い

―俺が書き込みする度に―

いつもアイツは終わった後にやってくる

やめておけ


566 名前: 非常に強い台風081号 投稿日: 2007/08/05(日) 21:21:50 ID:iaDSnol2O
>>564
てめ、うっさww












と、思ったが最後が愛くるしいww


567 名前: ビッチ 投稿日: 2007/08/05(日) 22:33:05 ID:hz6Nh2xMO
やめておけ?
何のため?
こいつ、あいつ、何か関係ねぇ
周りがどうとか関係ねぇ
自分の色を塗りまくれっ!


568 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/05(日) 22:55:16 ID:yUusvxfcO
やっとスレの私物化が無くなったか


569 名前: ビッチ 投稿日: 2007/08/05(日) 23:26:29 ID:hz6Nh2xMO
ビルの明かり
人達の鎖
縛られ、縛って生きて行く
来る日も
来る日々も
毎日、毎年同じ事を繰り返し
ふと見上げる星や月
私わその時何を考えるだろぅ


570 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/06(月) 01:25:13 ID:ND3OG1p.O
蝉時雨

月光と共に

鳴き止む


571 名前: JITUYA.CAMUI 投稿日: 2007/08/06(月) 01:31:38 ID:ClbhMq3EO
明日のあなたは
なにをしているんだろう

その大きくはない手を
いっぱいに広げて
限界まで伸ばして

また夢を
追いかけるのだろうか

疲れたね
でもやめられないね

だから もしこんな僕の所でよければ
ゆっくり おやすみ


572 名前: 輸血puck ◆0NU3DOXTfw 投稿日: 2007/08/06(月) 01:54:59 ID:cOiclFu2O
―手首.血が滴り落チ床上.赤い花.開花すル
私ノ喜劇…―

―束の間.安息ノ樹木.我を裏切る…胸血管血走リ破裂すル
水上.朱イ死体浮かブ
コの痛み快楽にモ勝る…―

―私.死を想フ
闇に埋モれ孤独味わウ
故に亡骸ノ我魂此処に在らズ…―

我.同種殺ス事を考えル…
目ノ中の暗闇.孤独の血肉
背後かラは影.憑イて私を喰ラう
光ノ元.私の目 四方ヲ見渡ス
信用ハ出来ズ

我一人.影光合わセ私は二人
乱レ立つ柱の森ノ中.私ハ血をすスッた。

ダが私デは無い…
殺シ続けなケレば生きテ行けナイノだ…

私…存在ガ.キえル…嫌ダ…消…る…
誰カ.タ…ス….…助ケテ…


―死…にタ…クなイ…―


573 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/06(月) 02:29:33 ID:JFbXD/.AO
>>562-571 0点
>>572 2点


574 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/06(月) 03:12:59 ID:t/.JzDLoO
>>573
>>568が0点って…
そんなに説法詩人がすきだったのか


575 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/06(月) 11:36:26 ID:JFbXD/.AO
>>574面倒だっただけだ。好きではない。だけどスレの趣旨には合ってたから彼はここにあても良かったとは思う。

レベルがみるみる落ちたなと、頑張って貰う意味で0点。詩でもポエムでもラップでも使えない文は0点。
だから>>572は詩になってるから1点と独自性があるからもう1点。他は読めない


576 名前: 大型で非常に強い台風 投稿日: 2007/08/06(月) 21:57:18 ID:cOiclFu2O
>>569-571

に対して流石に0点は酷い


577 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/07(火) 01:02:45 ID:RkliZGBoO
流石にってことは、至らないレベルって解ってるのですよね?なら0点でいいと思いますよ。低水準のままでは、駄スレに逆戻りになるから。


578 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/07(火) 01:06:52 ID:UHT8ZTh2O
>>577
お前は投稿してるのか?
してるなら安価して、してないなら投稿してから言え


579 名前: 輸血PUCK ◆0NU3DOXTfw 投稿日: 2007/08/07(火) 01:49:09 ID:UHT8ZTh2O
まぁ、今評価は何より詩人が書き込める環境が大切だと思た。

只、詩人の立場から言うと詩は心の有り様だと思っている
だから、頑張って欲しいと言った意味合いでも0点は自分を否定された気持ちにならないだろうか?
>>577
確かに低水準は嫌だな駄スレにするのはいけないと思う。
只、高みを目指すだけじゃなく初心者も入り易いスレの方がいいと思う。

只、頭ごなしに批判するのでは無くお前達がお手本になってみないか?
多少言葉が悪かった。
マジレスすまん良スレにしたいのは俺も一緒だ。


―再開―


580 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/07(火) 01:54:01 ID:I699yZPwO
>>577
そういうことを言うから投稿しにくくなるんじゃないかな?(・ω・`)
低水準とか駄スレとか言わないで、みんなで楽しめればそれでいいじゃない


581 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/07(火) 02:34:41 ID:RkliZGBoO
だいぶ前に、みなが満足する詩は既に投稿したさ。自信があるから批判が出来るのです。評価は上々だった。

低水準は言い過ぎた。ただ、どうだろうか?

行き当たりばったりの即席の詩よりも、もう少し推敲して練った物が読みたい気持ちは。


582 名前: 輸血puck ◆0NU3DOXTfw 投稿日: 2007/08/07(火) 02:41:06 ID:UHT8ZTh2O
>>581
お前の考え方は大好きだ。
俺もそう思う、がそこまで詩が好きな奴以外は投稿できんよな。

お前の詩が読みたい
晒すのが嫌なら個人的に。


そういう俺も即席派www


583 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/07(火) 04:15:29 ID:WhjLJJG.O
低水準でも書くことに意味はあるさ
いろいろ言われたほうが上達できるだろ
だから批判するならするで低水準である理由は1個1個きっちり言って欲しいけどな


584 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/07(火) 04:59:05 ID:RkliZGBoO
・明確な情景の提示
・明確なメッセージ
・語感や韻を踏む事
・行毎の連立性と余白
・他人との差別化
・表現言葉を選ぶ
・名詞と形容詞の推敲
・対象者の設定

こんなのも出来てないのに、点が貰えると思う方がおかしい。だから、残念だか詩でなく文かチラシ裏にしか見えないんだ。>>562-571

みんなで追い出した説法のがマシ。まぁ行動は好かんけど。もっと過去にも素晴らしいのが何人かいたよな。彼等なら点を安心してあげれる。

差と基本は提示した。後は頑張れ、みんな。期待はしてるんだ。


585 名前: 輸血puck ◆0NU3DOXTfw 投稿日: 2007/08/07(火) 05:21:10 ID:UHT8ZTh2O
>>584
俺は詩を書いた事がぶっちゃけ何回も無い。

もっと教えてくれ


586 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/07(火) 05:30:00 ID:RkliZGBoO
みんなが書いてるのは、散文叙情詩か散文情景詩。このジャンルくらいは区別して書くべき。

修辞学を学ばなければ、作家にはなれんが所詮ヘタの集まり。せめて見れるレベルにはなってほしい。前記の項目を最低4つは守った詩がいくつか出たら次の問題をあげる。


587 名前: 輸血puck ◆0NU3DOXTfw 投稿日: 2007/08/07(火) 06:35:06 ID:UHT8ZTh2O
>>586

そこで、詩をうp!


588 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/07(火) 08:15:44 ID:I699yZPwO
素人にだって良いところがあるとです。エラい人にはそれがわからんのです。


589 名前: ビッチ 投稿日: 2007/08/07(火) 14:28:22 ID:Lk.Ky6.QO
つかさぁ、おまえらアホだろ?
何?そんなにこのスレをレベル上げたいん?
まぁ途中から入ってきたから俺わそんなこのスレわかんねぇけど、みんな詩が好きなんだからさぁ、いいじゃん!そいつがこう書きたいと思うから書いてんじゃん!まぁそれなりに評価をするのわいいけどさぁ、おまえら詩わ心を使わなきゃ書けねぇんだぜ?
おまえら詩に点数だの低水準だのアホかぁ?
そんじゃ詩=心だからそいつらの心に点数つけてんだぜ?
おまえらが結局的にこのスレを腐らせてると俺わ思う!だから、俺わいいからほかの0点とかいろいろごちゃごちゃ言った奴に謝れ!


590 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/07(火) 16:08:41 ID:RkliZGBoO
自分の綺麗な心を表現って割には、上辺だけの綺麗事と中二病語が並ぶ詩、それが素人のチラシ裏の落書き。薄くありきたりな文章で何を誇るのかよくわからない。

初心者でも、一度書いた詩を寝かせて温めて推敲すれば、それなりに良い詩は書ける。それもしないで恥ずかしい脳みそを垂れ流すのは、いかがなものか。

0点でいいではないか、努力無しには評価は得られないという教訓になるだろう。点数制がだめならば、YESかNOかで言おう、NOだ。


591 名前: 輸血puck ◆0NU3DOXTfw 投稿日: 2007/08/07(火) 16:17:52 ID:UHT8ZTh2O
>>589
お前性格崩れた
一つ言っておいてあげる、ネットでは熱くなったら負け
お前の言ってる事は間違って無い。
だが、ネットではんなストレートにぶつけた方が板は腐る。
だが、お前は間違ってない。
お前の考えは素晴らしいが熱くなるな。
低水準も何回も投稿すればレベルは上がるんだ
>>586みたいな口だけの奴はほっとけ知識をひけらかしたいだけだから。
心の歪んでるアイツが書いた詩が一番酷い
ぶっちゃけ有名所で調べたが良い詩人は>>586みたいな区別はしていなく慣性でと多くは言っている。

所詮付け焼き刃だったのがバレバレ。
詩人崩れだ。


以下、気にしないで詩をあげてくれ。
評価は俺がする。
以下、売り言葉はスルーで。


592 名前: ビッチ 投稿日: 2007/08/07(火) 16:25:11 ID:Lk.Ky6.QO
ふ〜んっ!
つか、恥ずかしい脳みそとか勝手に決めないでくれる?恥ずかしいとか恥ずかしくないとかそんなのいいじゃんっ!そいつが、思いが込もってるか込もってないかわ詩を見れば解る事だしさぁ!別にいいんじゃないのぉ?
つか、点数だと何がよくて何が悪いか解んねぇしさぁ?それに、そんな人に点数付けたかったら学校の教師になってテストの点数でも付けてろよっ!


593 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/07(火) 16:25:52 ID:RkliZGBoO
儂は、趣味の詩愛好家だ。プロではないので野党精神の非難は構わん。

だがプロの詩人は別。彼等はジャンルを越えて活動する実力がある。それを実力も無しに、真似てジャンルを飛び越えるのは背伸びでしかない。そこは理解してくれないか。


594 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/07(火) 16:29:52 ID:fvZ/5sLQO
売り言葉云々以上に"わ"が気になった俺

こうやって日本語が崩壊していくのか


595 名前: 投稿日: 2007/08/07(火) 16:35:12 ID:UHT8ZTh2O
もう一個建てれば良くね?
批判組が目指す高水準と

我等の低水準組で
肌が合わないならしょうがないだろ?
全く別のモノとして見ているんだから。


596 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/07(火) 16:36:25 ID:RkliZGBoO
すまん、儂も「わ」が気になる。

流行ってるのか?それとも恥ずかしい脳みそを出してくれたのか?確かにどんな文も、見たらそこに個性は見えてくる。

点数の利点は、明白な差が見える事。
評論の利点は、明白な美点と駄点が見える事。酷評が良かったのか一度考えて欲しい。


597 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/07(火) 19:00:15 ID:fvZ/5sLQO
このスレの住人が何を求めてるのかが解らん
グダグダと中途半端なモノを書いて褒め合うような馴れ合いがしたいのか、自分の感性を試すもしくは高める為にボロクソな酷評をして欲しいのか

前者なら俺は勘弁だ
井の中の蛙もいいとこ、水たまりの中のバクテリアになりそうだしな


598 名前: ビッチ 投稿日: 2007/08/07(火) 19:54:53 ID:Lk.Ky6.QO
つか、詩を書こうぜっ!
ぐちゃぐちゃ言ってるよりわせっかくスレがあるんだしさっ!
そんじゃさっそく!

金の都市
暗い世界
人、人との戦い
誰も止まらない
誰も止めない
片隅に脅える
暗闇に逃げる
誰も助けない
誰も見やしない


599 名前: 輸血 ◆0NU3DOXTfw 投稿日: 2007/08/07(火) 20:11:10 ID:UHT8ZTh2O
評価をどぞww


600 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/07(火) 20:42:17 ID:hYOPa.CQO
600


601 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/07(火) 20:55:51 ID:fvZ/5sLQO
じゃあ評価

>>598 E-
殆ど情景が浮かんでこない
ありきたりな言葉を並べるだけなら小学生でもできるので、もっと言葉を練る事


602 名前: ビッチ 投稿日: 2007/08/07(火) 21:37:20 ID:Lk.Ky6.QO
ふ〜ん!
なるほどねぇ〜!
意見ありがとっ!
小学生わ余計だけどねっ!(`□´)


603 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/07(火) 21:41:54 ID:SYLxLlbQO
一番幸せなのは何も知らない井の中の蛙。
一番不幸なのは何も知らない井の中の蛙。


604 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/07(火) 22:20:16 ID:onawfhQMO
嫌い

“わ”が“は”

“あいうえおわ”が小文字

異常な頻度の(´・ω・`)

嫌い


605 名前: 輸血puck ◆0NU3DOXTfw 投稿日: 2007/08/07(火) 22:28:30 ID:UHT8ZTh2O

私の目からは赤く映るこのせかい 生きて行こうと決めた
ここは何処だか解らない
まるで迷路に迷いこんだみたいだ
『正直心細い』
段々と身体に刻まれていく

あの木々を抜けたその向こうに空いた光のさす出口に辿り着けたなら

『もし辿り着けたなら』


そう想うだけで僕は歩いて行ける


606 名前: ビッチ 投稿日: 2007/08/08(水) 00:43:38 ID:IWFCiZnEO
603わぁなかなかいぃ〜と思うけどっ!
605わぁ、まぁまぁいいけど何か足りない気がするなぁ〜!
何つ〜だろかなぁ?
何となく足りないからさぁもっと書いてくださいっ!そしたら気づくと思うしさっ!( ̄▽ ̄)v


607 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/08(水) 01:01:38 ID:g1zcxYhEO
夏が過ぎるのを待つより他無し、か……
夏休みとは怖いものだ


608 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/08(水) 01:30:19 ID:6vPfZY4wO
>>1の最大のミスは不満を書くことを促したことだと悟った。

アドバイスまでにしとこうぜ


609 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/08(水) 01:39:50 ID:6vPfZY4wO
あとあんま押しつけるのもよくないぞ

自分がゼッタイじゃないんだから

俺変なこと言ってないよな…タブン

変だったらスルーして

ほんと…

なんかゴメン

調子乗った

スイマセンッシタm(_ _;)m


610 名前: ビッチ 投稿日: 2007/08/08(水) 02:01:41 ID:IWFCiZnEO
誰もいない
そばにいない
けど、進むしかない
自分の足を信じて・・・

もう一つ思いついたので書きますっ!(似たような物ですが!)


いつも通りの毎日
タバコをふかしながら歩くこの道
車の音
人の足音
人の声
僕だけ違う世界に居るようで居ないんだ
誰も僕に声をかけないけど僕わまた歩かなきゃいけない
足があるかぎり
だって、それが僕の本当の道だから


611 名前: 輸血 ◆0NU3DOXTfw 投稿日: 2007/08/08(水) 13:55:41 ID:ajOc4zacO
>>575
あなたの言ってた意味が解ったような気がしました。





夏厨は詩を勘違いしているようです


612 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/08(水) 17:54:25 ID:g1zcxYhEO
夏厨は華麗にスルーすべし


613 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/08(水) 21:44:25 ID:3qSaKxjQO
可哀想すぎて鳥肌立ってきた


614 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/08(水) 22:54:48 ID:AkghvkRQO
>>575からの儂が一人称のやつ、一つ聞きたいけどさ〜お前説法だろ?

そうだったら、夏厨撃退と水準とやらを上げるためにまた投稿してくれよ★

ただし1日1回でなww
ふてくされてるとかでは無さそうだけど、一応未練はあるんだなw


それから、評価する奴はコテ付けて評価側で徹底的に1の代わりになれ。


615 名前: 輸血改め匿名でもない大型台風 投稿日: 2007/08/08(水) 23:49:54 ID:ajOc4zacO
>>614

あぁ!そうだな
あんな椰子は前から居なかったしな
詩を出せなかったのはそれで納得がいく
と言うことは説法は腹いせにこんな事を…糞が

お前の推理は天才
ってか誰がどう言おうが>>575は説法


616 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/09(木) 00:10:33 ID:NWj6mg8EO
説法が居ようが居まいがどうでもいい

問題はこのスレの方向性の決定と、1の代わりの評価人を誰がやるかだ


617 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/09(木) 00:15:58 ID:74vHl6hIO
>>615結果的にプラスに動いたのだからそう咎めるなって

>>616そうそこの問題を解決しなければ、評論か?そこが安定しないと困るよな

説法居たら前々から言ってきたけど読みたいしw

方向性は、それなりに高みを目指す方向でよくね?


618 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/09(木) 00:29:27 ID:Oec0CbigO
説法は皆から一回出してから間を置いてから出してくれ、みたいなこと言われたにも関わらず連投して、>>549が丁寧に言ってくれたにも関わらず突然今まで迷惑かけてすまないと言って出ていって…

コテハン捨てて書き込みをしたのは腹いせでやったの?あなたは本当に説法なの?本当のことを教えて


619 名前: 618 投稿日: 2007/08/09(木) 00:34:12 ID:Oec0CbigO
>>617
書き込んだ後に見たんだけど、プラスに動いたんだからそうだよな、これ以上言及する必要はないよな(´・ω・`)スルーしてくれ


620 名前: 遊佐改め匿名大型台風774号 投稿日: 2007/08/09(木) 01:08:09 ID:i4uhlhGUO
てか、基本ウザイ椰子はスルーで
ってか、今更説法来ても華麗にスルーするがな
お前等は優しすぎ

評価する椰子と投稿する椰子にコテと酉つければ何か落ち着きそうだな。


621 名前: ビッチ 投稿日: 2007/08/09(木) 17:17:43 ID:1P.X9bUsO
ねぇ?
そんな事書くよりせっかく詩が好きな人がいるんだから、詩を書こうよっ!
て、言うか単純にあれがどうのとかあいつをスルーとか何かいじめみたいな事わ俺わすきじゃないしさぁ!つか、男だったら番号とかアド聞いて呼び出したり、そいつのとこ行ってぶん殴ればすむんじゃないの?
早い話しさぁ?
何かぶっちゃけ見ててうぜーって思ったのわ俺だけ?


622 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/09(木) 18:17:42 ID:TWoJmJ.EO
はいはい、KYKY。


623 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/09(木) 19:18:14 ID:74vHl6hIO
びっち←夏厨氏ね


624 名前: 匿名大型台風774号 投稿日: 2007/08/09(木) 19:37:33 ID:i4uhlhGUO
うぜーのはてめぇだ夏厨

おい!かかってこいよモコモコにしてやんよぉw


625 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/09(木) 20:23:40 ID:8MzV77tIO
さくら さくら 会いたいよ
嫌だ 君に今直ぐ会いたいよ 天に召します神様
お願い 僕の胸潰れちゃいそうだ

さくら さくら 会いたいよ
嫌だ 君に今直ぐ会いたいよ 天に召します神様
お願い 僕の息止まっちゃいそうだ


626 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/09(木) 21:18:28 ID:kZg4uuIg0
>>621
ID1Pワロスww
早く厨卒業して2Pしろw


627 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/09(木) 21:27:47 ID:74vHl6hIO
>>625

E-

さくらと下の2行がかみ合って無さ過ぎw君よ 君よ とかにした方が良いな


628 名前: クリブ ◆HhCRIBFFro 投稿日: 2007/08/10(金) 01:56:19 ID:UE9MDOT6O
>>621

支離滅裂。
−100点


夏厨ご苦労。


以上。


629 名前: ビッチ 投稿日: 2007/08/10(金) 02:04:59 ID:XpVqQU3cO
何ぃ?
おまえら喧嘩売ってんの?


630 名前: クリブ ◆HhCRIBFFro 投稿日: 2007/08/10(金) 03:58:10 ID:UE9MDOT6O
売ってません。


暑さでおかしくなってるだけだと思うお。


.∩栗∩
(´ω`)


きっとビッチさんも、何かあったんでしょ?


ジゴロゥスレか、イライラした時叫ぶスレいってきなはい。

.∩栗∩  ビッチさん
(´ω`)σ(・ω・´#)
ツンツンvV


631 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/10(金) 04:45:03 ID:25MNB3aU0
>>629
帰れ


632 名前: 大型で非常に強い台風 投稿日: 2007/08/10(金) 10:18:55 ID:S7brdltgO
お前等可愛そうだろ!そうやっていじめてッ!












GJ!
そして、喧嘩は売ってませんが夏厨は塵になってください…


633 名前: 説詩法人ニセ 投稿日: 2007/08/10(金) 11:10:26 ID:LNwqj4J.O
あれてますね〜ここで一つ書いてやろう
つか椰子のブログのコピー品ww

【若き者】
王より王的な君よ
間違う事なかれ小さき事を
強者より強い君よ
奢れる事なかれ弱き事を

しかしながら
誰にも負けぬ一面がある事を
忘れる事なかれ


【思い出】
無くしてしまえる程強くはなくて
でもいらないと言ってしまう
出会いも別れも自分で作って来た

消したはずのメール残ってた
もう見たくないと消したかったのに
消せなかった不思議な言の葉の幹

これを消すと一部を欠落させる気がした
熱い思いを語ってくれた彼
優しい博愛を教えてくれた彼女

一房一房の大きなブドウの実
摘み取って味わい
思い出す過去の日々

あの甘き頃の記憶も
今では渋い教訓
もう大丈夫克服したからね


634 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/10(金) 13:59:49 ID:svNACkEcO
こんなオナニースレで高みがどーのとかアホだろw
低レベルな詩(笑)には糞評価、高レベルな詩には高評価。
それ以外に何かあるの?
評価スレだよ?ここ。


635 名前: 匿名動ナビファン 投稿日: 2007/08/10(金) 14:25:15 ID:S7brdltgO
>>634
説法氏ね


636 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/10(金) 14:53:27 ID:svNACkEcO
ぷw俺は詩を自作するなんて厨二病患者みたいな事出来ませんwwwww
>>635
あんまオナニーしすぎんなよ


637 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/10(金) 15:50:41 ID:S7brdltgO
>>636
WWWW


638 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/10(金) 16:53:21 ID:Cw/33YvsO
夏厨ホイホイはここですか?


639 名前: 大型で非常に強い台風 投稿日: 2007/08/10(金) 17:29:44 ID:S7brdltgO
はいそうです。
>>636が夏厨の様です


640 名前: 八郎 投稿日: 2007/08/10(金) 19:45:13 ID:2sgiQfZkO
ここで一句

うやむやな
僕の心に
響け風鈴


641 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/10(金) 23:51:29 ID:svNACkEcO
>>638
いいえちがいます^^
ここはこえだめです><


642 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/11(土) 11:08:40 ID:9j3VkeqwO
流れを読まずに…

「ループ」

産声が止らない
照準を合わせたものの
私はその揺れる心臓の音楽に
リズムを崩される

揺れる妄想
法の前に本能を殺せば
誰も透明になれやしない

透明な花束を贈る
つまり俺が次の瞬間
あなたにかける言葉が
花言葉になる

瞬間 大地は鳴動した
もう縛られることの無い
自由になることの恐怖

縛られる歓声
濃密に生きること
チャンスを待つことではない
前のめりに叫べ

歓声を止めるな
本当に愛するものへ
愛するものを

愛の濫用に
絶望してはいけない
あなたの存在を
それだけで否定してしまいそうになる

存在のはじまる時
私は哲学を始める
混ざり合う産声


643 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/11(土) 13:58:25 ID:94frYTrcO
詩かいてる奴とちゃんと評価してる奴以外みんな厨だろ
スレタイ読めよアホども
夏厨わきすぎw

>>642
個人的には割りと好きだな
テンポがいい


644 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/11(土) 15:21:26 ID:Yi33AYzIO
>>642

背景とか何を伝えたいのかとか全く解らない

どう読んでいいのか
何を伝えたいのか

説法に似ているが全く違う
言葉を並べただけみたいに思えます。


645 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/08/11(土) 15:29:56 ID:3/lmRRW.O
いかん見たら書きたくなっちゃったw
ごめん戻ってきたよorz


【寂しさ≠孤独】

脳内構成の孤独に負けるな
孤独は滅多に無い
幸福が遠い所にあると思うから
孤独と理解するのだ

現実の孤独を真に感じたら
気は簡単に壊れる体験なんだ
幸運が手の届く範囲で育てれると
孤独がないと解るから


646 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/11(土) 21:39:21 ID:/T9XGHZYO
駄文にもほどがある。
糞以下


647 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/11(土) 23:09:39 ID:.jzTUYBQO
濡れた瞳の理由は
涙腺が緩んだから
ポツンと立ち誰かを待つ


648 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/12(日) 02:03:10 ID:7PFStXV2O
闇ノ世界 切リ刻メ
雲ノ世界 突キ進メ
全テワ、ワレノ手ノ中ニ

弱イ者共ヲ潰セ
強イ者共ヲ喰エ
滴ル血 ハイズリ廻ル者共
全テハ ワレノ手ノ中ニ


649 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/12(日) 11:54:01 ID:6FyUIReMO
駄文にも程がある。
糞以下


650 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/12(日) 12:14:11 ID:7PFStXV2O
回る 回る

いつもの時間が回る
日付が回る
太陽が回る
全てが回る
僕の時間をおいてきぼりにして

止まる事わ許されない
そして、また世界わ
回る 回る


651 名前: 名無しのごん兵衛 投稿日: 2007/08/12(日) 16:52:58 ID:qrvP9RqYO
変な詩でごめんなさい
詩になってないかもだけど…(汗)
(´・ω・`;)

【連絡】

いつの間にか惹かれてた
気付いたのは
2人の間に距離ができてから

勇気を出して自分の気持ちを
電話でちゃんと打ち明けよう!

いきなりかけるのは
失礼だから

「電話しても良いですか?」

『余裕ができたらまた連絡するね』

「分かりました☆」

それからずっと
相手に余裕ができた連絡がくるのをただただ待つ

夜中でもすぐにできるように
枕の横にマナーを切って
持って寝る

ちゃんとメールの問い合わせもする
まだ忙しいみたい

次の日も
そのまた次の日も
ただただ待つ


毎日毎日
胸を膨らましながら


652 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/08/12(日) 21:01:07 ID:5eiGvZVsO
>>647いい表現ですね♪貰いたい☆

【叶うけど、いつかは】

みんな同じ事を同年代に話して
個々にありふれた夢に夢を託す

若く過ごす時間が片道切符賃で
赤子発→青年経由→大人行きの
各種列車に載って進む停車駅に

感動と感謝は稀な儲け物なのに
過度に期待と要求にて空回りを

そんな経験と考えとが融合して
周りを大人にしてきたんだから
夢は褒めて聞いて伸ばしてやる

叶わぬと知っても糧になるから
みなが好きだから稀に叶う夢を
応援してる遅くても大成すると


653 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/12(日) 21:27:34 ID:pZKSz6J.O
眠らぬ夜のネオン街
何度も歩き続けた
長い時間探し回って
辿り着いた頃には夜明けの空

ベンチに座る貴方を見ると
ほんの少し緊張するの
でも進まなきゃ 確実に
前へ前へと 一歩ずつ

誰もかれも 人のココロなど
読めたりはしないけど
わからないのもイイじゃない
それが恋の駆け引き
恋なんてみんなルーレット
一生を賭けた戦いなの
二度とは訪れないチャンス
勝ち取るために


654 名前: 名無しさん@ニートキャンプ中 投稿日: 2007/08/13(月) 00:43:14 ID:XcoIacBwO
生まれたときが
ちょっと違うだけで
こんなにも
遠く感じるなんて
好き以外なんでもない
でも好きなだけじゃない
もっとおっきな何かを感じてる
でも
それゎ俺だけ感じてた
同じように想ってると勘違いしてた
なんで気づかなかったんだろ
なんで気づいてあげれなかったんだろ
同じなんてない
違ってたからこそ惹かれてたはずなのに
少しゎ気づいてた
でも認めたくなかった
恥ずかしかった
勘違いしてた自分が情けない
だから
嫌わないで
怖がらないで


655 名前: 名無しさん@ニートキャンプ中 投稿日: 2007/08/13(月) 08:49:30 ID:pEUCODWkO
>>652 有難(・ω・)b
だがしかし(゜д゜) >>647はヌルポ作文だったのだ


656 名前: 名無しさん@ニートキャンプ中 投稿日: 2007/08/13(月) 10:46:11 ID:xU4KmI7AO
>>648
表現格好良いですね…!


657 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/08/13(月) 15:39:18 ID:K587zla2O
>>655がっ!!!!!
>>653ネオンもいいよね〜
>>654もう少し縮めれたら良作になると思うなぁ

【1日数歩】
"明日こそ"はなだめに
よく考えて欲しいんだ
→昨日→今日→明日→
そんな境目どこにある
綿々と繋がった人生に
境目がどこにあるんだ
境界を付けず少しでも
進んで行く事がベスト
"明日こそ"は墓に導く


【アイドルと実力派】
何度も数現れてまた忘れる
光を放射してるのは偽物で

明確で素直な力は忘れない
光を吸い魅了するが本物だ


【同じ日はない】
似た毎日の様で
無意識に違う事
感じて故飽きず


【知人が友人に、友人は愛人に】
人の側に居て他の存在がなくなる
自然だった存在を必要と思った時
自然でなくなり心中で生き始める
それその時が恋と友情だと判る時


【すごろく-幸せを探して-】
先入観は怖い、矛盾が見えなくなる
幸せとは先人が与える義務に在らず
先人も目指す目標の中にしか在らず
熱中すれば幸せに疑えば不幸になる


658 名前: 名無しさん@ニートキャンプ中 投稿日: 2007/08/13(月) 18:34:00 ID:K587zla2O
誰か評論役居ませんか〜


659 名前: 名無しさん@ニートキャンプ中 投稿日: 2007/08/13(月) 18:55:43 ID:fZW/PYhsO
セックスしたいよ
僕のペニスが呼んでいる


660 名前: 大型で非常に強い台風774号 投稿日: 2007/08/13(月) 23:13:24 ID:X8.TZfJAO
いつも見る
暗くなっている街並
ただ過ぎる
時間や背景
いつも変わらず
周りが変わる
日々、日に変わる友の姿
今から変わろうとする自分の姿
鏡を見る自分
その自分に問いかける自分
この先に何があるのか?
この先に何が待っているのか?
それわ自分にしか解らない
自分でしか解らない


661 名前: 名無しさん@ニートキャンプ中 投稿日: 2007/08/13(月) 23:25:47 ID:Te8M0qjkO
正しい日本語を使えるようになってから来て下さい


662 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/08/14(火) 19:39:02 ID:Wz0rVJrUO
>>661どれだけヘタでも読めれば日本語ですよ。推敲の有無や読書量や知識量や表現量の経験によってスマートな詩が書けるか書けないかの差はありますけどさ。。

【恋よ...】
 君よ...

余韻を楽しんで下さい


663 名前: 名無しさん@ニートキャンプ中 投稿日: 2007/08/14(火) 21:53:14 ID:jMFy.ZJ.O
○それは
×それわ
このミスだけで採点する気がなくなる。


664 名前: can’t 投稿日: 2007/08/14(火) 23:12:23 ID:EKWfVNEgO
《今から》
あの日の夜、最後の電話
たった一言の最後の言葉
全てを犠牲にし、君だけを思っていたあの頃は・・・
今では
自分を問いつめ
自分を追い詰め
全てを忘れようと思った
けど、できない
好きだった人をすぐには忘れられない・・・
思い出が胸をよぎる
無意識に君の微笑みが心の中をよぎる
なら、君との思い出の地に行こう
そして、僕の中の君と決着を付けよう
明日、いや今から
全てに決着をつけてやる


665 名前: 名無しさん@ニートキャンプ中 投稿日: 2007/08/14(火) 23:12:37 ID:Xg.dmoLoO
ミスじゃなくわざとやってるんだろ。うざったくて仕方ないが


666 名前: 只の名無し 投稿日: 2007/08/14(火) 23:22:24 ID:a0qx1iiUO
最近の若い人達だから仕方ないね┐(´〜`;)┌

説法!俺だよ!俺。


667 名前: JITUYA.CAMUI 投稿日: 2007/08/15(水) 01:07:01 ID:IAA7XYfAO
【熱帯夜】

わたしの部屋には
クーラーがない!

わたしの部屋には
扇風機だけ!

この暑い夏を
どう乗り切るのか!?

きっと干からびて
死んでしまう

あ〜あ〜あ〜 熱帯夜

わたしの部屋には
クーラーがない!

わたしの部屋には
窓もない!

この暑い夏を
扇風機だけ!

この暑い夏を
乗り切れるのか!?

あ〜あ〜あ〜 熱帯夜

わたしの部屋には
クーラーがない!

冷蔵庫の中に
ジュースもない!

この暑い夏を
乗り切れるのか!?

『熱中症』って
わたしのためにあるの??

あ〜あ〜あ〜 熱帯夜

あ〜あ〜あ〜 熱帯夜


668 名前: 名無しさん@ニートキャンプ中 投稿日: 2007/08/15(水) 05:37:07 ID:SMQeWmjMO
人ってのゎ…
寂しさで生きている…
人ってのゎ…
感情で生きている…

人ってのゎ…
痛みで生きている…

悲しさと痛み、感情が無ければ生きている意味ゎ無い…

ただ、楽しいだけで生きている人…人間ゎ
これから先きっといいことゎ無いと思う…

楽しさだけに浸されている人間ゎ
悲しさ
痛み
感情…を忘れてしまうからだ…

寂しさゎ孤独感を教えてくれる

感情ゎ自分が今生きていることを教えてくれる

痛みゎ現時点、時代が進んでることを教えてくれる
それゎ痛みと言う感覚で…


人ゎみな時代と言う流れの中で生きている…


669 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/08/15(水) 08:10:58 ID:DlGTlH.AO
>>663>>665その気持ちはよくわかる♪無意識は許せるけど意識してるのは許せないよね〜
>>664私的にはなかなか良作だと思うよ☆>>666誰よww
>>667ロックとかラップ用に改造してみたい

【遺言と遺影】
何かしようか?これは私も口癖
多忙だけどつい言う言葉で
直せないさ直したくない
曾祖父が私にくれたタフさ
病床にあろうと遊んでくれた
そんな遺言なのさ DNA

何かないかな?またこれもそうで
多忙だけど気を配る言葉で
見つけたいさ見つけなきゃいけない
大きな父が私に見せる背中と誠意
限界なのに次から次へ
これを受け継ぐのさ DNA

何とも無いさ!これは私の口癖
多忙だけど比べたらまだまだ
幼いさ幼いから伸ばさなきゃ
小さな私の先祖に見せる忠義
出来る限りやるもんで
これで守り抜くさ DNA


670 名前: 只の名無し 投稿日: 2007/08/15(水) 11:21:26 ID:LAYwgXTsO
俺だって!絶対に解るよ


671 名前: 名無しさんが靖国神社参拝 投稿日: 2007/08/16(木) 04:18:29 ID:BQXSJISoO
獄セかし
獅ゥかし
初かし
~おかし


672 名前: The Nearest ◆jZfnMpBROU 投稿日: 2007/08/16(木) 08:09:02 ID:k6kXbMsgO

『(´・ω・)ノシ』
君に出会ったあの日から
良い想い出を残せそうな気がしていたんだ

最初は反抗してたよね?
なかなか言うことを聞かなかったよね?
それを君がしつけたんだよね?
しつけられた苦しみも良い想い出の一つだよ



ごめんね
僕は君より後に生まれても
僕の方が先に消えちゃうんだ

ごめんね
僕の言葉は君には解らない
君の言葉は僕には少し解るんだ

何も出来ない内に僕は消えたけど 最期に君にメッセージを送ったんだよ?伝わった?残った力を振り絞ったんだよ?犬なりに頑張ったんだよ?


バイバイ (´・ω・)ノシ


って


673 名前: 名無しさんが靖国神社参拝 投稿日: 2007/08/16(木) 13:01:30 ID:BQXSJISoO
韓死ね朝死ね
中死ね露死ね
そして米死ね


674 名前: 弥太郎 投稿日: 2007/08/16(木) 22:02:32 ID:WCAnXmpsO

【全部】

思い出すと辛くなるから
全部 全部
忘れることにするよ

君の香りも 下手な嘘も
きっと きっと
忘れられるから

考えすぎて涙溢れた
全部 全部
かわいてしまわぬように

これからの涙とっとかなきゃ
全部 全部
君には使えないから

だからもう夢にもでてこないで


675 名前: 名前を付けろよデコ助野郎! 投稿日: 2007/08/17(金) 17:26:49 ID:lo1ulO1oO
夏草や
厨房どもが
夢の跡
来年の夏
またまみえんと


676 名前: 名前を付けろよデコ助野郎! 投稿日: 2007/08/17(金) 23:50:23 ID:sYA1s2esO
明日ゎ…
嫌でもやってくる…
明日ゎ…
時間が経てばやってくる…


明日…
それゎ太陽が僕達に明りを照らし
明日と言う日を灯してくれる…


明りが無ければ僕達ゎ生きてゎいけない…

夜と言う暗幕の中で生きていくことゎ不可能だ…


明りゎ僕達、人が歩み進む光の道
暗幕の中、一本の光を突き刺してくれる…




それゎ僕達が進まなければならない
果ての無い明日と言う未来に向かって…
ただ、歩き続けなければならい僕らの道…
ひたすら…


677 名前: (;□;)!! 投稿日: 2007/08/18(土) 20:20:38 ID:eEwJyvlYO
《ホイッ!!》
前に、前に進んで行こう!
前え、前え走って行こう!
くだらない一日
ダルい一日
何も変わらない一日
今の生き方を
方向転換 変換
今の自分をゴミ箱にポイッ!!
今まで行ってない所に自分をホイッ!!
動き出さなきゃ始まらない
頭ん中で考えてちゃいつまでたっても始まらない

自分をホイッ!
全てをホイッ!
突き当たりまで
行くとこまで行って
みんなで笑おうっ!
Yes!


678 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/08/18(土) 22:16:12 ID:TW7UiaVoO
とりあえず下がって過疎ってるのが残念です

【視界】

伸び過ぎた前髪が
限られゆく世界で
包み込まれてゆく

視野が狭くなって
君しか見えないよ
盲目的に愛したい

言い過ぎた好きに
本気なら嫉妬する
今度から君だけに
"愛してる"言うよ


【能動的に】
あなたとわたしは出会った又
人生もわたしと出会ってた。
何度も招待出来る関係はない
二度と繰り返されるはしない

そんな貴重な人生を何もせず
失った時間を悔むだけではね
時間と出会えば進んで招待を
そして時間と沢山遊んでみよ

エリートは、今だけに生きず
今と過去を学び両方を生かす
だから偉いく生き生き生きる

行動は常に幸せを与えないが
行動がなかったら幸せはない
さぁ行動をしてみようかね。


【解釈】
理解するのと知るのは大きな違い
知っても表面だけしか見えてない
理解は内面から外を見れる状況で
両者の混同は、大変な過ちになる


679 名前: 名前を付けろよデコ助野郎! 投稿日: 2007/08/19(日) 00:04:45 ID:rU5mf.YwO
↑あなたがやたら書き込んで私物化してるからですよ。


680 名前: 名前を付けろよデコ助野郎! 投稿日: 2007/08/19(日) 00:05:13 ID:koWqNp7oO
流れてく年月は誰も
止めることは出来ないよ
それと共に僕達は
徐々に歳をとっていく

そしていつか必ず来る
ヒトにとっての有効期限
それが何時なのか分からない
だからちょっと怖いけれど

精一杯生きていこう
それまでの多き日々を
自分なりの生き方で
後悔しない人生に


681 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/08/19(日) 00:23:04 ID:3CpAt2FsO
>>679私のコテが目立つだけで、書いてるメンバーほぼ同じだったりするの気付きませんか〜?

別に1日1回くらい、いいと思うのですけどダメかな?

私なんてどうせヘタだし誰かが言ってた"他者の書くプレッシャー"にもならないハズですよね?だったら良いじゃないですか♪


682 名前: 名前を付けろよデコ助野郎! 投稿日: 2007/08/19(日) 01:42:29 ID:d5IS6bGgO
そこにあなたがいると
うれしくて
しあわせで
そこにあなたがいると
うまれてよかったと思う
あなたが好きだから
いっしょにいて欲しい



私物化か過疎化か か

別に私物化しようとしている訳ではないかと思うのですが…
連投は避けているっぽいし
(私が活気無いの嫌いなだけですが
考え方感じ方は人それぞれだから
嫌だと思う人が居てもしょうがないかとは思いますが…
でも反論を恐れていたら発言なんて出来ません死ね
しかし 嫌だ嫌いだと言っているだけでなく
感想みたいなコメントでも良いから何か書いて欲しいです
私はこう感じましたと言うそれだけでも評価になりませんか?
やれない事をやれと言っている訳ではないですし
まあ感想として嫌だったと言うならしょうがありませんが
別にプロからの意見を求めるためだけに此処には居ないと思うのです
逆に 此処がこう良かった こうしたらもっと良くなると言える方が居るならば
それはおおいに参考…に…して…

………長い!!!;
切りますすみません御免なさ(ry
脳内圧縮御願いします…

因みに私はサイテー


683 名前: 名前を付けろよデコ助野郎! 投稿日: 2007/08/19(日) 03:39:57 ID:MtHbpwjQO
[開門]

門がある
僕には門がある
時に激しく開き続け
時に激しく閉まり続け
中々思い通りに開閉出来ない‥
今日でもう 開き続けて一週間‥
何時になれば閉じるんだ‥
そろそろ門番を投与するべきか‥

俺の菊門


684 名前: (+_+) 投稿日: 2007/08/20(月) 14:09:52 ID:3Y3whPvkO
《回る》
私の前で扇風機が回る
これと同時に時が回る
私は時の中で回る
あがいても、あがいても
頑張っても、頑張っても
ずっと回っている
けど、いつかくる事を待ち望み、祈っている
私が軸を回す時を...


685 名前: (+_+) 投稿日: 2007/08/20(月) 14:41:30 ID:3Y3whPvkO
もう一つあるので書きます。(^.^)
《この場所》
いつも集まる場所
みんなといる場所
あいつと、あいつと、あいつがいる場所
ワイワイ、ガヤガヤ
近所迷惑関係無し
無し無し金無し女無し
ダルい一日はこれにて無しっ
けど、もうみんないない
シャツ着て、ネクタイして、ビシッとスーツ着て
前より全然輝いてる
ムカつくほど輝いてる
送り出したくなる程輝いてる
自分もなりたいぐらい輝いてる
また会おう!あばよ!
それしか言葉が出ない!

あの場所、この場所
思い出はのこり過ぎて
気づいたら思い出してて
ふと空を見上げて
何を俺は思い出すのだろう
君と毎晩一緒にいた
あの場所
通りかかるだけで思い出すこの場所
君と一緒にいた時は俺はまだまだガキだった
バカだった、アホだった
けど今は違う
今はこうして輝いてる
天辺まで登ってやる
やる気わは負けねぇ
気力、努力、やる気力
くじけねぇ
諦めねぇ
だから、待ってろ

あの場所、この場所
君といた日々、時間
もう巻き戻しは効かない
なら行くしか無い
力が尽きるまで
疲れたら空を見上げよう
すこし気持がらくになるよ


686 名前: 774時間テレビ、でもそんなの関係ねぇ! 投稿日: 2007/08/24(金) 03:56:46 ID:3lTi6I82O
久々にこの板見に来たけど、まだ残ってんだな。
何気に>>1の残した功績がデカいって事だな。


687 名前: 774時間テレビ、でもそんなの関係ねぇ! 投稿日: 2007/08/24(金) 05:59:34 ID:.0KeuAAcO
それより説法どうした?


688 名前: 774時間テレビ、でもそんなの関係ねぇ! 投稿日: 2007/08/24(金) 14:32:23 ID:.0KeuAAcO
夏駆け込みアゲ


689 名前: 774時間テレビ、でもそんなの関係ねぇ! 投稿日: 2007/08/24(金) 16:04:31 ID:ZbWoaOBUO
ちょっと子供っぽいかもしれないけど
屋根の上ってワクワクする
小さい頃よく怒られたから
最近忘れてたよ

俺の作った足場は屋根よりは低いけど
どこよりも高い所だと思った


空は青くて青くて高くて
雲は白くて白くて早くて
でも届かない距離じゃあないと思った
そして僕は新発見をした
それは地球が丸いんじゃないかってこと

ちょっと子供っぽいかもしれないけど
暑いのは苦手だ
夏に生まれたけど暑いもんは暑い
でもそれは晴れてるってこと

僕の作った足場は日陰なんてどこにもないけどどこよりも風の当たる場所だとおもった

空は青くて青くて高くて
雲は白くて白くて早くて
でもつかめそな気さえした
ちょっと恥ずかしいけど
夢に近づいたような気がした


690 名前: 774時間テレビ、でもそんなの関係ねぇ! 投稿日: 2007/08/24(金) 23:01:13 ID:axxpbo/6O
絶対曲ができると思うんだ


691 名前: (´□`|||) 投稿日: 2007/08/26(日) 21:57:23 ID:UwjkW7q2O
>>466
CD販売されとる歌の歌詞ってネットにあぷしたらいかんのでは?


692 名前: 名乗ったね…二度も名乗った!親父にも名乗られたことないのに! 投稿日: 2007/08/26(日) 22:24:59 ID:LQnuCksEO
よくわからんが、1小節ならいいんじゃないっけ


693 名前: 名無しさんがモンゴル帰国 投稿日: 2007/09/01(土) 19:06:42 ID:4EcJH5zMO
ああ
いいな
うたたね
えがおに
おっとり


694 名前: 名無しさんがモンゴル帰国 投稿日: 2007/09/02(日) 02:47:58 ID:WsNvXxgQO
かんだうの
きんしんそうかんで
く〇にされ
けんかになって
ころされた


695 名前: 名無しさんがモンゴル帰国 投稿日: 2007/09/02(日) 15:58:44 ID:OuKny1SsO
さっき
したでしょ
すま〇を
せっかくしたのに
そー〇ーなんて


696 名前: 名無しさんがモンゴル帰国 投稿日: 2007/09/02(日) 17:31:41 ID:OuKny1SsO
タカ派の
近松は
津島派の
天狗と
党批判か


697 名前: 名無しさんがモンゴル帰国 投稿日: 2007/09/02(日) 21:53:54 ID:FdkCYR6.O
涙が
滲む
濡れる頬
眠れぬ夜
野良猫のよう


698 名前: 名無しさんがモンゴル帰国 投稿日: 2007/09/03(月) 19:54:41 ID:WI0aX5JgO
儚く舞い散る
ひとひらの雪
冬の街並みを彩り
平和の鐘が鳴り響く
ホワイトクリスマス


699 名前: 名無しさんがモンゴル帰国 投稿日: 2007/09/03(月) 22:17:27 ID:7ld1cdIcO
真冬の君に
見つからないように
無理をさせて倒れた君に
迷惑かけないように
もう会わないからね


700 名前: 名無しさんがモンゴル帰国 投稿日: 2007/09/04(火) 00:51:02 ID:e6OdkZp.O
山に行き
夢を見て
夜明ける


701 名前: 名無しさんがモンゴル帰国 投稿日: 2007/09/04(火) 15:00:39 ID:7CRm.fskO
明日はきっと
良い日になるよ
後ろばかり見てないで
笑顔を見せて
(^ω^)おっお〜ん


702 名前: 名無しさんモンゴル帰国 投稿日: 2007/09/04(火) 17:50:40 ID:bF0U.oEwO
出歩く人々
行き交じりあう人々
苦しんでる人々
喜んでいる人々
笑ってる人々
怒っている人々
うつ向いている人々
みんな、みんな違う
一人、一人違う
今日は疲れたなら休めばいい
明日に伸ばしたって明日やればいい
無理をしないで
頑張って・・・・


703 名前: 名無しさんが辞職 投稿日: 2007/09/04(火) 20:37:35 ID:bRIl0nf6O
>>702偽善馬鹿


704 名前: 名無しさんが辞職 投稿日: 2007/09/04(火) 21:06:42 ID:3l4OFmNcO
>>701
空は晴れて
気付けばパシられ
嫁さんと買い物


705 名前: 名無しさんが辞職 投稿日: 2007/09/05(水) 18:39:31 ID:JLRP3JB.O
>>703
晒せばいいさ
しらけてしまう前に
うそで塗り固める前に
ざいきゅう(罪咎)を背負いこむ前に
帰る場所を失う前に
レアリテから逃げるなら
晒して楽になろう
しっかりと前を向こう


706 名前: 名無しさんが辞職 投稿日: 2007/09/05(水) 21:52:36 ID:/LB7NNHIO
>>703
>>702なんだけどさ

別に偽善でもいいだろ
キモオタだから現実で皆に避けられてるけど詩の中で位偽善者になりてぇよ














オナってくるわ


707 名前: 名無しさんが辞職 投稿日: 2007/09/06(木) 08:16:50 ID:CTNHOTDkO
>>706自らを明かしたことで偽善的な要素はなくなった。おめでとう


708 名前: 名無しさんが辞職 投稿日: 2007/09/06(木) 10:17:58 ID:.hcOINfMO
やらない善よりやる偽善


709 名前: 名無しさんが辞職 投稿日: 2007/09/06(木) 16:33:15 ID:3SSqh/4MO
偽善がどうのと言い始めたら、この世のほとんどは偽善だろ


710 名前: 名無しさんが辞職 投稿日: 2007/09/07(金) 00:24:28 ID:Nx71DUpgO
偽善というよりも、「キモい」と言ったほうがしっくりくるのです


711 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/09/07(金) 08:15:24 ID:Qxu4AzcIO
善とは、各々の信条を貫ける人じゃないのかなぁ?
だから外は元々悪で、何らかの重なりを感じれる人を友人って同盟でむすぶ感じ♪
等身大で実現可能な信条以外の慈善行為及び博愛主義は全て偽善的には思えます。


【60兆細胞螺旋-狂気の深爪】
今の貴方は今死にましょう
次の貴方が今生きる番です
形の継承が今動いてループ
真の終焉が今よりも先なら

【文房具-愛覚えてますか?】
愛の在る店を探して数十件
初めて見つけた時は
高価過ぎると思った
愛の在る店で買って数件余
慣れて見つめた時に
逃した価値に気付く
これ以上粗末にしたくない
愛用していつまでも
側に置いて共に育つ


【パラメーター-コンプレは大変なモノを(ry】
キライなのにキになる
スキだからキライにも
キっとどれも私の貴方
{スキ≠キライ≒スキ}


【ドウテイ】
長過ぎる道程で挫折を感じたら
その時は遠くを見てる目線と心
足元で、目印で、安らぐ休憩を



久々に来たら寂れてて残念ですorz


712 名前: 名無しさんが辞職 投稿日: 2007/09/08(土) 01:24:12 ID:CZIkeW0.O
偽善者でもなんでもいいけどさ、特亜と白人国家だけには偽善行為を絶対にするなよ
あいつらに回すと仇が返ってくるから


713 名前: 名乗っちゃ駄目だ名乗っちゃ駄目だ名乗っちゃ駄目だ... 投稿日: 2007/09/08(土) 23:57:21 ID:iMvS7VB.O
偽善でも悪よりはマシ


714 名前: ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/09/09(日) 04:32:11 ID:r/qrx9P.O
不思議な妖精舞う島
踊る涙と心を拭いて
共有した身心が光る
別れの時が来るまで

開発された隙間が
強い快楽を産んで
絶頂の思いが疼く
愛が冷めゆくまで

足掻き笑う青春
清酒と煙草触れ
荒れ育った記憶
次は死ぬ時まで

約束の事忘れ
喧嘩の後だけ
不穏当な空気
許せる日まで

雪溶け川に
命が流れて
流域に活気
今宜と挨拶

貴方の愛
覚えてる
再びヨリ
戻せたら

平和で
失った
人々は
戻らず

嫌い
でも
好き
だよ






A
t
o
Z


715 名前: 名乗っちゃ駄目だ名乗っちゃ駄目だ名乗っちゃ駄目だ... 投稿日: 2007/09/10(月) 15:24:52 ID:OxS8IkqUO
パパがくれた
クラリネット
とっても大事にしてナーイトッッ(night)(゚∀゜)


716 名前: 名乗っちゃ駄目だ名乗っちゃ駄目だ名乗っちゃ駄目だ... 投稿日: 2007/09/10(月) 21:49:30 ID:ifyRzzrUO
崩れ去る音がする
夏が終わりを僕に告げた

涼虫の鳴き声が止む
蝉の鳴き声も止む
また蛙の鳴き声も止む

微かに薫風から
真空の中に居るような
窒素の中に居るような
渇ききった空気に
成り行くのを

煩い者逹が鳴き沈み
儚い命が消えて逝く



命が途絶えるは
蝉か、蛙か、はたまた僕か


717 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/09/13(木) 09:50:35 ID:Fp4s2R7YO
[DaydreamCity]

人ですら 出会えない 伝説上のものの
輝きを求めて 長い度をさ迷う

僕等は進んでく 深い森の中
少しずつ成長して 壁を乗り越えて
時が止めどなく 流れる中
少しずつ砂が減る 穴を潜り抜けて

仲間と共に ごまかして
出来映えを気にしながら 笑ってる
降り注ぐペンと消しゴムを
剣と魔法に重ね 戦う

飛べない鳥だけど
何も出来ないわけじゃない
気付いて 頑張ってるから

敵ですら 同じもの 越え行くもの
理想求めて 共に競い続けてる
灯りですら 照らせない 陰見て育つもの
勝利求めて 負けづらい道にまよう


市街に進んでく 深い夜の中
少し成長した気で 門限乗り越えた
理性が止めどなく 崩れる中
少しずつ深み出る 規制潜り抜けて

I'm looking for 君達を
大きな目を気にしながら 強がってる
群れて敵を倒すためと
心の傷舐めあって 逃げる

気取るけど 何でも出来るわけじゃない
気付いて 一緒に居てるから

自分ですら 味方でない 敵なんだもの
強さ求めて 葛藤乗り越えて
自分ですら わからない 心の欠けたもの
愛を求めて 素敵な君を さらうため

人ですら 出会えない 伝説上のものの
輝きを求めて 長い旅をさ迷う


718 名前: ナナシが、ナナシが名乗った! 投稿日: 2007/09/14(金) 00:29:47 ID:sJM2xcVwO
「もし、また君に会えたら
一体何から話そうか」

もう俺の事は
とうに忘却の彼方へ
置いてきたのだろうか

「もし、また君に会えたら
一体何から話そうか」

言葉を用意しよう
でも貴女を目の前にしたら
どんな言葉を準備しても
真っ白になっては
一分の意味も成さずに散る

「もし、また君に会えたら
一体何から話そうか」

もしかしたら
仮の話だ
仮説を一旦論じてみるよ

貴女に想い人がいるなら
もしくは待ち人がいるなら
貴女には話し掛けない
貴女の幸せを
崩してしまいそうだから

貴女は俺に興味が無い
でも貴女は俺の全てだよ
貴女の幸せを
ただひたすらに祈るよ
振り向いてくれなくても
貴女の幸せを祈るよ
道化だって笑えばいい
愚かだって罵ればいい
貴女が幸せになるのなら
俺は喜んで犬にもなる


719 名前: ナナシが、ナナシが名乗った! 投稿日: 2007/09/14(金) 00:31:49 ID:sJM2xcVwO

続き…

もし貴女の幸せを
邪魔する者が神だとしたら
俺は神をも冒涜する

「もし、また君に会えたら
一体何から話そうか」

幾星霜の時を経て
互いに自分の道を
辿るようにしてからは
今までに幾多の過ちを
犯してきたよ、本当に
過ちを犯したと思うのは
やはり貴女の事が
今でも好きだからだ

懺悔の念も
後悔の念も
自責の念も総ての気持ちが
貴女には全く関係無いのに
貴女にそれらの気持ちを
抱くのは、
貴女の事を今でも
忘れられないからだ
貴女の事が今でも
やはり好きだからだ


720 名前: ナナシが、ナナシが名乗った! 投稿日: 2007/09/14(金) 00:32:32 ID:sJM2xcVwO

続き…


…―想い綴るに剰りに拙い
僕の想い君に届く事願い
僕は今日も君を探す―…



「もし、また君に会えたら
一体何から話そうか」











また君に会えたら
『好き』と言おうと
神に誓って己の心に
釘を刺す




721 名前: 犯人は名無し風の男 投稿日: 2007/09/14(金) 08:33:24 ID:7QyI1eFEO
>>718-720
SSや独白と詩を勘違いしてないか?


722 名前: 犯人は名無し風の男 投稿日: 2007/09/15(土) 02:51:50 ID:2I4mFHZgO
時のスピードゎいつも同じ
そのスピードを早めたり遅くすると
未来ゎ変わる
だが、スピードを変えなくても未来ゎ変わる
そぅ、未来を変えることができるのゎ自分自身なのだから


723 名前: 犯人は名無し風の男 投稿日: 2007/09/15(土) 05:29:51 ID:sjVw4y9gO
眠れない夜は
陽が昇る前
薄暗い空の下
独り歩く

人の居ない道
広がる朝靄
消え失せた音
切り取られた景色


灰色の道
寂しさに濡れた
明けの空儚く散る
体温を連れ去る雨

紫色の街
悲しみに暮れた
晴れの空淡く光る
太陽と突き刺さる風


724 名前: 犯人は名無し風の男 投稿日: 2007/09/15(土) 07:03:58 ID:GK8lug9UO
>>722
小文字で「ゎ」は読みにくいからヤメロ


725 名前: 犯人は名無し風の男 投稿日: 2007/09/15(土) 20:31:45 ID:FSPmN4ugO
いつの日も
何も変わらない日も
忘れる事は無い
朽る事は無い
私の思い
止まる事はない
遠くたって
近くたって
何も変わらない
だって
私の思いは変わらないのだから・・・


726 名前: 犯人は名無し風の男 投稿日: 2007/09/15(土) 20:48:27 ID:FSPmN4ugO
あの日
あの時
あの場所から
夢を語ったあの時から
全てが始まった
自分の夢に自信がついた
くる日も
くる日も努力し
くる日も
くる日も汗流し
まだまだこれから
僕は行く
あっちえ行く
遠くなる2人の距離
離ればなれになる2人の道
けど待っててね
夢を叶えて迎えに行くよ
それまでよろしく・・・


727 名前: 犯人は名無し風の男 投稿日: 2007/09/16(日) 05:19:22 ID:IATK.zW6O
土曜の夜
いつも眠れない
明日は日曜日
何をしようかな


気が付けば
時計の針は回り
僕の妄想空回り
君と居れる訳無いのに

気が付けば
窓の外いつの間に
夜から朝へ変わり
「好き」と言える訳無いのに


君の記憶
しおりを挟んで
日々の追憶
流れてくSunday


728 名前: 第774代内閣総理大臣 投稿日: 2007/09/16(日) 23:59:00 ID:tSzNI3/QO
空を遠く感じるようになった

あの頃は、手を伸ばせば届きそうなくらいだったのに
見えないくらいに遠く、離れた

何故なんだろう
いつからだろう

したくもない事を毎日こなし
同じ事を繰り返す

そして、気付く。

あ、そうか
そうだったんだ。


729 名前: 第774代内閣総理大臣 投稿日: 2007/09/17(月) 09:21:36 ID:5gCM2lv2O
また説法さん雲隠れか…
どうしたんだろ復活期待


物より人よりも命の僕
愛より金よりは命な俺
こんな私が愛せた君
失わないために頑張るから
そして大切にするから


730 名前: 第774代内閣総理大臣 投稿日: 2007/09/17(月) 09:56:32 ID:2m33LM.YO
そろそろ そろそろり
あ!
失敗した
もういっかい、やってみよう。


731 名前: 名無しですが何か? 投稿日: 2007/09/17(月) 16:46:33 ID:S8b0xCqsO
夢を見た。
世界で一番大きな鳥になる夢を見た。
お墓の上でぐるぐる回ってる鳥を見た。
叫び唄う鳥の声を聞いた。
悲しい夢を見た。
花束を手にするあなたの夢?


732 名前: 名無しですが何か? 投稿日: 2007/09/17(月) 21:36:27 ID:S8b0xCqsO
暗闇に溺れ
もがく毎日にひたすら意味を求め続け

華々しい未来を夢見る犬は灰色と化す

黒雲に染まるこの世界にひれ伏す少女には見事に作られた人形をプレゼント

来年の夏にまた合いましょう


733 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/09/18(火) 19:21:02 ID:Wx7QBXioO
[un再生]
凄く楽しいあの思い出が
今やなくなり失ったまま
しかし素敵なこの機械で
優しい昔の温もりと愛に
私は出会いたい

後戻りできなくても
危機感より 興味が強かった
逆再生の映像の様で
所詮は機械だね

質感すら判らないまま
喪失感より 涙も戻る
逆再生の記憶の方が
一枚上手だね

作動中に盗まれる時間
悪循環より またも失う
逆再生の負担で傷が
五割増したね

非道徳的な今の行為には
失うばかり戻らないまま
しかし素敵なこの教訓は
優しい昔の最後の贈物と
私は信じてたい

後戻りをも出来ない事の
違和感より 今が大事と
再生中の人生の中では
最後も人だね

質感で潰されそうな
厭世観より ここが大好き
再生中の社会の方が
一枚上手だね

活動中に産まれた価値
図書館より 豊富な意味が
再生中の君の中で
五割増したね

凄く楽しい今日の思い出
今や失いたくないと思う
しかし素敵なきみの心は
新しい誰かの愛と友情を
きっと求めてる

※厭世観≒性悪説/苦が快より勝ると考える思想


734 名前: 名無しですが何か? 投稿日: 2007/09/18(火) 19:23:48 ID:eg61ARMwO
《シャッター・オン》
いつもの旅
来る日々
行く日々
誰かと出会う町街
向こうを見て
レンズを覗いて
気づく時々
この子達の笑顔
こいつらの笑顔

シャッター・オン
スイッチ・オン
誰かの為に
何かの為に
笑顔の為に
幸せの為に
そしてまた旅にでる

列車に揺られ
自由に揺られ
車窓を眺め
桜が咲く時
汗を拭う時
寒さに凍える時
いつも助けてられる
彼らに・・・

シャッター・オン
プレイ・ライフ・オン
一枚の写真
誰かの笑顔の写真
金に変える事の出来ない写真
いつだって
その写真で
私は強くなれる
また来るから
その時まで
その笑顔
絶やさないでね
バイバイ


735 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/09/18(火) 19:41:39 ID:Wx7QBXioO
>>734さん,凄い詩ですね♪なんか色々感動しましたよ☆
出来たらコテ付けて,また書いてくれませんか?

あと,どんな光景を思い浮かべて書いたか気になります♪


736 名前: 名無しですが何か? 投稿日: 2007/09/19(水) 17:28:01 ID:.LGZNzKEO
《片道》
片道
行く道
行く先々
出会い
笑い
怒って
泣いて
汗流して
後戻りりは無い
後戻りは出来ない

来た道、行く道
まだ見ぬ土地
誰も知らないこの道
僕は負けない
誰よりも遠く

君と出会い
夢を抱き
旅に飛び出し
君が遠ざかり
止められない思い
心が痛い
けど、負けない
Uターンしたら
そこで終しまい
だからまってて
その時まで

昨日、今日、明日
来た道はもう無い
あるのは行く道しかない
誰も通った事が無く
誰も見た事が無く
行くしかない
あの時誓った
君との約束
自分との結束
明日からでなく
今日から
今から
止まるまで進もう


737 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/09/19(水) 21:35:30 ID:TiXVU7fMO
君が少し迷っているなら
僕がそっと手を握って正しいと思う方へ連れて行ってあげるから
君が少し辛い目にあったのなら
僕がそっと抱き締めてあげるから

5mmも離れないくらい側に居てあげるから
泣きたい時位は泣きなよ?
強がってばかりで
泣き虫屋さんで
ちょっと不器用で

でも、そんな君の事が僕は大好きだけどね



初心者で本当に申し訳なく思うorz


738 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/09/20(木) 14:16:57 ID:/brLbZacO
[南天星へ]

あぁ僕らは旅の途中(時間という)
東の空に陽が登り(まぶしい貴方)
強い思い堅く次に向かう
(目標にして 向かう)

日頃高き壁見て
上に立つ時を想う
まるで先に望みを叶えた様に

ただ心の欠けた処見て萎縮して
下見てイヤホンでふさいでる

欲しいままに得られた
昔と違っていた
今は望みに自ら進まなくては
研ぎ澄ましながら
旅の途中喜んでる


この地図は頼れない(古い自分と)
人の意図も発見も(昔の本は)
既に込み堅く信じてる
(書き込みながら 育つ)

常識の先入観の中に
必ず間違った部分がある
そこにまだ見ぬ未来がある

ただ野心消えた心のみ前に居て
見ぬ知らぬふりばかりしてる

苦し紛れに言った
あの事は本質だった
今は闇雲より的確に当てなくては
成長した今ならば
その途上が嬉しんだ

欲しいままに得られた
昔と違っていた
今は望みに自ら進まなくては
研ぎ澄ましながら
旅の途中喜んでる

あぁ何処までも永遠に…


739 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/09/20(木) 22:41:19 ID:/brLbZacO
今の流れでも,評価はしていいのかな?

>>734>>736は同じ方かな?私好みなのですよ♪これからもよろしく☆

>>737さん
正直,少しだけ冗長的な感じがしますorz

2行目をもう少し短くして体裁を整えたりとか,B節も"母音レベル"で整えるとか♪

"僕"を省略して含みを持たせたりとか…
むしろ,そこを重視してたならごめんなさいorz

私的には,5行目を
"肩どうし5mmの温もりで安心してね"
に替えたいがスマンorz



誰か私の詩を具体的に酷評してくれorz
最近スランプなのですよorz


740 名前: 名無しの民間人 投稿日: 2007/09/21(金) 00:26:58 ID:297ghlYUO
あの、じゃあ説法詩人に
つ思った事。
もう少し柔軟に言葉を考えてみては?
今の発想はとてもいいと思います。
けど、やっぱり思った事、考えた事でも言葉を上手く使って表現しなくては伝わらないと思います。
言葉はとても難しく、でも、とても簡単だから解らなくなる。
これが私が思った事です。説法詩人、これからもちょこちょここのスレ見に来るので頑張って下さい。

ついでに734と736を書いたのは私です。


741 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/09/21(金) 08:14:50 ID:DM9kIILoO
説法詩人さんありがとうございます。
自分はなんか…なんというか…w
直感で詩を書いているので言葉がおかしかったり、色々おかしな点が多々あるので……。
それと文章をまとめる力が私には無いようですorz


742 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/09/21(金) 09:45:00 ID:9J0YdwQQO
>>740さん
確かにそうなんですよ〜orz

 伝えたいテーマで3倍くらいのショートストーリーか文章を書いてから,圧縮して削る作業で完成させるのが私だったのでorz

 難しい文を辞めるために,即興で書き始めたらスランプにww

 難しい文の箇所を分かり易く書くと,1.5倍くらいの長さになって,まさに"くどい説教"みたいな詩になっちゃうのがorz

 日本語は難しいですね〜♪

ちょっと電波をww

[寛容な夏]

良い良い良い良い
偉いヤッチャ
あほいヤッチャ
良い良い良い良い

いつも夏にはお祭りがなきゃ
血が騒ぐわ メラメラ
どんな季節もお祭り欲しいが
夏は特別だわ ガヤガヤ

浴衣にゃ目線奪われちゃうわ
車に自転車なんて今日は許されるし
褌はきゃ目線奪うか退かすで
祭りに華なきゃ喧嘩は許されるでしょ

さぁ来い踊れ飲めや良い良い
月も照らしゃウサギも踊る宵宵

さぁさぁさぁさぁ
混ざれやって
騒げよって
さぁさぁさぁさぁ

良い良い良い良い
偉いヤッチャ
あほいヤッチャ
良い良い良い良い


743 名前: 「俺…この戦争が終わったら名乗るんだ」 投稿日: 2007/09/21(金) 09:54:55 ID:9J0YdwQQO
>>741さん

 あの言いたい事は凄く伝わるのですよ♪優しさと包容してくれる力強さとか♪

 自由詩なので,本来中身は自由なんですけど

 やっぱり韻とか,オチとか少しテクがあると質が高く見えますよね♪


理系のくせに,ちょっと知ったかで漢文調をorz
[月]

不折磨我們/私達を苦しめないで
想見的心情/会いたい気持ちは

有月的原因/月があるせい
云也是敵人/雲まで敵なのか

牽挂遠的人/遠い貴方を想う
誰幇助我們/誰か私を助けて

今天發薪日/今日は給料日なんだ
終于見能行/やっと会いに行けるね


744 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/09/22(土) 07:50:57 ID:j8Bc5UXwO
>>743さんありがとうございます(*^-^)
でも自分はやっぱり何かが欠けているのでもう一回出直して来ます。


745 名前: 「俺…この戦争が終わったら名乗るんだ」 投稿日: 2007/09/22(土) 09:33:14 ID:XbKvWaPsO
そういや説法氏に聞きたいんだが

>>556の招待はまだ受け付けてるのかどうかについてと
詩の時と詞の時が別人に感じることだべつに怪しいと思ってるのではなくて論調や語感を変える意図が聞きたい


詞はわかりやすいし素直に上手いと思うんだが
詩の方の言い回しの絶妙さが逆に難解にさせてることはある意味いい点だが熟読せんとよくわからんなんとかならんかな


なんにせよ説法氏は他と違って段違いに上手いんだしスランプこかず量産して頑張れな


746 名前: ギター弾き 投稿日: 2007/09/22(土) 17:50:35 ID:55L5l7MkO
言いたくて壊れそうだから言えないなら僕は枯れるよ


747 名前: 自分の話 ◆kx1ij9qd6. 投稿日: 2007/09/23(日) 04:16:17 ID:1A5WOHPoO
年の差なんて
なんて
言わない
だってありきたりな言葉
自分が見えない台詞
言葉で気持を伝えたい
どうしたら台詞じゃなくなるのか
あなたの胸に響く
僕の言葉になるのだろうか
つぶやくように
大声で
歌で
時には言葉を変えて
場所を変えて
タイミングを変えて
何度でも言えば良いのか
わからない
だから
年の差が
なんて
悲しい言葉は返さないで
だってその言葉はきっと誰かの台詞
なん千なん万人の人が
言われてきた台詞
言ってきた台詞
僕には
響かないんだ
納得がいかない
諦めがつかない
だから
あなたからの言葉が響くまで
僕も言わずに頑張っていくから
僕にとって良くても悪くても
それを含めて
好きだった
好きなんだ
って言わせて欲しい


748 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/09/23(日) 20:58:50 ID:9wWiq0KwO
ちょっと気分が悲しくなったから書き込みに来ましたよと


心境


僕はもう人を信じる事は無いだろう
愛することすらやめてしまうだろう
大好きな温もりだったのに…

果てしない砂漠をさ迷う旅人のように
闇を照らす光を失った僕は行き場がわからないよ

人の愛を知らない人生には色が無いって言うじゃない?
でも僕はそれでも良いかもしれない
君を失った今なら…
今の僕を例えるなら生きた屍かも知れない
今の君を例えるなら色鮮やかな花かも知れない

この大きな大きな差を例えるなら君と僕との距離で
この小さな小さな気を例えるなら蟻と熊を比べるみたいで

小さな勇気は残酷に染まり、笑った天使の羽はもぎ契られ…
僕の心はどこにありますか?
人の愛とは僕にわかるものですか?
僕の心は曇ってるけど本日も空は快晴です。


749 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/09/25(火) 08:06:40 ID:EA3At7nYO
>>748
そう卑屈にならないで♪
あなたの詩は素晴らしいです☆


>>745
1.随時受付中です(4人済み)
2.それは…詩が趣味で,詞が発表前の同人用草案だから?
 単なる,テーマの違いかもしれません♪何にせよ偽った処で,筆調と漢字を使いたがる癖でバレちゃいますが(笑)


750 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/09/25(火) 10:46:37 ID:goJ4MCMMO
幸せを掴む人がいればその裏では必ず不幸になる人がいる。
それは些細な事でも傷つき立ち直れないかもしれない人がいるかもしれない。
希望を抱きながら上がる人もいるだろう。
その裏側では望んでもいないのに闇に落ちる人もいるでしょう。
つまり私が言いたい事はただ一つ。
あなた達の側で傷ついて立ち直れないくらい落ち込んでいる人がいたら助けてあげて下さい。

偉そうな事を言っているのは重々承知です。
でも、詩を書いているあなた方ならわかって貰えると思い、書き込みしました。迷惑であるのなら削除でも何でもして下さい。

突然こんな事を言って申し訳ないです。
でも助けが必要な時に何もされずにいると私のように酷い自己嫌悪になりますから。

結構精神的に滅入ってるみたいだから気晴らしに出かけてこようかな。

詞でも詩でも無いのでごめんなさい。


751 名前: 名乗りすぎた男 投稿日: 2007/09/25(火) 12:36:01 ID:rsTpHVg.O
女は笑え
笑えば心に花が咲く

男は泣くな
涙をためて
心に大きな河をつくれ
女の嘘を水に流してやれ


752 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/09/25(火) 13:47:58 ID:EA3At7nYO
>>750/気持ちは分かります.しかし,若干辛口で,曲がった視点で私は見ます


 確かに,独力が有る方が理想的ですが…
 独力が無く普段から"他人"に依存してる状態の人が,"他人"に頼れずに沈んだ場合,"他人"外の他人に救済を求めざる負えない.

 しかし,独力が無い事で他人に救済信号を打てず,なのに無償の愛が欲しい.気持ちは良く理解出来ますが…何かが甘いです♪

 そこで,貴方なら以下の状況で何を選択しますか?

日本で貧しく飢えている人が居たとして…

1.十分な資金を無償で提供する
2.十分に稼げる能力を提供する
3.十分に状態を理解しつつ無視

 私なら2を選びます.稼げたら自立可能になる,(独力を得られる).1を選べばまた資金を提供しなくてはならず(依存症のまま).3は酷すぎる(極限的な他人).

 そこで,この詩スレに訴えかけてる状態と独力が無く救助を待ってる事を想定するならば…

 もっと,自己主張(作詩)をせよ,相手に理解して援助して貰えるまで.こうとしか言えません.自己主張を恥ずかしがらず堂々とすればいい,方法は>>2-769までで学ぶといい.

 となります.お願いだから(日常でも)ただ助けるのではなく,そんな人を見たら自立出来る様支援してやって下さい.


753 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/09/25(火) 21:14:07 ID:EA3At7nYO
[素敵な彼氏は幼なじみ]
1234数えてる内に始まってた恋
寝かせて数年やっと実りました

"うるせぇ俺が恋なんだ"ってバカね告白になってないね(笑)
でもね"私も恋なんです♪"ってバカも一緒に味わいたいよ♪

今更デートって近場は全部行ったよ
どうせなら遠出しようか☆
幼い頃みたいに大冒険をしようよ♪
今なら隣町だったよね(笑)

心はどこでも大冒険なんだけどっ
積もったLikeをLoveにLenkinしたいな
エネルギーくれる場所(あなた)で♪

駆け巡ってる愛が始まった歴史
今日から永遠にきっと実らします
優しく微笑んでる彼にしたかったキス
放課後家でやっと叶いました

"やりてぇお前が好きなんだ"ってバカね正直過ぎるよね(笑)
でもね"私もやりたいんです♪"ってね♪全て一緒に味わいたいよ♪

今更遠慮って強気はどっか行ったねww
やらないなら私からしちゃうよ?
幼い頃みたいに大冒険をしようか♪
今だけ限定だよww

心がどこかに大冒険中なんだけど
積もったLikeはLoveにLenkinされた
エネルギーくれる彼へ♪

駆け巡ってる記憶と始まってる歴史
二人なら永遠にずっとやってけます
優しく包んでくれる彼に待ってた言葉
4-6時中今はずっと聞けちゃいますよ↑

騒ぎ立てる愛が幼かった私達を
今日から大人になって実らすかも
優しく微笑んでる彼と欲しかった子供
放課後家でやっと叶 い ま し たよっ☆

…08'1stADVテーマ何ゲかバレバレですねww


754 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/09/25(火) 21:20:26 ID:goJ4MCMMO
確かに私が言った事は理想論です。
それに助けるという言い方は少し間違えでしたね。
後ろからそっと背中を押してあげる感じですかね?
もう言いたい事がわからなくなってきたorz
言葉にしにくいもの程伝えにくい物はないですね。


755 名前: ナナーシデイズ 投稿日: 2007/09/26(水) 23:36:46 ID:/D6PD1VYO
凍えそうな 冬の夜
待ち合わせの時間より少し早く
あなたを待つ
白い息を吐くほど寒いはずなのに
時間が近づく度に温まる胸
あなたを思い出す度に速まる鼓動

逢いたい…

腕時計を見て 顔を上げたら
あなたが私を探してた
思わず笑った その姿
気付いたあなたは恥ずかしそうに
手を振って 駆け寄る

二人で初めて歩く街の中
あなたとの歩幅が合わなくて
顔を見合わせて笑った
たわいない会話もしたし
仕事や友達の話もした
一緒に飲んだコーヒーの味

忘れられない…

まだ一緒に居たくって
少しだけワガママを言った
公園のイルミネーションを見て
はしゃいでいる私に あなたは
そっと笑った

初めて逢ったその日から
頭の中は あなたの事ばかりだよ
どうしたら どうしたら
あなたと私が同じ気持ちになれるだろう

この想いを伝えてしまったら
二人が壊れて消えてしまいそうで
それならば それならば
ずっと変わらず このままで居たい

神様どうか許して
足が竦んで 思い止まる事を…


756 名前: ナナーシデイズ 投稿日: 2007/09/27(木) 00:52:10 ID:TBa3faGAO
左より右の顔が美しいよ
左の顔なんか醜くて
右の顔は優しく見える
それが一つでお前なんだけど
左は嫌いで右は好き


757 名前: ↑の奴だが 投稿日: 2007/09/27(木) 02:09:22 ID:TBa3faGAO
最近長文化が激しいなwwこのスレは、説法お前に流され続けるのかよ!!

このままだと次期スレ主は説法になりそうだと警戒する!俺は意地でも短文で勝負してやるからな!


758 名前: 玉ねぎ 投稿日: 2007/09/27(木) 08:15:41 ID:nda.q.FgO
人間誰もが産まれし時は純白の世界に立っている。
歩み始めたら正解の無い分岐、巨大な障害もあるだろう。
障害の先、分岐の果てに何を望む?
何の為に歩き続ける?
貴方が何かを達成し振り返った時、貴方の選んだ別れ道、乗り越えた障害、それらは貴方だけの道となり、貴方色の世界になるだろう。


759 名前: Nice name. 投稿日: 2007/09/27(木) 09:02:21 ID:TBa3faGAO
贖う証 傷の跡 狂い朔 赤い月 怯え人 君非ず
病で死 富の腐 貧の品 赤い血 彼岸花 盆祭り


760 名前: Nice name. 投稿日: 2007/09/27(木) 22:46:56 ID:xibx/AQIO

悲しいというならば
空の青ささえも
届かないもどかしさに君は泣くんだろう
君の小さな身体 包んでる夢は痛みを飲み込み
鮮やかになる


761 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/09/28(金) 05:05:45 ID:TZYNmveYO
>>755倒置とか色々技があって,いい表現だなぁ〜♪
>>756-757,>>759私は右派ですよ♪後,流される流されないの前に,ここは自由に詩を書く場だから,みんな独自の考えだと思うよ♪
>>758よぅ♪私(笑)
>>760伝わるけど,ちょっと日本語が?

[アンタに恋した私がバカじゃないの/08'ADVキャラソン]
恋するハートに正直になりたい
あのふとした瞬間だけ
一目惚れしたのよ!あんたの優しさに

いつも目障りだった
気にかけてくれるアイツ
欠陥品な私を認めてくれたあんた

なんでだろ不思議な感情芽生えた
気付かないよね?気付いてるかな?
見えてますか?感じて欲しいな?

余計に強く隠したハート
それはひっくり返った恋の裏切り

恋するハートに正直になりたい
あのふとした瞬間に
一目惚れしたのよ!あんたの優しさに
恋したハートは大冒険中
振り下ろした掌
愛の現れなのよ!あんたの優しさに
甘えてばかり

やっと気付いてくれた
鈍すぎるアイツ
欠陥品な私を受け止めてくれたあんた

これからも二人だけの愛情で居たいな
気付かないよね?気付いてるかな?
ドキドキでもうキツく当たっちゃうな

余計に強く隠したハート
それはひっくり返った恋の裏切り

愛するハートは二人になりたい
何故ふとした瞬間しか
二人になれないのよ!あんたに甘えたいのに
愛したハートが大沸騰中
見られちゃったじゃないの
恥ずかしいよ!あんたの優しさを
自慢していいかな?


762 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/09/28(金) 08:02:35 ID:AShn7OW2O
覇王

モザイク無しで加速して進む世界
知らない事ばかりで埋め尽くされる超大陸で

泣き叫ぶ赤子のように容赦ない欲望の感情が襲う
ズルいくらいクールなあなた
好きの二文字の言葉も言えない
それがもどかしくて切ない気持ちにさせる

ギリギリな感情で世界を壊す程に
ギリギリな愛情で世界を変える程の
ありがとう。

あなたは僕の気持ちも考えずに
僕の心を焼き尽くす
遥かおとぎの国の眠り姫のように
君はあの日から眠り続けるんだ…

ギザギザに切り裂かれた心は初めての
ギザギザの刃を振りかざして初めての
〇〇〇〇だよ

新しい世界を何時までも君と…


763 名前: 名無しの民間人 投稿日: 2007/09/28(金) 20:17:14 ID:Lv5ZJilcO

夕日が登り
人々が消え 一人ぼっち
けど、夢を追いかける
一人になっても走ってく
誰もいない公園
いつしか月が照らすこの光景
電灯の灯かりが差し
汗を流し 自分と戦い
家に帰る

夢の中 自分の中
想像 幻想 夢想にまみれ
そこにはもう一人
もう一人の自分がいる
そして日が差し
目を覚まし
現実 現状 幻想から解き放たれ
また走る
もう一人の自分になる為に


764 名前: 玉ねぎ 投稿日: 2007/09/28(金) 20:20:02 ID:JbIW4/U6O
よう♪私…とはどんな感想で?


765 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/09/28(金) 20:52:21 ID:TZYNmveYO
>>762かっけー☆SHとかのタイプもいいよね〜♪
>>763重ねるタイミングとか,語感がよくわからない(汗)
>>764似たような事を考えてて,ドキッとしたのですww

[だれだって…/同キャラソン予定]
高速回転する運命 避けれない
どうやって向き合えば 無傷で済むの?
目の前で加速した 愛しさの洪水

感情の山と山をすり抜けて
使い古したネタでごまかして
向き合えない 貴方と私は違うから

ストレートなサイン 街は騒
点滅するテレビ みんな躁
私の竹は 自分を増殖させるだけ

だからお願い 私 見ないで
でも 少しずつ だからお願い

壊れかけの私繋いで とどめてよ
過去知って抱き合えば 傷を舐めあえた
目の中に溢れた 悲しさの洪水


愛情の山と谷を突き抜けて
使い古したネタはいらないね
向き合えた 二人の世界は違ったから

ストリートのデザイン 街は創
転調するエレキ みんな想
私の竹も 周りを繁らせてたって

強くお願い 私 見つけて
そう そこだよ 強くお願い

生まれたての私包んで 抱きしめてよ
今だって分かり合えた 愛し合えるよ
目の前で笑った 優しさの洪水

高速回転する運命 避けれない
どうやって向き合えば 無傷で済むの?
目の前で加速した 愛しさの洪水



随時,私の詞の酷評を待ってますww


766 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/09/28(金) 22:20:04 ID:AShn7OW2O
ミラクル回転ファンタジー

今日であれから何年経つのだろう
いまの君は幸せかい?
話にならないくらい不幸ならロックオンして狙いうち☆

恋愛放棄なんて何のこっちゃ
君がいるならいつでも暑い夏だから

でも今は君がいない
あの日あの場所あの時間に戻れるなら戻りたいよ

アルバムは何時までも胸の中
心の扉に鍵をしたのに
泥棒が鍵を開けてしまう
今年は去年より寒いですね
そんな事を言っても今年で君がいない二年目で
それでも僕はあなたからのお便りを待ってます…


アンカフェみたいなタイトルだがそこは気にしない


767 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/09/29(土) 11:37:14 ID:NLj9lRDgO
>>759はもしかしてひぐらしか?


768 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/09/29(土) 12:46:32 ID:1claDKykO
ニューカオスシティー

時は流れ季節は巡り
たどり着いた新しい未来
君は今のままの未来で満足かい?
さあ両手をふるわせて楽しい未来を作りましょう

そこは新しい心底笑える世界さ
手の届かない世界じゃなくて
一か八かの勇気の問題さ
新しい街が僕らを待っている

口の中で飴玉転がして
道とは言えない道で足踏みしている
今回の世界は大番狂わせ

君の存在が遠くに感じて
二人無邪気に騒いだあの頃思い出しながら
大逆転を狙ううぜ

今日の夜も君とニューワールド
今日も進化するニューシティー
グルグルぐるっとニューカオスシティー

作って思ったけど駄作だなorz


769 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/09/29(土) 13:45:52 ID:Im.aRp1YO
きみのくれた自由
だけどそこには何の価値もないんだ
きみのいない自由なんて
ぼくはいくよ
きみに会いにいくよ
ともに過ごそう
また二人笑おう
ぼくはいくよ

たどりついた世界
真っ白な空間
右手に走る鈍痛
そこにきみはいない
会えると信じていた
きみはいない
ぼくはいくよ
きみに会いにいくよ
さらに奥へ
もっと奥へ
ぼくはいくよ


770 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/09/29(土) 13:46:12 ID:Im.aRp1YO
ある日出会えた二人
気付くとそこにもうきみはいない
笑ったぼく
怒ったきみ
ぼくは知ったんだ
きみにはまだ会えない
だけどきみはいつもそばにいる
一生離れることなんてできない
ぼくはいくよ
きみに会いにいくよ
たとえ何十年かかろうと
きみを忘れはしない
ぼくはいくよ

ぼくはいくよ
モノクロのまま過ぎ去るこの世界に
光をともすんだ
きみ色に染めるよ
ぼくに終わりはないんだ
終わりは始まり
またいつか二人過ごせる
その時のために
ぼくはいくよ


771 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/09/29(土) 14:04:41 ID:GMWyYo7kO
>>766内容は良いけど,語調を統一させまんせんか?
>>767違うんじゃないかな?
>>768前半良いのに,後半一気に電波色が(笑)
>>769-770様々な工夫と内容,イイ!!なかなか感動しました♪ただ,もう少し縮めないとクドいかな?


[地球密室に刻を]
朝の目覚めが物語の目次である
やるべき事を決めてやり通す力へ

昼の駅への道に魚の群の様に人が在る
流れの中でしか育だてない人を知れる

休暇で旅行し雄大な自然と人粒を比べ
存在の何たるかを偶には感じていたい

秋の夕方の音楽は哀愁漂う故郷の唄
虫が気付き犬が気付きやっと私達気付く

夜酒は何も産みやしない
秘密の味が貯金と秘密を崩すだけ

見上げた月が満ち欠ける様に
恋も儚きかな満ち欠けるのか

真夜中に考え事深い闇に深い想い
余計に深くなるだけ寝て忘れよう



詩の方を,って匿名でメールくれた方へ何回か詩を書くので楽しみにしてて下さい♪

重ねてますが,随時酷評を募集中


772 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/09/29(土) 19:12:11 ID:RsMKnzVkO
アンカフェw


773 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/09/29(土) 21:15:08 ID:1claDKykO
ヴィジュアル大好きですが何か?w

少年よ胎子を謂抱け

確かにあった林檎の木にお祈り
深く罪深き 嘆き…
もう救えない…
記憶に残し桜散る
母様何故遠くへ…
心に残らないあなた…

泥船だと知らずに漕いでる少年は失楽園にしか迎えないだろう
激情の嵐を乗り越えても…

確かにあったもう実らない木
ここで散るのは僕?もう巡らない世界…記憶に残し桜散る
あの子は何故遠くへ…
心に残らない…
白紙…

大海渡り 着いた先は絶望で
少年は嘆き 苦しむ
激情に旗を翻した…
白目剥き出し
空には…
朔日に…
腸切り開いてももう還らない…


DIRみたいだが気にしない。


774 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/09/30(日) 06:18:13 ID:ZR9X6ZqAO
泣きたかったら
泣けばいいんじゃない?
誰も居ない場所で
独りぼっちで
膝を抱え朝を待ってさ

訪れた光が
水たまりに映った空が
綺麗だと思ったトキに
やっと気付くでしょう
小さな自分に


荒んだ世界を見て
詩を紡ぐ僕は偽善者で
それならば世界は
偽善で形を成しているんでしょ?

それならば僕らは
偽善と善の区別も分からずに
優しさと名付けた刃で
気付かぬ内に傷付けてるんでしょ?


訪れた光が
鏡に映った姿が
胡散臭く感じたら
世界はちゃんと回ってるんだろう。


775 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/09/30(日) 09:47:24 ID:uPAi0YPUO
栗みて一息
秋の訪れ
息みて一息
冬の訪れ
花みて一息
春の訪れ
海みて一息
夏の訪れ


776 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/09/30(日) 13:28:46 ID:kNlMgiHIO
燃える隙間から
落ちる茜空
季節を運ぶ風
木々に描きながら


いつか知るだろうか
地面を写すのは
季節を揺らす風
宙を彩りながら


落ちてゆく灯は
降り積もるように
先を急いで
秋を描いて

叫ぶ息吹きは
全て奪って
君を残して
秋を描いて


777 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/09/30(日) 14:55:20 ID:b0c4YY/cO
な〜ななななな〜


778 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/09/30(日) 20:29:22 ID:ubMb54S.O
青い私と赤い貴方

私達の物語はこんなにシリアスではなかったでしょ?
と部屋に残ったメモ書きを見て言っても無意味なのね

貴方は夜中に私を置き去りにして出て行ったの
私は気づいてたのよ?
背中しか見えないけど泣いているのを…

逢いたくても逢えなくてそれでも逢いたくて…
あなたとの思い出を思い出にしたくないから…

紫色の紫陽花が咲くあのアパートに行って見たけど貴方は居ない…
もうあのラブストーリーには戻れないの…
悲しくて…また溢れてくる気持ち…
ポロポロと落ちる雫にサヨナラ

いつもの帰り道
いつもの空き部屋
いつもの私に行ってきます。

あの日の夜景と共に胸にしまうわ…


779 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/09/30(日) 22:53:51 ID:i8P2747IO
ぼくはきみに恋してる
きみは短髪の人が好きと言った
ぼくは長髪の人が好きと言った
ぼくは短髪になった
きみも短髪になったね
きみは小さい人が好きと言った
ぼくも小さい人が好きと言った
きみは小さいね
ぼくは大きいね
ぼくはきみが好きだと言った
きみはぼくが嫌いだと言った
ぼくはきみをよく知ってるよ
きみもぼくをよく知ってるね
ぼくはきみを愛してる


780 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/10/01(月) 08:04:44 ID:bSzpc3LkO
夢詩

一つこの世で落ちた夢は一つ雨に濡れ悲しみ
一つ捧げた愛になる

夢は散らない冬の桜
夏にこの木は緑色

一つ零した吐息と
一つ犯した儚い思いは
一つ捧げた愛人になる

夢は壊せない器になる
秋にこの木は淡い恋の色


781 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/10/01(月) 10:48:59 ID:4gcFYufAO

それぢゎ ちぃてんをはじぬる


へたな " ひ ゅ "はつかゎなぃほぅがきち

つ かってみたぃだけなら つかゎなぃほぉが " き ち "

か っ こ つ けすぎ

ぱ く り すぎ


がぃとぉした" モ の "は
−100てん

" ぃ ち "からゃりなぉし


782 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/10/01(月) 11:12:01 ID:Z/GsLQogO
>>773なんだろ?前回違って使いたい単語を並べただけにみえちゃうのは?

>>774なる程♪いろいろなオマージュがあって楽しかったです☆

>>775四季折々の季語を混ぜた,詩らしい詩で♪

>>776節の順番を1324で入れると,もっといいかなぁ?と思いました♪

>>777はいはいwwよかったねww

>>778整形して曲にしたいなぁとか思いました♪ただ,私の読解力不足かタイトルと本文が無関係に見えてしまいますorz

>>779内面かもしれないし,対面かもしれない,深みのある文章ですね♪でも…冗長的?

>>780起承転結が付いてて素敵だと思います♪

>>781まず,その読めない文をなんとかしましょう.比喩は詩の基本で,使うのは当たり前です.盗用はわかりませんが,同じ言語を使えば似るのは仕方ないでしょ?


[受け取るも破るも]
決まりはないただ倫理と秩序がある
強い言葉の裏はいつも根拠が弱い事

殴った拳の中にも愛がある私は逃げず
飛んできたら受け止める愛を感じる様

痛みにも愛が残る感謝は忘れない
だが…私も拳の愛を語り返す事にする


783 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/02(火) 02:36:15 ID:CH/cGj66O
773 778 780を書いたんだけど
とりあえず世間に対する苛立ちを全てぶちまけるという事をしてみたりしたw
怒りはそのままの言葉で言うとただの言葉になってしまうからほとんど比喩ですね(たぶんw)

778はタイトルを炎で表しました。
赤い火と青い火
青い火の私=淡々とした態度で冷静沈着な態度で彼女が彼を見て感じていたから「青」で表しました。
「赤」はそれと真逆の意味と考えて頂ければ結構です。(後は説明すると長いので…)

長文ですいません。まだまだ私も皆さんに至らないですね…。


784 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/02(火) 08:02:46 ID:CH/cGj66O
頑張って音楽という分野に挑戦しようか考え中な私は今日も発想だけで詩を書くぜ


梅雨明けの空

いつも同じ景色見てばかり
今日も雨ばかりのあの空で

私は素直じゃないの。
いつもあなたに迷惑掛けてばかり
それでも私は…

あなたといると落ち着くの
あなたと同じ空を見ていたいの
私のたった一つのわがままなの…

止まらない涙ぬぐい取りいつもの私に戻るわ

頭を撫でてくれたあなたが私の為に泣いてくれたそっと今日は私を抱きしめて泣いてくれた

悩み事を抱えた心の雨雲にバイバイ
私は貴方と8月の熱に溶けるわ

駄目だorz
明るい詩が上手く書けないw


785 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/02(火) 10:47:22 ID:CH/cGj66O
春風

水溜めに顔映しせせらぎと
白い世界に一人だけの夜

貴女はそう
すぐに春の香りがかげるからとすぐ僕のそばで…

握りしめた光はすぐにすり抜けゆく
笑い走りゆく夢は崩れた…

桜色になって生まれゆく微笑む貴女に全て託し
香り嗅げぬ陰集い
幕を開けた舞台で…。
春風にはるか高く昇ってゆく静かに緩やかに桜の花弁を誘ってゆく…。

少し高く背伸びをして貴方との約束を…。


786 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/10/02(火) 16:44:44 ID:bWkrPoD60
ある風によせて

おまえのことでいっぱいだった 西風よ
たるんだ唄のうたいやまない 雨の昼に
とざした窓のうすあかりに
さびしい思いを噛みながら

おぼえていた おののきも 震えも
あれは見知らないものたちだ……
夕ぐれごとに かがやいた方から吹いて来て
あれはもう たたまれて 心にかかっている

おまえのうたった とおい調べだ――
誰がそれを引き出すのだろう 誰が
それを忘れるのだろう……そうして

夕ぐれが夜に変るたび 雲は死に
そそがれて来るうすやみのなかに
おまえは 西風よ みんななくしてしまった と


787 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/10/02(火) 17:51:34 ID:4onsbEh.O
>>783比喩で包み隠しすぎて伝わりツラいですよorz
>>784明るい詩は,こだわればこだわるほど書きつらくなりません?(笑)
まるで,嫉妬の詩ですorzそっちの味ならしっかり出てて上手いと思います♪
>>785イメージはいいと思いますよ♪ただ,形容詞と副詞を繋げすぎで一息が置きつらいかもorz
>>786なる程♪上手いなぁ〜♪


[思念粒子/Ps-12t]
ナくなってしまって困るもの
それが私だと嬉しいな
きっとそうなら狭い世界だけど
さよならは嫌だよ

失ってしまった大切なもの
いつか取り戻せるといいな
きっと私なら広い世界だけど
今なら探せるよ

(死んで幽霊になった人か,別れて束縛から解放された人の話かは読み手に任せます♪)


788 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/02(火) 18:00:16 ID:CH/cGj66O
伝わってくれたら一番かもしれませんが、詩って自分のために書くものだと私は思います。
身を削り心を削りながら書くものだとあるバンドのボーカルが言ってました。

私はまだまだ未熟な者ですから自分が何を伝えたいのかをわからなくなる時がたまにあります。それが駄作に繋がるんですけどねorz

人に伝える詩も素晴らしいですけど、自分の為の詩も素晴らしいですよ?


789 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/10/02(火) 18:12:27 ID:4onsbEh.O
>>788確かにそれも一理ありますよね♪
でも,ここが不特定多数が見る発表の場なので,最低限伝えれる様に書く努力も必要なはずですよね♪

 私も自分の為に詩を書きますけど,自己完結するのであれば,ある種の"日記やメモ"と同義なので,胸の中か専用のノートに書く程度に私はしてます♪

 伝えたいならば,詩を書くときに書くテーマとメッセージと入れたいフレーズを決めてから書くのをお勧めしますよ☆

 と言う私も未熟者orz


790 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/02(火) 18:16:26 ID:CH/cGj66O
朝日

僕はただ朝が恐くて光が恐かった。

心は夜のネオン色に染まって
生きる道がわからずに泣いていた
孤高に立つ神様は意地悪で
何もかも僕から奪い去った

壊れてしまいそうな造花の薔薇みたいな君は…。もう…
縮んだ世界は小さくて
夜になるとどこも真っ暗で
全てが一緒に見えたよ。

見えなかった言葉で朝を一人待つ僕は…。
君の闇から抜け出すよ…。


もうなんか今日は良いのが絶対書けないなorz


791 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/02(火) 18:18:33 ID:CH/cGj66O
苛ついた時の当たる場所がわからないだけなのかもしれないですね。


792 名前: 玉ねぎ 投稿日: 2007/10/02(火) 20:30:05 ID:AZjiTiQcO
僕が歩き続ける理由

僕は歩く。
昨日も今日も明日も前を向き歩き続ける。
何の為に歩くのか?
僕は僕に尋ねる。
答えは見つからない。見つからないから歩くんだ。
行き着く先に何があるのか?
そこに答えがあるのだろうか?
僕は歩く。
今までもこれからも僕は歩き続ける。
いつか答えを見つける日まで。


793 名前: 名無しの自分 投稿日: 2007/10/02(火) 20:32:02 ID:yGh2/qU6O
ポカポカな一日
いつも通りの朝
時計のベル止めて
服を着替えて
朝飯食べて いざ出発!
チャリこいで
風を斬って
人込み通り過ぎて
行き当たり曲がったり
行き場所無かったり
公園でお昼寝
たまらないこの時間

ポカポカ ポカポカ
暖かい 心地いい
たまらないこの時間
のんびりと行こうよ

お家でゴロリ
ゴロゴロゴロリ
床で大の字
お昼寝してまったり
あの場所 この場所
僕の指定地
たまらないこの時間
時間が止まればいいのに

ポカポカ ポカポカ
丁度いい日差し
丁度いい気温
奇跡と偶然の時間
たんのうしなきゃ


794 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/02(火) 22:07:49 ID:CH/cGj66O
だが諦めずに頑張る

言葉にならない


言葉にならない
伝えられない
涙を強さに変えて
愛を伝えたくて…。
いつも貴方は私を見つけると笑いかけてくる
それに意味なんて無いのに気にしてしまう

何が好きなのかわからなくなって貴方に伝えられない…

言葉にならない
孤独な私は
唄を風に乗せたくて
愛を奏でる

切ない胸の鼓動は
真夏の切ない歌声
爽やかなときめきでいつも騒がせる

言葉にならない
無垢な心は
あなたの為に
全てを(ささげるの)言葉にならない
涙の理由は(切ない思いは)喉の枯れたカナリアのように

言葉にならない
果てしない(虚しい思いを)今日こそ伝えたくて…。

やっぱり今日は駄目だw


795 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/10/03(水) 04:38:02 ID:AAhXyXW2O
砂粒のように
散った時の中
君と居たのは
ほんの一握り


風に流れ
流された砂粒
雨に打たれ
泥になる砂粒

君の事を
忘れるなんて
出来なくて
記憶の砂粒を

掻き分けては
君の笑顔を
雨に濡れた
最後の泣き顔を

砂時計を
逆さまにして
君との記憶
探す追憶


砂粒のように
散った時の中
君と居たのは
ほんの一握り

指の隙間から
零れ落ちては
涙雨に流れる
一握の砂


796 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/10/03(水) 07:04:08 ID:AAhXyXW2O
君はこの眼鏡越しに
どんな景色を見ていたの?

太陽は輝いていましたか?
あの道の花は咲いていましたか?

君の眼鏡を通して覗く世界は
少し霞んで見えています

眼鏡をなくした君は
いつもみたいに目を細めながら

僕を見守っているのでしょう。


797 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/03(水) 08:01:58 ID:Wc/843pQO
Real

悲しみなんかに浸ってないで
近くにあるゴミ箱蹴っ飛ばして
涙を拭いて
運命を変えてみようよ

希望を見つけ
大地を揺るがせ
果てしないゴミの山から一握りの光を…

輝き眩しい光にはかなわないけど僕が輝かしい君にしてあげるよ

一人が寂しいなんか言ってないで
近くにある電話でCallして
笑ってよ
僕のためじゃなく君のために…

真夏の部屋で2人並んだ事さえ消してしまえば君は輝くだろう

明日はきっと眩しい君になっているだろう…
でも僕は君の中にはいない…

寝ている間にキスをして僕は消えよう
そんな僕は光の指導者さ


798 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/03(水) 12:13:55 ID:Wc/843pQO
涙雨:RE

お願い泣かないで
涙見せないで
悲しいのは君じゃなくて僕の方だから…

あの日見つけた花は枯れてしまった
もう元に戻らない桜の咲いた日
もう悲しみに暮れたりはしない。

泣かないで下さい
涙見せないで
まだ見えないのは目に目隠ししてたから…

約束したけれど指輪とサヨナラ
もう胸が苦しいよ桜の散った日
もう帰りはしないあのマンション

振り返りはしない
あの頃あのときに
もう見えない君にサヨナラ…


799 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/03(水) 12:29:06 ID:Wc/843pQO
君が嬉しくなると
僕が笑う

君が悲しくなると
僕が泣く

君が不安になったら僕は君を安心させる

僕は君が好きだから


800 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/10/03(水) 15:39:39 ID:PdXPsh6UO
また会えるかな 覚えていてくれるかな また笑い合えるかな…

時間は全てを流すらしい、傷も想いも。

いつかは私も忘れてしまうのかな、貴方の中にまだ私は居るのかな。

渡せなかった気持ちはまだ大き過ぎるみたい。

もっと勇気があったなら、もっと…


801 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/10/03(水) 18:09:51 ID:sz/bmIDAO
最近"説法"らしい事って評価以外してないなぁ〜orz

[Juicy-Girls-果物娘]
(Swee〜t!Swee〜t!Uu〜Love♪)*2(果物娘Let'sGo1.2.3.hai☆)
もぎたてな私♪(おいしいよぉ↑)
今日も貴方の元に届くかな?(おじゃましまぁす☆)

新潟産まれの私達をずーっと(sweet)最愛して下さいねっ☆

南国のあの子も良いけどね!!私をもっと見てよ美味しいから☆(赤く染まった頬を見て〜♪)
隣のあの子も良いけどね!!私はもっと甘い可愛いんだから☆(丸く膨らんだ美を見て〜♪)

みんな貴方のものなんだよ♪飾らないで待てないよ早く☆新鮮な内に食べてよね〜♪

私の愛は品薄中なのよ♪無くなっちゃう前に早く手に取ってよね☆
貴方にならがっつかれても平気だよ?だか〜ら来〜てよ♪

(cu〜te!cu〜te!Uu〜Love♪)*2
木の実着のままの私達をずーっと(sweet)お嫁にして下さいねっ☆

完熟のあの子も良いけどね!!私が嫉妬するよ早熟だから↓↓(熟れた私を早く食べて〜♪)
私の香り素敵でしょ!?とっておきの香水だから☆(天然な私をかいでみて〜♪)

そっと貴方の耳元に囁くよ♪待たないで待てないよ早く☆綺麗に早く食べてよね〜♪

心の実は食べ頃なのよ♪嫁いじゃう前にパパママと会ってよね☆
彼だったら認められないはずないよ♪だ〜からファ〜イト♪

(Swee〜t!Swee〜t!Uu〜Love♪)*2(cu〜te!cu〜te!Uu〜Love♪)*2(hai!hai!ha!hai♪)

私が着いたら冷蔵庫はいやよ♪気変わっちゃう前に早く手を取ってよね☆
貴方だから歩いてゆけると思うんだよ?だか〜ら来〜てよ♪

キスしてみようよっ♪もっとほら顔と体つけて味わってよ?ほぉ〜ら美味し〜でしょ☆


802 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/10/03(水) 18:26:33 ID:sz/bmIDAO
>>790-791そんな事ないさ!今回は上手い♪怒りも詩を書く原動力になりますよね♪

>>792私,玉ねぎさんが書くストレートで力強い詩が好きです♪

>>793言葉選びが上手いです☆あと,韻とかを踏めたら完璧な気がします♪

>>794体裁を整えるのが中途半端だけど,詩自体は心が現れてて好きです☆

>>795これも体裁がorzせっかくだから6字/行に統一して,アクセントだけ字数増減させれたら良かったなぁorz

>>796私が読解力不足かな?なせが,意地悪な詩に見えてしまいます(汗)

>>797…泣くな,レス番への詩かな?(笑)いやいや,意図してないはず(汗)内容はいいけれど,同じ単語が近くに有りすぎてリズムが悪いですorz

>>798このシットリ感イイ!!この詩は好きだ♪

>>799ストレートな言葉が,なかなかわかりやすいです♪

>>800中身はそれなりだけど,せっかく繰り返すなら字数と母音レベルの調整しませんか?


私への酷評まってます♪


803 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/03(水) 18:38:37 ID:Wc/843pQO
MOON

この胸を熱くする波に唄を任せて
この言葉に答えて月の雫…

夏のひまわりの下で嘘を重ね重ねている君は

月のような涼しさ
月のような輝かしさ

この胸を熱くする花に唄を任せて
この言葉に答えて陰の太陽…

冬の蕗のとう見つめて涙ん流した君は

月のようなあなたに
月のような妖しさと…

この胸を熱くする雪に唄を任せて
あの明日に身を任せて
この胸を熱くする波に唄を任せて
この言葉に答えて月の雫…
lalalalalalala…lalala…


804 名前: 795、796 投稿日: 2007/10/03(水) 18:41:18 ID:AAhXyXW2O
>説法詩人さん

評価ありがとうございましたw

>>795は、歌で言ったらサビに当たる部分を6字に統一して、後は自由に書いたんですが、なるほど、もっとハッキリさせれば良かったのか。

>>796は意地悪じゃないです(笑


805 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/03(水) 18:49:42 ID:Wc/843pQO
ついにやってしまった誤字orz
いつかやるだろうと思っていたがw
調子が良いと798みたいのが出来るけど、あとはもう…って感じですからねorz
よしがんばるべさ〜

てかそろそろ使う単語無くなってきた(汗)


806 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/10/03(水) 19:41:56 ID:bZGmUqrA0
おとなしい人

慰まれない一日よ、
だが不満を捨てるごみ箱はない、
味方にぶつぶついうことは
味方がたまらないだろう、
敵にむかって自分の不満をさらけだすこと
つまり――敵に甘えることだ、
味方には愛情
敵には攻撃以外の何ものもなし、
さて、我々の不満よ、不満よ、
そのハケ口をどこにみつけようか、
それとも不平不満を
そのままじっと堪えて時間を喰うか
それは良くない、
おとなしい人々よ、
不平を処理する方法は
七転八倒の苦しみの中から
引き出し給え、
温順な人、
それは味方にも可愛がられる
そして敵にも愛される、
まあ、言わば階級闘争の
男メカケのようなものだ、
私はそうしたおとなしさを軽蔑する。


807 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/03(水) 21:38:23 ID:Wc/843pQO
YOKOHAMA!!

何でもあるぜ横浜!!鯛焼き ゲーセン アニメイト!!

AH〜夏休みは小遣いつぎ込んで
さぁ〜出かけようビ・ブ・レ!!

何でもあるぜ横浜!!MacにMacに地下にもMac!!(潰れた〜)

AH〜後半は金が持たない
さぁ〜出かけようビ・ブ・レ!!
横浜は無駄にラーメン屋があるぜ
さぁ〜出かけようビ・ブ・レ!!

ノリで書いた。反省はしていない


808 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/10/04(木) 04:41:19 ID:xw8HM7x.O
君の誕生日に贈った
小さな赤い花
君はその花言葉も知らず
笑ってくれました

“アスチルベ”
『恋の訪れ』
5月12日の誕生花

気付かなくても良い
ただ傍に飾っておいて

僕から君への花言葉






体裁を整えるって難しいですね。


809 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/04(木) 07:56:42 ID:fMK.1JKkO
ムーンドロップ



愛したいと願ったあの日の午後はちょっと忙しく二人交わしたキスの分奇跡が起こるなんてあなたは言った

せっかく積んだ愛の花は夢の中で二人並んだ幅の距離は何故か離れていった…

あなたが幾つか才(とし)を重ねても私はきっとあなたのキスを温もりを忘れないわ…

少し雨が降り始めて忘れた傘を取りに行こうとしてすれ違いざまに貴方がいて
傘を差し出してはくれなかった…

あと少しだけ貴方を思いたい
あと少しだけ夢を見ていたい…

もう涙したあの日には戻りたくなんかない…

初めて咲いた花を見た
美しく妖しく輝く…

初めて私は思った貴方が好きだったと思った
声が枯れてしまうくらい好きだった
でも貴方との日にはもう戻れない…


810 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/10/04(木) 14:15:05 ID:mj69sUZEO
>>803月を嘘をつく人に例えるとはorz

>>804私の主観ですけどね(笑)意地悪でないのかぁ〜♪

>>805これだけポンポン書けば,停滞期もよくぶち当たりますよね☆私はバンド活動や創作活動に支障が出ない様に単語帳を作ってます☆

>>806これは冗長過ぎる上に露骨過ぎるかな?もうちょっと比喩やオブラートで包んだ上に完結に出来ればいいかな?

>>807趣味と行動範囲が判りましたww

>>808韻を意図したり,見栄えを気にするのは難しいですもんねorzでもこの詩は素敵です☆

>>809倒置とかを使って効果的に表現しつつ省略出来たら完璧ですよ♪いい詩☆


811 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/10/04(木) 14:15:25 ID:mj69sUZEO
[働け!ニート!]

生後から続く叫び 心身のズレ
押し込めた心のせいね
最近の不調 マイナス思考が
そうさせていた身の葛藤

遠ざけていた思い出
今と過去が重なった

未来へ続いてく 一つの道は
誰もが通った獣道
一人では無いんだ ただそこまでは
ここから先が分岐地点


草分ける痛み 肌に刻まれて
残ってく今の歴史達
最近の調子 プラス思考で
気付かないね心の空回り

遠ざかる昔の初心
今こそ振り返れ

過去も繋がる 一つの道は
君の大切なメモリー
忘れたらダメだ 終わるまでは
これからずっと一つの命


紡がれる柱 皆が大黒
重なり合って層を成して歴史を創る
各々の人 何が出来るんだ
それを知りそれを成して歴史を護る


一人では無いんだ ただそこまでは
ここから先が分岐地点
忘れたらダメだ 終わるまでは
これからずっと一つの命

光れや 君達よ 輝くよ 戦えば


812 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/10/04(木) 16:41:11 ID:GJcg.wZkO
代わり映え無い世界。スリルを求め飛び出たものの、自分を変えなきゃ世界は一緒だった。
旅に出た、自分という世界を変えるため。
ギター片手に夢を追い、知らず知らず変わってた。スリルよりも安息が、欲しいと思い初めてた。
代わり映え無い世界。安息求め飛び出たものの。さっき安息だと気付いた時にはもぅ、旅が始まっていた。


813 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/04(木) 17:38:37 ID:fMK.1JKkO
月は言い意味で捉える人が結構いますけど、敢えて悪いイメージで進行してみました。
それとアニメイトは月イチ行くか行かないかですw
ビブレは好きですけどw

七色 虹色

真っ直ぐな君の瞳に引かれて後追っかけた

アナログの世界だった僕の世界を進化させる

心底が見えない
どうしても見えない
どこまで追いかけてゆこう

太陽の下で真っ直ぐ生きる君よ
どうして君はそこまで謎めいているの?
どうしても突き止めたくて…
真っ暗に閉ざされた君を受け止めよう

悲しい過去さえメロディーにかえて
楽しいライフに変えてみせるから…


814 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/05(金) 07:50:24 ID:4T5E4bREO
純粋な愛

帰れない
帰りたい
君の待つ部屋へ…

人はこの花の事を不気味だと言う
でも君はこの花を好きだという
僕は君が好きだったからいつも買っていったんだ

今も届くかな?
君へあの花が…

帰りたい
帰れない
君の待つところへ
いつかまた
二人で…

人はこの花の事をよくしらない
君はこの花の事をよく知っていた

君の前には
いつも飾られるようになりました

還りたい
還れない
君の待つ世界は
もう遠い
絆は…何処へ?


815 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/05(金) 23:34:34 ID:4T5E4bREO
Cry

ダイヤモンドのように
綺麗に滴り落ちる
強かった君の涙…

いつも僕の側で
いつものケンカは
今日だけは何かが違くて
君が出ていってしまったよ

愛(いと)しいとか
恋しいとか
切なさとか
全て混ざってごちゃごちゃさ

追いかけてみた
小さな背中は
近づけば
近づく程震えたから
愛しのに
恋しいのに
これ以上近づけないよ
ただ一番好きな気持ちは忘れないから


816 名前: 説法詩人@悪人版 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/10/06(土) 00:05:08 ID:Q7Qh48JwO
[WatashiWaKiraDess]
性善説なんて嘘だ 裏切られて気付く
俺達馬鹿だった 遅れた分取戻してやる
人面被った闇の鬼人に
疑心暗鬼 存在は唯心的事象で敵なんだ

此の世なんて嘘だ 不信になって気付く
俺達ウマシカだ 判った分見下してやる
臭気纏った毛生えの心に
呪的都市 形而下の唯神不信で恨まれた

テメェらの心透かし見てやる
歩く我が狂気と共に

命を狙うギリギリの駆け引き
神も鬼も握り潰してやる
信じれるのは己とお前だけ


人が自由なんて嘘だ 操られてた糸
虚しきピエロだった 糸切った手で刺したる
人形止まった 倫理の糸で
鮮血賛歌 君達は代行的操縦の贄にする

K察が善なんて嘘だ 裏手引きに気付く
時既に遅かった 何処までも逃げてやる
押し黙った 鬼の自身で
逆転裁判 対面は殺気装飾の察だ

まるで奴らが殺し屋に見える
裁く我が法典となって

命を狙うギリギリの駆け引き
血も身も握り潰してきた
頼れるのは己と君だけ


ほんの少しの間だけ 色の無い夢見て
闇に身を隠し 生きるのを辞めようか

滲む血ポタポタと満ち引き
身も心も握り殺してくれ
頼れるのは狂った心だけ

最後の時の間でも 色の無い感覚で
信念貫き通し 戦うのを続けてやろうか

命を狙うギリギリの駆け引き
神も鬼も握り潰してやる
信じれるのは己とお前だけ


817 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/10/06(土) 00:17:08 ID:Q7Qh48JwO
私の詞どうですか?どう見られてるか気になります

>>812 4節目が欲しいですけど,かなりレベル高いと思います♪

>>813 月は悪ってのはピンキーのハートブレットを探す位見かけませんよね(笑)アナログの次世代が気になりますが,全体的に虹がヒントに隠され言葉が読めて楽しかったです☆

>>814 形に拘りすぎて中身が薄くなった気がしますorz両立に期待してます♪

>>815 2行目と4行目が遠回し過ぎなのを除けば素敵な詩です☆


818 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/10/06(土) 01:59:06 ID:Q7Qh48JwO
>>817は私ですorz

この詞は,即興弾き語りで作ったストーリー…駄作ww

[頑張って少女]

ある日見た 彼にもう一目惚れ
毎日毎日ね いつも見つめてた
それでもね 貴方の事がよく判らないの
なぜ好きか ドキドキを私にくれるから
聞いてみる ライバルや親友よ教えてよ

皆多面的で それで一人彼もそうね
素敵な貴方 どの角度からも美しい
でも記憶に 焼き付けた横顔に夢中
私の色眼鏡 貴方を素敵に映してる
貴方の姿が 流行らないと思えない

告白迷った 好きだけど自信がない
らしくない 私恋に向かないのかな?
化粧品した こんなのでいいのかな?
告白をした 貴方は少し困ってたね
時が過ぎて 半泣き頃にOKて意地悪ね

付き合って 優しさに再び惚れなおした
私は判るわ 強弱感で気持ちがすぐに
二人ともが 気遣えば愛で満ちてきた
大好きだよ もう離さないんだからね
世界中でも 貴方が一番なんだからね

ある日date 待ち合わせは駅前ね
遅刻した私 彼は怒ってるでも
毎日,毎日, 私は待ってたのよ
語り合う愛 すぐに時は流れるよね
時間有れば もう少し会いたいよ

たった3年 だけど3年が語る味が好き
信頼感かな デートの最後まで楽しい
隠した過去 見つけてくれた貴方が好き
これからも 貴方だけに素顔見せるね
次の4年間 また一緒だからよろしくね


819 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/06(土) 02:49:17 ID:2CNR/ltsO
714は少し捻ったつもりでしたが駄目でしたか…。
15は思いつきだから正直結構gdgdデスねw

因みに菊の花言葉は好きですか?
私は好きです。

詩を書く気が今はしないので雑談になってしまったorz


820 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/10/06(土) 09:47:38 ID:2rky1aNMO
歌詞ですがよろしくお願いします。

リメンバー

真っ暗な部屋 コードが巻き付いて
なんだかとても暑くて眠れない
ほんの暇つぶし 触れるEbony&Ivory
窓辺には壊れた燕の巣

首根っこ抜けて 回らない扇風機
気分だけでも涼しくさせてくれ
不意に呼ぶ光 告げるToday’s Birthday
放り投げる また眠れない

電波の洪水 闇に塞がれ
篭ってゆく情報たち
悲しいニュースに涙を流す余裕もない

意味もなく抱えて しまい込もうとした
愛と呼んでいたものは
いつの間にかすり減っていた
聞こえてくる音はあの日の泣き声に
少しだけ似ていた 息を吸い込んだ

さよならなんて言葉
聞こえないふりをしたかったけど
それも無理なようで ああ…
もう少し あと少しだけ
縛ることができていたら
そんなこと考えるのはやめよう

聞こえてくる音はあの日の泣き声に
少しだけ似ていた 息を吸い込んだ

気付いていたんだ


821 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/06(土) 18:16:47 ID:2CNR/ltsO
>>820良いと思いますよ(詩を評価するの苦手w)
でもちょっと何か足りないと思うんだけどそれが私にはわからない…。絶対力不足ですねorz


Don't escape

悲しみは逃げないから君の声を聞かせてくれよ…

僕でいいならさらけ出して
その全て僕にぶちまけて

涙流し逃げていた
羊飼いはいつも追っかけくる

悲しみは逃げないから全て
僕で良いなら聞いてあげるよ
抱いて泣いて笑って怒って咲いた君の幸せ…

無機質に溶ける雪の雫
その全て緑を咲かす…

涙流し逃げていた
逃げは攻めであり
いつも探した君の攻めの道

悲しみは逃げないから全て
僕が追い払ってあげるから
僕が君を好きなように君が僕を好きでいたらいいな…
でも君はいつも影ばかり追いかけた…

最後にした約束は全部
僕が全部元に戻してあげるから
君は美しく強くこの世界で攻めでの君の幸せ

叶うといいな…。


822 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/07(日) 13:42:39 ID:2okHVKDsO
blue view

目の前を通り過ぎる旅人に訪ねてみた
何故私を連れて行ってくれないのかと
旅人は無言のまま真っ白な情景の中へ消えていく…

喪失感への冒涜は罪で逆さまに落ちていく…

明日あなたの元へと駆け出したいのに輝かしい一歩が踏み出せない…

夢の中のあなたは今も現実(この)世界にいない
何故おとぎの国でしか会えないの?
今夜もあなたの夢へ落ちていく…

疑心への愛着は冷たい体をマイナスに強く抱きしめる

明日あなたに会えたらいいなと少しぼんやりとした世界を探したのに…

凍り付かせる私の意識が邪魔をして行かせてくれないの
激しい激流のなかへ…
落ちていく?


823 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/10/07(日) 19:47:54 ID:Bh4W9gF6O
手と手繋いだぐらいで
心まで繋がるとは思わない
体重ねたぐらいで
心まで重なるとは思わない

熱が
言葉が
時間と距離が
触媒となり伝えていく


手と手繋がなくても
心まで離れるとは思わない
体重ならなくても
心まで遠ざかるとは思わない

熱も
言葉も
時間も距離も
心さえ在れば何も要らない


824 名前: INFOBAR774 投稿日: 2007/10/08(月) 10:36:03 ID:2YkXjBXAO
---ここまで読んだ---

なんだこのスレ。>>1居ないし、中盤腐ってるし、後半は、説法とその信者と時期別に違う人が空気を読めずに詩を大量にあげてるカオスで成り立ってるし。

とりあえず、初めよりは最近の詩の方がレベルは高くなってるのには感心するな。これからも頑張れ。

説法お前な、中身はいいのだが全体的に漢字が多過ぎで読みづらい。韻と字数とかは、他人に指摘するだけあってそれなりできてるから文句が言えない。
>>816なんてロックか?それじゃ歌いづらいだろ?語尾は宣言型にすれば?

んじゃ


825 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/08(月) 13:42:59 ID:z27Zduy2O
今回はちょっとと言うか結構分かりづらいかもですorz


動脈

果てた夢を巡り
世界を喰らう罪人よ虜となり何時までも喰らう…

温もりが欲しくて
あなたが欲しくて
愛し方がわからない
桜の夢の夜…

空高くから落ちた夢
地獄の闇からの人
今もあなたの声が聞きたい…

あなたの隣が欲しくて
巡り会って好きと言いたくて
散った菊の花の夏


826 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/08(月) 23:11:57 ID:z27Zduy2O
Diamond

時には悩むでしょう
時には辛いでしょう
時には君と…

雨に濡れ静かに帰る
夏の駅のホームの向こう側
いないはずの君の幻を見た…

帰っても君はもう台所にはいない…
帰っても切なさが…

時には苦しいでしょう
時には虚しいでしょう
時には会いたいでしょう…

最後君が見せたあれは
嘘ではない夏の終わりの雨
輝かしい君のダイヤモンド…

想いは流れていくトキメキと
季節外れの雪で溶けてゆく…

廻っても伝わらない
廻っても叶わない
廻ってもアイツには

だけどあの恋の歌を届けよう…


827 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/09(火) 01:36:32 ID:Oz/DKBI2O
これでラストにしようかな…。


遺書

泣いてくれたあなたを置いて安息の地へ…

少し長くいつもより長く夢を見た
真っ白な部屋でたどり着く場所は僕にはわからない。

誰も僕の心を覗いてくれない
誰も僕の奥底を見てくれない

何もいらないからすぐ抱きしめて
心の底から抱き上げて
もい一人では立ち上がれない…。

何時の間にか日が早送りで
真っ白な天井すら見る日が少なくなっていく…

誰か心の声を聞いて
誰か僕の孤独に気づいてくれよ…

何もかも全て消し去って
もう何もいらない
僕も桜のしたで眠りたい…

友や恋人を信じられた日々は
何も戻らない

君が泣いて抱きしめてくれました
けど僕はもういない…


828 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/10(水) 20:29:33 ID:6G8AHqQwO
メッセージ

いつの日か いつの間にか
友が消え 仲間が消え
日が沈み 月が浮かび
けど、日が上がるように
太陽が登るように
新しいとも 新しい仲間
まだ夢を追ってるよ
まだまだこれからだよ
今まで関わった人達
今までお世話になった人達
ありがとう そして
これからもよろしく


829 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/10(水) 21:39:03 ID:mYcL4xB6O
下がってるからageで

cage

心に残る後悔見下ろしてあなたは今幸せですか…?

あの日あなたは言いました
僕が好きだと言ったのに…
もうすぐ僕のもとを離れて二年ですね…
今はもう一度飛べる気がしたよ
今はあなたのおかげで幸せでした

心には羽はなく
心には鎖でつながれていて
イカロスの翼のように落ちました

明日朝起きたらかごの中で
あの青い空では飛べません
あんなに創(つく)って魅せたのに…
明日からもう掴めない
明日から天井しか見えない…

心には羽はなく
心には鎖でつながれていて
涙で羽を溶かし…
心には君はなく
心にはあの日の記憶だけで
離せない君の手を
離せない僕の心…


830 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/10/14(日) 01:22:13 ID:BeSGozR.O
[友人非行InTheスペース]
宇宙クラスのバカ←これが俺で
宇宙に咲いた花←これがお前で
銀河も見透かす透明な力(μ)
これが友情としたらお前はどうする

喧嘩,口論,彼女の取り合い
どれも小さな事に思えないか?
しょうもない笑いも思い出
どれも大きな星に思えないか?

部活絞られ,バイクで暴走
夜にコンビニ,深夜にカラオケ
どうしようもない俺らだけれど
夜に見た空の綺麗さに説教された

宇宙以上のバカ←これが友情で
宇宙にある罠←これがケンカで
ブラホぶっ飛ばす拳の力(mg)
これが友情としたらお前はどうする


かけがえのない お前と共に出よう
地球なんて小さな世界を仲間で
何でも出来る 広大な宇宙に出よう
ここらで縛られる俺らじゃ無いぜ



すみません,忙しかったorz


831 名前: 減点774ポイント 投稿日: 2007/10/16(火) 01:42:10 ID:M2A03wUcO
渇いた街に咲く
小さな黄色い花
雨の降らない
空を見上げ

“枯れない愛”
そんな物は無い
触れた手を刺す棘
独りぼっちのサボテン

自分を信じられず
愛そうとした人も
傷つけてしまう
それじゃ花は枯れるだけ

雨を待つだけ


サボテンの花
渇いた砂漠に咲き乱れますように
枯れない愛が咲き乱れますように

サボテンの花
永遠に続く愛が
咲き乱れますように
枯れることのないように


832 名前: 減点774ポイント 投稿日: 2007/10/16(火) 21:32:24 ID:M2A03wUcO
何気なく口にした一言が
何気なく交わした会話が
世界中どこを探しても
見つからない大切な言葉と

気付いたのが遅すぎた
君との距離が離れてから
何気なく囁いた「大好き」は
もう聴こえない大切な言葉


833 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/10/18(木) 18:05:54 ID:b8p0Nro2O
あぁ忙しいorz初期説法らしい詩を
[飛べない小鳥-道しるべ-]
昨日を救う私 いいわけじゃなくて
逃げ過ぎた私 気付いたら出口なくて

泣いてる涙 心は解らないけど大切にして
溜まった涙 心の原石なんだよ輝かせて

昔に戻りたい でも戻るだけが栄光じゃない
未来を見たい でも見るだけで満足できない

今はいつ?今なにしてた?

いつ出会えるか 判らない好条件なんて
いま出来るから ほっとけないチャンスなんだ

そう思えたら 休むだけでは満足出来なくなるよ
そう思えたら 使わなければ満足出来ないんだよ

格好付けた 瞬間に成長が終わる
気分かえた 瞬間に成長が始まる

今飛び込むよ今広がった世界に
成功者≦努力者の最大公約数の
今StartLineだね今やっと初心に
完走者≦出発者の最大公約数の

一度でなく二度突いてみないか? 一度一度の基本の栄養素を得て
360度して遠回りしてみないか? きっとやっとの思いで達観出来て

それでも一番易しいのは何もないんだ それに気付いたら盲点がなくなる
それでも一番難しいのは基本なんだ それに気付けたら人生は良くなる

難しい事言って大人ぶる 難しい人なんてすぐ抜ける

さぁ飛べない小鳥よ 飛べなくなんかない
さぁ飛べない小鳥よ 理論なんかしらなくてよい
心で体感してみよう


834 名前: 減点774ポイント 投稿日: 2007/10/18(木) 18:20:37 ID:JR2VnVwMO
いちいちageんなクズ


835 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/10/18(木) 19:23:19 ID:b8p0Nro2O
 >>834とか怠け者は,励ましと感じれずに,散々言われ続けた様な耳が痛くなる内容の詩ですからね〜♪ツラかったですか?(笑)

とりあえずsgae進行ルールはないのでage行為自体は自由である.そして,頻繁にはageてないので責められる事はない.

次に,内容は悪くないと自信がある.詩も書けない人にクズは言われたくないかな.


836 名前: 減点774ポイント 投稿日: 2007/10/18(木) 19:52:44 ID:7SSDXpdgO
>>835

突っ掛かりすぎワロタwww
どんだけ必死やねんwww


837 名前: 減点774ポイント 投稿日: 2007/10/19(金) 03:31:37 ID:G6CqzKBgO
>>835
詩は良くても
性格が悪いね


838 名前: 減点774ポイント 投稿日: 2007/10/19(金) 03:36:43 ID:dzVI9Tv.O
いつまでも
ちかくにいたい
いつかきっと
ちかづきたい
あのこはきゅーと
げんきをくれる
んだ
なまえもしらないけど
くるしくなんてない
ずっとずっとすきだから


839 名前: 減点774ポイント 投稿日: 2007/10/19(金) 09:33:29 ID:sctH4AmMO
 何事にも真剣に向き合えない人間は無駄な人間(まぁ抜きどころもあるけど)
 人間の本質は性悪説で,性格悪いのはみんなも同じなんです

[わはは生まれた,わはは死んだ]

産まれた日が一番愛や希望に満ちてた

大人になる日に一番愛や希望に媚びてた

初老になる日が一番愛や希望を落としてた

老人になる日に一番愛や希望を与えてた

そう気付く死願の日和より

死願者より死避者の方が惨め
ただ日頃より常に死が隣り合わせ

死にかけた日何を思うか実績に自惚れはしない
出来なかった事に後悔してた今やれるなら今すべきと

でも死なんて軽く語りきれやしない

非言語でも非感情的でもない
ただ有機より無機に変わる事象

死と向き合った人当時を笑い話に出来る
死を投げ出した人当時が恥しい話になる

でも一人で哲学し自分を説得出来た日
人の悩みが手に取るように解る日

死に関心を持てた人は
死が大量の関心を与えてくれるよ

悩みを深く共有するために


840 名前: 減点774ポイント 投稿日: 2007/10/19(金) 17:15:37 ID:GpWpxP9EO
>>838理解しるのに7秒かかった


841 名前: 減点774ポイント 投稿日: 2007/10/19(金) 17:59:00 ID:yVpupBFgO

どうしようもなく不安になった時、決まって思い出す人が居る。

3年前から変わらない自分があるとするならば、そんな所。

高2の6月くらいに告白された。


嬉しかった。
けれど、それと同時に不安を覚えて揺れた。


確かに恋人同士の関係になりたいと望んでいた。

でももし
別れるような事があった時、自分はそれを乗り越えられるだろうか?
それ以前に 悲しませるより喜ばせる方が多くなるだろうか?


そんな保守的な考えで逃げてしまった。

いっさいがっさい
向こうの勇気や覚悟を無視して。


"友達"に戻った今でも普通に会うけれど
何故か気負いしてしまう。


それなのに
自分が不安になった時は一番に、連絡を取りたくなる。


842 名前: 減点774ポイント 投稿日: 2007/10/19(金) 17:59:38 ID:yVpupBFgO

あぁ〜
もーどんだけ身勝手なんだよ。

そんなの只、オナニーの延長線じゃねぇか。
結局は自分を慰める為のオナペットだろうが。
身勝手なんだよ。
身勝手すぎるんだよ。

身勝手な事くらい分かってる。


でもすがりたい。


多分、宗教に走る人ってこんな感じで不安なんだろうね。
けど、キリストでも釈迦でもないから
結局は自分を信じ愛さないと生きてけないんだろうね。


あぁ疲れてるんだね。
嫌な事から逃げる事に


準備体操は終わってる。

そろそろ走りだそう
生きていくために。


843 名前: 減点774ポイント 投稿日: 2007/10/19(金) 18:43:10 ID:/5OMRtb6O
恋歌

あの日2人並んで歩いたね
柔らかな日差しを浴びて
結んだ指先が離れる時がお別れだね

涙を溜めずにサヨナラだよ
明日には笑えるように…

朝日を背に温もりを探した
辛いことすら忘れてしまうくらいの暖かさを探した

あの日の苺キャンデーが今も後悔と共に残ってるよ
もう一度歌うよ君のために…

キミが好きだから恋しくて
キミが大事だから離れてた

脳裏に焼き付く君の笑顔に後押しされて
もう届かないかも知れないけど
限られた時間だけどキミに届くとイイな
思い出の歌を…

甘酸っぱい長い夢を広げたい
君と共に…


844 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/10/19(金) 19:58:30 ID:sctH4AmMO
>>839は私
[秋山に稔りの長夜]

秋の夕日が何もかもの色を染める
黄金の陽が眩しくて
長い影しか見つめられない

日は沈み 眠った虫 はしゃぐ少女
銀色の髪 靡いた波 まるでMilkyWay

爽やかな薫風に祝宴も進む

栄華を謳え 稔りを囃せ 私のコサージュ
帚星が流れたよ 景色を唄って
流れ星が 祝言 幸あれ


丑三つ時の境界条件を越えたら
よい子寝る時間だぞ大人しく眠れ


銀の双髪が揺れて穂に存在消した
夜光の愛が眩しくて
ちょっとしか側に居られない

月夜の下 地上の星 戯れる少女
金色の稲 靡いた波 まるでMilkyWay

清らかな馥郁に祝杯も進む

豊作を願え 早苗立てよ 私のLaルージュ
ほら星が産まれたよ 冬に向けて
新しい星が 祝儀 幸あれ


845 名前: 減点774ポイント 投稿日: 2007/10/19(金) 22:31:49 ID:GpWpxP9EO
また(´;゜;ё;゜;)キモーぃピザがいた


846 名前: 人生で起こることは全てauchでも起こる 投稿日: 2007/10/20(土) 13:02:07 ID:5Nkso/6gO


眼孔開きっぱなし
シャッタースピードは負けナシ
思考回路は今日も狂いっぱなし
何も捨てられない私は黒い鳥

幼い頃の淋しがり屋は殺人鬼に侵され
ハサミを頭からかぶりました

私は今宵も一人残酷な夢に落ちてゆく

枯れ木の隣の夜桜
ひらりひらりと舞い散る羽は赤く塗れる
スペアの君はどこへやら何も考えられない私は黒い鳥

全て忘れてしまいたい消してしまいたい
何もいらないから…


847 名前: JJ 投稿日: 2007/10/21(日) 02:54:34 ID:f1i5mFnkO
↑ほんまもんの詩人みたいヘ


848 名前: 人生で起こることは全てauchでも起こる 投稿日: 2007/10/21(日) 14:23:05 ID:KWRByAJoO
この程度でか


849 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/10/21(日) 22:23:37 ID:5G5dQsI2O
[どこにいるの?]

誰が言えば神なんて意味に しん憑性が出るのだろうか
深海魚の様に自分を燃やし 照らして導く人
労働蟻の様に自分を超えた 物事を動かす人
両方も否!未来は語れない 広い今を語るだけで精一杯

精一杯の主観で神を語れば 人と同じ位置に存在する証
客観なんて素数みたいな数 割切れぬ人の曖昧さが主観
見慣れた世界の善悪とかも 本当は少し違うだろう
ショックそれは永遠の事件 主観の転換点となる

学問や感情は用途がちがう 時と場所と空気による
学問は偉人から聞くべき事 取捨選択して自分を捨てる
感情は偉人とも共有すべき 取捨選択して自分を生かす
ただ、そこには神は居ない 人間が偉くなる有り様だけ


[見た目じゃわかんない]
宙の自由さ地上の理想論 明日が無いも知れない
人の自由さ主観の理想論 貴方は同じと知れない


850 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/22(月) 10:41:53 ID:Nn8.B.y2O
KISS


重なった手と手雨降り歩道橋を歩いた
此処まで特別何か大切な出来事は無かったねと
今では痛くなる程の愛しい日々でした

零した手を結びながら口づけした
涙を浮かべて染井吉野を見つめる…

使い古した傷だらけのラジオからの声
懐かしい君の好きな歌が機械から流れ出してる
あの日はどこか…になった思い出

強く涙を見せず夜に探した僕の心
君の記念日におめでとう

脆く崩れた僕の夢に泣いて行った君は
もう一度重ね合わせて互いに口づけをしたね

離した手は二度と戻らずに欠けていくだけ…


851 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/24(水) 18:34:26 ID:erPcWPZEO
sacrifice

サヨナラの言葉さえ…
サヨナラの言葉さえ言えないけど
僕はきっと最後までそばにいてあげるよ…

本当はずっと寄り添っていたいけど
君には大切な人がいるから
そっと手のひらを返して
大切な嘘をつきました

その日僕は君と同じ後悔をするための
筋書きを書いたけれど
指先が離れないのだけれど
その日君は僕と同じ状況を上手く作り笑えますように…

サヨナラの愛も…
サヨナラの嘘も…

本当は気づいていたけど確かな朔日の約束…
セピア色の銀河の流れ星に君の願いを込めて…

その日僕は君と同じ夢さえ見れないのだけれど
この日僕は君の目指す人に君を差し上げられますように…

涙で菊の花が育ちますように…


852 名前: totoBIG繰り越し金774億円 投稿日: 2007/10/26(金) 05:06:58 ID:mcg/Kx4MO
無色透明の君は
朝靄に隠れ
いくら手を伸ばせど
掴めやしない

無色透明の君は
白昼夢の中へ
いくら追い掛けても
其処には居ない

無色透明の君は
夕日に照らされ
いくら呼びかけても
応えやしない

無色透明の君は
宵闇に紛れ
いくら泣いてみても
月が笑うだけ


ありふれた
僕の色じゃ

汚れきった
僕の色では

君を包めない
染められない

空を見上げても
白月が笑うだけ


853 名前: totoBIG繰り越し金774億円 投稿日: 2007/10/26(金) 10:48:54 ID:mcg/Kx4MO
今ここに居る事を
当たり前だと思えなくて
今ここに居る意味を
周りの誰かに聞いてみたくて


照りつける陽は
僕を焼き尽くそうと輝き
降り続く雨は
僕を洗い流そうと止まずに

濡れた僕を見て
哀れんだ瞳を向ける人もいれば
濡れた僕の手を引いて
抱き寄せてくれた人もいるから


今ここに居る事を
当たり前だと思えなくて
今ここに居る意味を
抱きしめてくれた君に聞いてみた

「今ここに居る事は
当たり前の事ではないよ
今ここに居る意味は
周りの誰かが教えてくれるさ」

強く抱きしめて
その体温で示してくれた。


854 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/26(金) 21:18:18 ID:Ku9REt5EO
脳内カスタム

腹立たしいこの鼓動が鳴り響いて荒れ狂う波に酔う羊

嘘で固めた壁にはいつしか亀裂が走り
こぼれた溜め息

いつしか濡れた花は崩れ落ちた

叫んでも叫んでも君には会えない
もどかしいよ苦しいよ
君には届かないから僕は白旗を振る

甘い蜜に誘われた壊れた世界服従者
棺桶に突っ込まれた十字架見つめ…

葛藤して葛藤して君に届けたい
伝えたくて愛する人に…
届けたい最高のプレゼント

会いたくて会いたくて手紙を綴る
はじけるくらいの思い出と
最高のバラードをプレゼント…

感染サイコホラー…
アナタハナニ?


855 名前: 説法詩人 ◆7tFZw73u3c 投稿日: 2007/10/29(月) 23:53:31 ID:IioExSIAO
[蜜柑-Unperfect]
未完成な夢 まだ覚えてるなら
君の中では まだ終わってないぜ
不完全な今 まだ悩まないで

悩みなんて壁は大声で吹き飛ばせ
止めないで辛い人生を笑い飛ばせ

ほらその笑顔は君だけのもの
あとその勢いは止めなるなよ
ほらすぐ思いは叶うだろ
あとその勢いで次も叶えようぜ

勢いが付けば次々に叶うもんなんだ


未完成な夢 まだ覚えてるなら
君の中では まだ終わってないぜ
不完全な今 まだ躓かないで

躓きなんて壁も大声でぶち壊せ
止めないで進む勢いで踏み潰せ

ほらその力は君だけのもの
あとその気持ちを忘れるなよ
ほらすぐ思いが届くだろ
あとその気持ちで次も探そうぜ

気持ちがあれば次々に叶うもんなんだ



誰か上げて?コテハンが上げると叩くみたいだし


856 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/30(火) 08:04:42 ID:sw5Yvm1kO
LOVE

あなたを見つめると火照ってきて
あなたに見つめられると避けちゃうの

夢の中では上手くいくのに
光を手にしたはずなのに
優しいものをくれたアナタ…

さあ精一杯勇気を振り絞って
初めの一歩が肝心だから

アナタと手をつなぎたいずっとずっと一緒に歩きたい
私が涙か笑顔かはアナタ次第ね

砂糖の無いブラックコーヒーより
ミルクたっぷり砂糖いっぱいが幸せね

光り輝いてるあなたが理想で
私の一番大切なあなた

kissはいつも変わらない甘い甘い楽園に突き落とす
私が涙か笑顔かはアナタ次第ね


857 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/10/30(火) 20:20:42 ID:sw5Yvm1kO
穴の空いた玩具

心のどこかで僕自身が叫んでる
白衣を着た天使を求めて…

真実を探し歩いた
涙で消せやしないアイツの笑顔
傷つけて置いて行かれた…
ただ優しい温もりだけを 求めて 幸せを探す

愛の日々は脆くあの空に消えて
夏の愛は君の日々は僕をもう照らさない…

探した温もり 愛の傷跡 今でも…

目を閉じて 夢を見て 何かが満たされる気がしたよ

光は明日へ向かっているから
明後日へ飛び出して行こう…。


858 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/11/01(木) 11:03:18 ID:0wigDcTUO
夢幻-MUGEN-

言葉が散って計画総崩れ夢にも慣れて君には会えない
曖昧に進むこの夜を受け止めて
情熱も愛情も感情も受け止めて

このまま落ちてゆきたいあなたただ欲しいだけ
幻さえ魔法が解けてゆく…

湖畔に浮かべ目が覚めて此処が何処かわわからない
振り返る立ち止まりあなただけを待つ
絶頂はまだ遠い誰よりも好きな人よ…

街中歩き進むの
喪失から逃げ出したいだけ
夢と幻の狭間で生きるあなた…


859 名前: 初心者な名無し 投稿日: 2007/11/04(日) 20:09:46 ID:2yIdA/XgO
我孤独、故ニ先ハ闇

俺は今日も変わらない日常の中で過ごしている
探した目に映るものじゃないけど泥の中を…
気づけぬまま足元スクワレタ

深い愛情を姿形無いものだけど
最近の世界の愛してるより深い愛を…

俺の心では翼を持つ鳥すら飼えない枯れた木の下
「これで終わりだね」好きだけど嫌いじゃないから違う道を…ねぇ…

サヨナラ「愛してるまた今度ね」って深く深く注ぎ込んだ
ありがとうサヨナラサヨナラ

雨の中で濡れて冷めた俺の心はトラウマだらけで君はどうしてるの?
Ah〜ねぇ…

また今度会えたら幾つも深く深く愛して下さい
誰よりも深い深海で待つ人より…


860 名前: 名無しの民間人 投稿日: 2007/11/08(木) 19:20:41 ID:suEmunhkO

夢想 幻想 苦労のはて
ひたいに汗かき
地面に手をつき
はいずり回ったあの時
チカチカ近頃 今日この頃
思い出す事が極々 時々
あの頃の夢はどうなった?あの時感じた思いはどこいった?
夕日に照らされ
自分に負けて
悔しく 虚しく とめどなく
涙が溢れ 言葉が出なく
何も無い 小さい箱に逃げこみ
来る日も来る日も時が過ぎいつしか忘れた過去の事

夕日を見つめた私は
昔の私に戻ってた

今からでも遅くない
また、夢を追ってみよう


861 名前: ALWAYS 774丁目の夕日 投稿日: 2007/11/11(日) 12:37:18 ID:fJjxNzXcO
>>855
なんでageたら叩かれるのかが疑問かい?じゃあ理由を教えてあげよう






みんな説法の事が嫌いだからだよヽ(´∀` )


862 名前: ALWAYS 774丁目の夕日 投稿日: 2007/11/15(木) 21:13:33 ID:6R2L7RZ2O
僕の存在理由が
“君を愛すること”だとしたら
僕はソレを果たせるかな
胸を張って歩き出せるのかな


いつかそんな気持ちも忘れ
ただなんとなく過ぎる日々の中で
僕は君を愛せるかな
胸を張って幕閉じれるのかな


863 名前: ALWAYS 774丁目の夕日 投稿日: 2007/11/16(金) 10:15:34 ID:Q6Ikw2iIO
枯れてしまった花を
もう一度咲かせようと
君から奪った涙を
一滴ずつ地に返そう


褪せぬ太陽の光
色鮮やかに咲き乱れた君
いつも僕は独りきり
君を横目に通り過ぎる日々

こんな僕が君に声を掛けた
そんな君が僕にわらいかけた
いつまでも寄り添い咲いてたいと
思ってた、想ってた


枯れてしまった花を
もう一度咲かせようと
君と僕とで流した涙を
併せて二滴、地に返そう

いつの日か咲くであろう
寄り添い風に揺れる君と僕


864 名前: 聞いた事あるかな? 投稿日: 2007/11/28(水) 02:08:36 ID:ZNGmPTQcO
1人がつらいから
2つの手を繋いだ。

2人じゃ寂しいから
輪になって手を繋いだ。
きっと、それが
幾千の力にもなり、

どんな、夢を立てる気がするんだ。

高く飛べ、
高く空へ、
高く蹴れ、
ただ声をあげ、
いつか挫けたその日の
向こう側まで…。


865 名前: 地球最後の名無し 投稿日: 2007/12/19(水) 02:40:31 ID:IM2BuS4AO
抱いて
口づけして
舐めて
入れて
動いて
感じて
果てて


繋がる


866 名前: 初心者名無し 投稿日: 2008/03/02(日) 00:59:35 ID:aPlndcicO
陶酔


あなた 気持ちはナマモノだって言う。
瑞々しいままあげないと、腐り落ちてしまうんだ。

私 気持ちはナマモノだと思う。
腐って発酵。お酒になったらあなたにあげる。


新鮮な気持ちは健康的ね。
ただ、それじゃあ刹那的で軽すぎる。


私があなたへ与える気持ちは
葡萄に酵母。
それと毒。

100年でも200年でもあなた捕らえて。
私を欲するよう躾。


なんて強欲。香り高いまま。

なんて誘惑。酔いしれる密。


待って 待って もう少し

もうじき永遠を教えてあげる。



さぁ、漸くよ。
準備はできた。

怖がらないで、赤い口をお開け。


867 名前: 名無し代行 投稿日: 2008/03/25(火) 21:10:48 ID:.t/XOhBEO
至極当たり前のこと

「誰も自分を必要としていない」
あなたは嘆いているけれど
そんなの嘘だよ

あなたには、あなたがいないと生きられない

あなたの身体には、あなたの魂がないと生きていけない

ねえ、気づいて


868 名前: 詩ン 投稿日: 2008/07/27(日) 03:22:43 ID:QFNmx27.O

へぇぇぇえええ


ストーリーは解った
読めた




ヒント  遠隔操作




殺意が湧いて来た


869 名前: やめて!もう名乗らないで! 投稿日: 2008/08/09(土) 15:36:17 ID:PDRLGRYQO
かなたあなやまたな


870 名前: 金7銀7銅4 投稿日: 2008/08/13(水) 22:11:53 ID:JBXCe/vAO
心を隠すのは
壁を隔てているから
言葉を連ねるのは
それでも気付いて欲しいから

不器用な僕らは
歌を唄う
気付いて欲しいから
聴いて欲しいから
意味の無い言葉でも
不格好な体裁でも
きっと何処かに
隠された真意があるの

目で耳で
見て聞いて
その心で
視て聴いて


871 名前: 金7銀7銅4 投稿日: 2008/08/15(金) 05:57:39 ID:3nr3tNoAO
>>864
Little Busters!じゃないかww


872 名前: 名無しさん 投稿日: 2008/09/21(日) 15:08:14 ID:IAlJ86JEO
あっげ


873 名前: こねこねこ 投稿日: 2008/09/21(日) 19:52:21 ID:OfCG9lmcO
私は知らない。
知るきっかけがないから。
私は知らない。
誰も教えてくれないから。
それでも私は知りたい。
私の周りの真実の裏側を。


874 名前: 名無しさん 投稿日: 2008/09/22(月) 12:03:50 ID:9cJPEhe2O
>>873
何その構ってちゃんがスネてブツブツ言ってる詩www


875 名前: 名無しの煮付け 投稿日: 2008/11/17(月) 23:40:35 ID:mrC8JG.gO
白い季節の風が吹き
冷たい光が射す
僕は窓へと向い
空を眺めた

空には白い羽が舞い

黒い瞳を白く染めた

その白い羽が描く幻想に誘われ
僕は
窓の外へと手を伸ばす

つかんで手にしたその羽は
僕の手のひらに静かに消えた

それは透明な冷たさで
僕の心ににじんでいった

白い輝きは僕を包む様に
儚い夢へと消えてしまった


876 名前: 名無しの煮付け 投稿日: 2008/11/23(日) 10:48:18 ID:v5xfAu/UO
中二病がたくさん(^ω^)オレもな


877 名前: 草食系名無しさん 投稿日: 2009/02/26(木) 22:58:14 ID:N6LWXlWgO
愚かな…


878 名前: 雹霞 投稿日: 2009/04/14(火) 22:53:59 ID:RvVOBKLwO

好き、大好き、愛してる

今の俺じゃ貴方を愛せないけれど…
それでも俺は貴方を愛してる


貴方に触れていたこの手は
貴方に触れてもらったこの身体は
すでに汚れてしまっている

貴方が綺麗と言ってくれた瞳は
貴方が優しいと言ってくれた心は
すでに光を失っている

それでもいいと言ってくれた貴方だけど…
俺は貴方が好きだった俺ではもうない
俺という人物はすでに壊れてしまってるから

だから……

さようなら、愛してました